ドラゴンアカデミー2 ヒロイン ラストダンジョン

上級ダンジョンをクリアし、ヒロインとフラグが成立していると、
各ヒロインのラストダンジョンに進みます。

ラストダンジョンは特に時間的なリミットはありませんが、
10月1日以降は、授業が一旦受けられなくなるので注意。
探索で魔物を倒しまくっていけば、再び授業が受けられますが、
かなりの量を倒さないといけません。
(この魔物があふれることによる授業停止は、以降、定期的に起きます)

授業が受けられないだけで、他は問題ないので、
クエストやキャラ会話を調べている場合は、
ラスボスは放置して、あれこれ試してOKです。
そっちのほうがラスボスも簡単に倒せるでしょう。

隠しダンジョンも考えると、そのくらい強くないと厳しいです。
(ラスボスは楽勝になってしまいますが)
●ラストダンジョン一覧


雑魚戦では、イオナズンなどの大技を駆使するところは駆使し、
ラリホーマ、マホトーンなどの補助系も有効に使っていきましょう。
また、ラリホーマなどで敵の動きを封じて、殴りに攻撃を任せているときは、
魔法キャラはマホトラでMPを補充するのも有効です。


クリア順としては、やまびこの帽子が手に入る、
ゼシカ、マーニャを先にクリアしたほうがいいでしょう。
女勇者とリッカは初見1周目は厳しいと思います。
(一応、グレイトドラゴンのレアドロップもやまびこのぼうしですが、
狙うのは合成などが揃ってからでないと厳しいです。)

それとクリア後の隠しダンジョンの2階のボスが、
ゴスペルリングというエンカウント無効の装飾品を落とします
(隠しダンジョン2階のコンプリートボーナスでも、それを作れるレシピが手に入ります)ので、
それを入手してからのほうが周回プレイは、やりやすいでしょう。
(ただ、レベル80くらいないと厳しいですが)

また、周回プレイをする場合は、クエストをスルーしがちになりますが、
なるべく、時間的にあっさりしたものだけでもクリアするようにしましょう。
特に、メルビンと2人で悪魔の騎士を倒すクエストで手に入る天空の鎧は、
耐性の面で優れていますので、毎周欠かすことなくクリアしておきたいクエストです。

後は、ハッサンとのクエストも、ハッサンが必殺技を覚えていくので、
クリアしておいたほうがいいでしょう。


魔王城
女勇者ルートのラストダンジョン

1F
左右対称の造りをしています。
左右を調べたら中央へ。
ダメージゾーンの先にボスがいます。
ボスは脳筋のあいつです。
スクルトはもちろんのこと、やいばくだきやヘナトスは忘れずに。
みかわしきゃくやタップダンスも使えるなら使っておくといいでしょう。

2F
ここも左右対称。
無駄に地図を埋めるのが面倒な構造をしています。
ボスは早くもカバ登場です。
原作と同じく寝るので、眠らせてからためるやおうえんでテンションを上げてボコりましょう。

3F
道はボスまでは一本道、ボスは原作ラスボス手前の3連戦の相手がまとめて登場です。
ボス戦、左は眠ってくれます、中央と右はマヌーサとボケが効きます。
ただ、どれも止めていられる時間は短いので、止め続けることよりも叩くことを考えましょう。
右はゾンビなので、ゾンビ斬りですぐに潰せます。
左と中央はドラゴンです。
左は眠るのだったら、短剣技のヒュプノスハントを叩き込むという手もあります。
探索は、ボスを倒した後のほうが長いので、ゴスペルリングなしの場合は注意。

4F
ラスボスがいるだけです。
ラスボス戦、基本的に吹雪とマヒャドばっかりやってきます。
凍てつく波動で時々こちらの補助を消してきますが、
フバーハとマジックバリアで崩れないようにしておけば大丈夫でしょう。
メディカルデバイスがあると便利。


闇の洞窟
マーニャルートのラストダンジョン
マーニャとミネアでそれぞれラストダンジョンが違いますので注意。

B1
道は短いのですぐにボスまでたどり着きます。
ボスは静寂の玉で呪文を封じてくるので注意。
ボケが通じるので、それで動きを封じることができます。
仲間を呼んできますが、ザキやメダパニが通じますので、仲間割れさせてもいいです。
能力自体は大したことないので、殴ってさっさと倒してしまいましょう。

B2
正解は南西側なので、他を先に埋めて向かいましょう。
二階のボスはエビルプリースト。
魔法が飛んできますので、マジックバリアは真っ先に使いましょう。
一応、ボケが通ります。
メダパーニャが低確率で通りますが、効いても行動には大差ありません。
ラリホーマも時々通りますので、やまびこがあるなら狙ってみてもいいかも。
ただ、どれも確率ですので、素直に殴ったほうが早い可能性が高いです。

B3
左右の宝を回収しながら進むだけ。
やまびこの帽子は、必ず回収しておきましょう。
ここのボスは以外にも変身前のあいつです。
魔法剣士ですので、殴りと魔法両方が飛んできます。
マジックバリア、スクルトをして、やいばくだきやヘナトスなどで対策。
かぶとわりやディバインスペルなどが決まるので、防御力を下げてから叩きましょう。

B4
ラスボスがいるだけです。
原作どおりのラスボスかとも思いきや意外にも、あっちのほうがラスボスを担当しています。
フバーハ、スクルトなどの基本の補助をしっかりし、ヘナトスややいばくだきで火力を落として、
後は殴るだけです。
原作どおり、ラリホーマが効きます。
2形態目もラリホーマが効きますが、すぐに目を覚ますので意味があまりありません。
長引いても凍てつく波動で消されていくだけですので、
必要な補助が揃ったら、すぐに攻撃に転じましょう。


デスキャッスル
ミネアルートのラストダンジョン
遊び人のボケが役に立つので、ボケを使えるキャラをつれてくることを推奨。

1F
東と北に宝、北東でボス。
ボスはマーニャルートと同じです。
ボケが効きますので、ボケで動きを封じましょう。

2F
原作の4つの結界担当のうち、エビルプリーストを除いた3体が相手。
左右はボケで動きを封じることが出来ます(右はラリホーもメダパニも効く)ので、
真ん中を集中狙いで。(右は弱いので、先に潰してもOK)
ブレスが飛んできますので、フバーハは忘れずに。
真ん中はルカニが効くので、物理で一気に潰しましょう。

3F
西が宝、南東がボス
ミネアルートではエビルプリーストのほうが後です。

4F
ラスボスがいるだけですが、周囲に小さなメダルがあるので忘れずに回収しましょう。
ラスボス、殴りが痛いので やいばくだきなどで火力を下げるといいです。
一形態目は、一応、混乱は入りますが、大して変化ないです。

二形態とも殴りがメインですので、スクルトとやいばくだきは欠かせません。
(もちろん、フバーハなどの基本補助も忘れずに)

パラディンガードやみかわしきゃくからのにおうだちなどが使えればいいですが、
そうでない場合は、痛恨に気をつけてHPを高めに保ちましょう。
テンションを上げてきたら、なだめるやロストアタックで下げるか、
テンションは一回攻撃行動をすれば消えますので、
面倒ならアストロンですっ飛ばしてもいいでしょう。


デスパレス
マーニャ&ミネア ルートのラストダンジョン

B1
道はせまいです。
北東にボスがいますが、寝ているのでそのまま倒してしまいましょう。
このルートの時点で2周目以降ですから、速攻で倒せると思います。
そのボスの先と南東側、階段が2箇所あります。
南東側の階段は、小さなメダルがあるだけですので、先に回収してしまいましょう。

B2
正解は南西側ですので、それ以外を先に探索しましょう。
ボスは、変身前の魔剣士さん。
これも2周目でいまさら出てこられてもという話。
マーニャルートの攻略を参照してください

B3
ボスは北東側、北と東の探索を済ませてから向かいましょう。
ここのボスは原作4作目のリメイク版で出てきた二人組みです。
スクルトを使ってきたり、凍てつく波動が飛んできたりと中々厄介。
ただ、ボケが非常に効きやすいので、ずっと動きを封じることができます。
後は煮るなり焼くなりご自由に。

B4
ラスボスがいるだけ。
今回のラスボスは、リメイク版のラストのあいつです。
1形態目はボケが効きます。

2形態目も暴走ラリホーマとかが効いたりするので、
止めてからドカンで片付きます。


大神殿
フローラルートのラストダンジョン

B1
左右対称の形をしていて、北の端にボスがいます。
外周を縁取るよりも、近場をきっちり埋めていったほうが手間が省ける構造をしています。
ボス戦は、外見に似合わず魔法も飛んできますので、
マジックバリアとフバーハをしっかりと使っておきましょう。
状態異常や低下は効かないので、準備を整えたら、すぐに攻撃に移りましょう。

B2
ここも対称構造をしていて、ボスは南東側にいます。
南西側には賢者の石があるので、回収しておきましょう。
ボスは原作ではローテーション行動で雑魚扱いされていた教祖様。
さすがにローテーション行動ではありません。
マホカンタを使ってくるので、下手にあれこれしようとせず、
フバーハ、マジックバリア、スクルトをかけたら、さっさと物理でねじ伏せましょう。

B3
東側に宝。
西側にボス。
ボスは、下手すると教祖様より弱いかも。
ラリホーやメダパニが低確率で効きます。
魔式解放マホトーンがあれば魔法も封じれますが、
そこまでやる必要もないでしょう。

B4
ラスボスがいるだけです。
小さなメダルをちゃんと回収しておきましょう。

ラスボス1形態目は、原作と同じく仲間を呼びます。
そして、原作とおなじくその呼ばれた敵に混乱が通じます。
ですが、このゲームは混乱しても、そこまで同士討ちをしないので、
呼ばれた敵は、さっさと掃除したほうがいいです。

2形態目は、小細工は効きませんので、
補助をかけては攻撃の繰り返しになります。
凍てつく波動が飛んでくるので、テンションを上げにくいですが、
めいそうで回復まできますので、畳み掛けると決めたときに一気に攻撃しましょう。


暗黒魔城
ゼシカルートのラストダンジョン

1F
北東は宝。
北西から回り込んでレバーを倒すと、入口正面の扉が開通。
すぐ近くに道を塞いでいるボスがいます。

ボス戦はいつもの敵のように見えますが、格段に強いので注意。
補助魔法をしっかりかけるのを忘れずに、
フバーハ、ピオリム、スクルト、マジックバリアは基本、そこからアタッカーにバイキルトなどを。

2F
北東側は先に3Fにいけますが、そっちは小さなメダルがあるだけです。
3Fにいけるからといって、あせる必要はありません。
北東を先に探索するだけして、北西側を探索しましょう。

ボスは相変わらず、補助からテンション上げて、
バイキルト+せいけんづきなどでガツンと決めればOK。

3F
ボスは北西からまわりこんで、南西の地点なので、
地図を埋めるために、南から順番に探索していきましょう。
北東の宝箱にも、やまびこのぼうしがあるので、必ず取っておくこと。
ボスはいつものパターンでOK。

4F
ラスボスが真ん中にいるだけ。
ラスボスの後ろに小さなメダルがあるので、地図を埋めるついでに取っておこう。

ラスボスは、凍てつく波動が飛んできますので、
テンションを溜めてから殴るのは難しいです。
呪文のドルモーアをやまびこで連発したほうがいいでしょう。
防御系の補助は消されても、しっかりとかけつづけましょう。
もし、魔式解放マホトーンが撃てるなら、使っておきましょう。


絶望と憎悪の魔宮
リッカルートのラストダンジョン。

1F
四角形の部屋が連なっているだけで、構造はシンプル。
宝は東、西の端がボスがいる部屋です。
ボスは3体同時に相手なので、きつい戦いです。
まじんぎりとかが飛んできますので、運が悪ければ一気に崩されます。
絶対に倒れては困るキャラは、みかわしきゃくなどで回避率を上げておきたいところ。
敵の数が多いということは、ダメージを受ける機会も多いので、
テンションバーンも効果的です。
状態異常は通じませんが、ディバインスペルの魔法防御低下だけは効きます。
これに魔力覚醒などを加えて、全体魔法で一気に崩してしまいましょう。

2F
東のくぼみに小さなメダル。
ここも複雑な構造をしていません。
真西を進むとボスなので、そこ以外を探索してから向かいましょう。

ボス戦、殴りはそこまで威力はありません。
気をつけるべきはメラゾーマとかのみ。
鬱陶しいのは、嫌がらせのごとく凍てつく波動ばかりしてくることでしょうか。
HPは大したことないので、普通にどつくだけでいいです。
スクルトはルカニで帳消しまでは戻せます。

3F
北東にふしぎなぼうし。
南のくぼみに小さなメダル。
南東でボス。

ボス戦、ドラゴン相手には、まずフバーハとスクルト。
このルートということは、リッカがいるでしょうから、
メディカルデバイスが使えるなら、使っておきましょう。
見るからに闇属性なところからわかるように、デイン属性が有効。

4F
ラスボスがいるだけです。
ラスボス戦、1形態目は弱いです。
ただ、戦闘終了を挟まず連続で戦っていきますので、
1形態目で準備は整えておきましょう。

2形態目、マダンテなどが飛んでくるので注意。
痛恨の威力も即死級です。
メディカルデバイスやベホマラーなどで、回復していきましょう。
ディバインスペルだけは通じますので、
物理と呪文、得意なほうで崩していきましょう。


魔王の城
ぷらすで追加された、セティアルートのラストダンジョン。

1F
左右対称の造りをしています。
半分調べたら、思い出の鈴で脱出して入りなおせば、
時間の消耗が少なく調べられます。

ボス戦、素直にピオリムやスクルトやマジックバリアで補助を仕上げたら、
総攻撃でいいです。
毒が鬱陶しいので長期戦で丁寧に戦っても面倒なだけです。
状態異常の効きも悪いですし、力押しでいいでしょう。
おうえん、ためる、魔力覚醒などを駆使して、効率よく火力をあげていきましょう。

2F
造りは対称ですが、今回はつながっていません。
東側がハズレ、西側がボスです。
地図を埋めるなら東側から埋めて、西側を目指しましょう。

ボス戦、見ての通りパワータイプですので、
まずはスクルト2回で防御を確保しておきましょう。
また、前衛がみかわしきゃくを使えるなら使っておくこと。
後は総攻撃です。

3F
グルっとまわっていけばボス。
中央の南北は、アイテムなので先に回収しておきましょう。
やまびこのぼうしは、魔法係りに装備させておくといいでしょう。
ラリホーマが効きにくい相手には、メダパーニャなども試してみよう。

ボス戦、こいつもパワータイプなので、
前衛がみかわしきゃくが使えると楽です。
他の補助はスクルト2回で十分でしょう。
後は、ためるとおうえんで、テンション20くらいからバイキルトと組み合わせたせいけんづきとかを
適当に撃っていれば簡単に倒せます。

4F
ラスボスがいるだけなのですが、
たぶん、地図を埋めようとしていると、一回時間切れになると思います。

ラスボス戦、こいつも物理型なので、
みかわしきゃくとスクルト2回をベースに戦っていきましょう。
後は、適度にテンションを高めて、バイキルト+せいけんづき でOK。
形態が変わっても、相変わらず物理で押してきますので、
対策をしっかりしておけば大丈夫です。


デスタムーア城
ぷらすで追加された、女武闘家のラストダンジョン。

1F
左右対称のシンプルな構造。
中央でボス戦。

ボス戦は、ルカナンやらスカラやら、物理関係を固めてくる魔法を使ってきます。
原作同様、あやしい瞳も使ってきますので、眠った人数が多いようならザメハを使っていきましょう。
攻撃手段は、メラミ程度なのでそこまで怖くはないです。
スカラで物理に対しては硬くなっているでしょうから、
魔力覚醒からメラゾーマやドルモーアで攻めていくといいでしょう。

2F
移動床地帯
地図コンプリートに苦戦するでしょう。
ボスにたどり着くには西側からなので、先に東から地図を埋めて行くといいでしょう。
移動床じゃないところを埋めた後に、移動床の源流の部分から乗って、
順番に調べていけば、3週くらいでいけるのではないでしょうか。
(南東と南西の、構造上どうしてもいけないところは、行かなくてもコンプリート扱いになります)
この時点で、ゲームオーバーのリミットはありませんのでじっくりと行きましょう。

ボス戦は、物理とブレスが飛んでくるので、
スクルトとフバーハは忘れずに。
メラ系は効きにくいので、他の属性の魔法で攻めよう。

3F
次はバリア地帯。
ボスは南西にいますが、内側のバリア地帯からでも、
外側のノーダメージ地帯からでも、どちらからでもいけます。
地図を埋めることを考えると、まずは外周を埋めていき、
そこから次の週に内側のバリア地帯を埋めていくとやりやすいでしょう。
バリア地帯は、ボスが南西なので、それ以外から埋めていくと効率がいいです。

ボス戦は、物理が怖いので
前衛がみかわしきゃくを使えるなら使っておきましょう。
後はいなずま対策でフバーハ。

4F
ラストフロアの割には結構広いです。
全部調べたらラスボス戦。

ラスボスは、原作と同じく3形態です。
いてつくはどうとかが飛んでくるので、補助でガチガチにしようとしても消されます。
2形態目は、原作と同じく物理重視なので、
こちらもスクルトなどで固めておきましょう。
敵もスカラを使ってきますので、魔力覚醒からドルモーアなどの魔法で攻めるといいでしょう
3形態目、左右の腕はそれほどHPはありません。
1500程度の攻撃を叩き込めば、一発で壊せます。
しばらく待っていましたけど、原作みたいにマダンテは飛んできませんでした。
他の攻撃は、フバーハをかけていれば、そこまで怖くはないと思います。
ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~ [Astronauts]

攻略予定

審査提出は少し遅れている感じですね。
5月の3・4・5日くらいが
本番になりそうな感じでしょうか。
注目作 DLsite
割引中 攻略作品

※割引額は作品ごとに違います。
50%のところもあれば10%のところもあるので、
作品の価格をよく確認されてください。
5月9日 正午まで 50%OFF
ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

退魔巫女遊戯

ビフレストの魔物娼館
呪いの魔剣に闇憑き乙女
呪いの魔剣に闇憑き乙女

別サイトにて攻略掲載中

ソフトハウスキャラの
広報ツイッターが始動したようです。
https://twitter.com/shchara_tw

ver1.10で実装予定のバトルコロシアムへの
意見・要望も(公式サイトから)メールで
募集中とのことです。
DMM セール情報
5月09日 正午まで
DMM同人
(一部作品50%OFF)

5月15日 正午まで
DMM美少女ゲーム
(358ブランド合同GWハッピーセール)

5月02日 終日まで
DMM電子書籍
(GW50%OFF第1弾)

5月10日 午前10時まで
DMM動画
(GW50%OFFセール)

ゲームなどに目が行きがちですが、
実写の動画などもセール中ですので、
この機会を是非. お見逃しなく!
攻略予定表
プロナント・シンフォニー

リターニアの精霊使い

WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ

リトルブレイバー

リターニアの精霊使いやウィーアーバンディッツは、
順番が入れ替わったり、
後回しになったりする可能性があります。
ずれ込んだ場合、リトルブレイバーのほうを優先します。

(あ、そういえば[呪いの魔剣に闇憑き乙女]が
アップデートが来る可能性があるのか)
もしかすると、ウィーアーバンディッツは
秋くらいに回すかもしれません。
5月8日 正午まで50% OFF
ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~ [Astronauts]

エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
GAME999
毎月 第二水曜日更新
戦乙女ヴァルキリー

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス開始
永遠のアセリア

エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
商業 デモ・体験版
基本的に金曜日に更新することが多いです
エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
pickup
FANTASTIC MARIAGE

Ecstase 戦姫占陵

[乳game]というワードで
ネットに検索をかけてみると良いかも。
ダウンロード版 販売開始
ハニーセレクト DL版
通常版


ハニーセレクト+活発パック
追加パック同梱版
DMM 美少女ゲーム
Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ ダウンロード販売 いろとりどりのセカイ ダウンロード販売