ドラゴンアカデミー2 キャラクターデータ

キャラクターの習得スキルや筆者の短評を載せています。

主人公以外のキャラクターも、レベルの成長で覚えるスキルだけでなく、
各キャラクターも週ごとに学問のほうでも成長していっていますので、
ステータス画面で何の学問を専攻している傾向があるかも確認してみましょう。

会話で習得する必殺技は、
そのキャラの依頼クエストをクリアしたり、
レベルが一定以上に到達してから、話しかけたりすると習得するようです。

●キャラクター解説

女性キャラ(☆マークはメインヒロイン)

※レベルでの習得スキルは、なるべく低レベルで確認するようにはしていますが、
加入までにレベルが上がってしまうキャラは、大体のレベルから表記しています。



主人公

LV習得スキル
2メラ
3ホイミ
10ギラ
12アストロン
16ラリホー
LV習得スキル
18マホトーン
20ベギラマ
25ベホイミ
26ライデイン
31イオラ
LV習得スキル
33ベホマ
35ザオラル
41ギガデイン
50(剣)ギガスラッシュ
70(剣)ギガブレイク



レベルで習得していくのは呪文ばかりです。
覚える呪文の攻撃、回復のバランスは取れています。

とりあえず授業で取っておきたいのは、僧侶レベル1のスカラ。
クエストで単騎で挑むものもあるので、取っておくと便利です。
僧侶はレベル3までに有用なものが集まっていますので、
レベル3までは最低でも上げておきたい。

キャラ自体の特典は、ブーメランが最高ランクまで装備可能というもので、
実は剣や斧は、戦士のランクを上げてスキルを取得しないといけません。
特に剣装備のスキルをしっかり取得しておかないと、
中盤あたりで売られている装備があっても、装備できないという状況になってしまいます。

ただ、このゲームは一つの職を選び続けても、
途中でストップしますので、どこで他の職の授業を入れるかも重要です。

オーソドックスに行くなら、戦士、僧侶をベースに武闘家や遊び人を加えていく感じで、
そこにレベル1や2のステータスアップ狙いで他の職も少しずつかじるという感じになるでしょうか。


ヤンガス
1週目、ダンジョン突入時に加入、以降勧誘可能。

会話で習得
★パラディンガード
★おっさんよび
★ビッグバン
★テンションブースト

LV習得スキル
6(斧)かぶとわり
10ホイミ
12せいけんづき
19(斧)まじんぎり
20ステテコダンス
LV習得スキル
21スクルト
22おたけび
30ばくれつけん
34ベホイミ
42しんくうは
LV習得スキル
42メガザル



脳筋系がメインだが、回復呪文もそこそこ覚える。
ただ、回復呪文は覚え始めるのが遅いので、移動中の回復タンクとして、
少し予備がある程度に思っておくといいでしょう。

専攻は戦士と武闘家なので、典型的な戦士タイプに成長していきます。
ただ、初期での装備可能なランクが低いので、
学問が追いつかないと高いランクの武器を装備できない点に注意。
スキルの習得傾向として、斧がメインになると思います。
やいばくだき、まじんぎりなどを活用したいところですが、素早さが低いのが難点。

アタッカーというより、タンク(タフネス)系のキャラと言ったほうがいいかな。
でも、職業としてパラディンは専攻せず、バトルマスター系をチョイスしていきます。


トルネコ
2週目、校内マップで声をかけると勧誘可能
(厳密に言うと、日曜日に露店に行ったら次の週に出現)

会話で習得
★会心必中
★強化ガジェット零式
★一喝

レベルでの習得スキルなし。
ただ、LV99まで育てると・・・

学問は商人がメインで、盗賊と遊び人も覚えていきます。
上級職もレンジャーとスーパースター。
完全に小技系に特化したキャラです。

これが意外にあなどれないもので、
遊び人やスーパースターの活用法を知っていたり、
商人のどうぐ関係のスキルを使いこなせるなら、
色々なバリエーションの戦い方ができます。


テリー
3週目、校内マップで声をかけると勧誘可能
(ミレーユに話しかけた次の週に登場)

会話で習得
★アルテマソード
★会心必中
★テンションブースト
★超はやぶさ斬り

LV習得スキル
3(剣)かえんぎり
5せいけんづき
6(剣)しんくう斬り
8(斧)かぶとわり
9(槍)しっぷうづき
LV習得スキル
10スカラ
12ゾンビ斬り
15ベホイミ
20ばくれつけん
21バイキルト
LV習得スキル
22(斧)まじんぎり
25(剣)ドラゴンぎり
30メタルぎり
32しんくうは
34(剣)はやぶさぎり
LV習得スキル
38(剣)さみだれぎり
44(剣)ミラクルソード
50(剣)つるぎのまい


戦士と武闘家に特化した、バトルマスター 一直線のタイプ。
覚える技も、純粋にダメージを与える剣技をメインに覚えていく。
いわゆる純戦士タイプのキャラ。
何気に終盤に色々と職が極まると、パラディンまで伸び始める。

自分のことは自分でなんとかするという性格を表してバイキルトを覚えますが、
そんなものゲームでは仲間がかけてあげればいいだけですので、あまり意味はありません。

そういった点から言っても、
専用技のあるアレン(ローレシアの王子)と比べると厳しいものがありますから、
戦士ならやはりアレンに帰結してしまいやすいです。


ライアン
4月30日以降、校内で声をかけると勧誘可能

会話で習得
★ギガブレイク
★ギガスラッシュ
★テンションブースト
★一喝

LV習得スキル
2(剣)かえんぎり
6(斧)かぶとわり
8(剣)しんくうぎり
10(剣)いなずまぎり
14(剣)ゾンビぎり
LV習得スキル
16ねむりこうげき
18マヌーサぎり
20もろばぎり
22(斧)まじんぎり
24マヒこうげき
LV習得スキル
25(剣)ドラゴンぎり
26メダパニぎり
30(剣)メタルぎり
35(剣)はやぶさぎり
38(剣)さみだれ斬り

LV習得スキル
50(剣)ミラクルソード


純粋にバトルマスターとして育っていきます。
原作と同じく、素早さがとんでもなく遅いので注意。
テリーやアレンがいるのに、わざわざこのキャラを使う理由があるかどうか。


ハッサン
5月の初めあたりに授業中イベント発生、以降勧誘可能

会話で習得
★パラディンガード
★超・岩石落とし
★テンションブースト
※周回ごとに、[山のドラゴン退治]のクエストをクリアしても、
必殺技を覚えていきますので、そちらのほうも、こなしていきましょう。


LV習得スキル
5とびひざ蹴り
14すてみ
18におうだち
20せいけんづき


レベルによる習得はそれほどなく、授業での習得が頼みの綱。
その授業傾向も戦士と武闘家というよくあるパターン。
パラディンにならなくても、におうだちをレベル習得で覚えるので、
におうだちを使ったテクニックを駆使しきる人は、活路を見出せるキャラです。

純粋な火力としては、やはりアリーナなどのほうが上です。

クッキー
プリンを勧誘できるようになった次の週に校内に出現、声をかけると以降勧誘可能

会話で習得
★フォースブレイク
★ギラグレイド
★ザオリク
★ひかりのはどう
★バイシオン

LV習得スキル
6ギラ
7キアリー
8サマルトリア仕立て
10マホトーン
14ベギラマ
LV習得スキル
15ベホイミ
20スクルト
23ザラキ
40ザオリク
45バイシオン



サマルトリアの王子。
サマルトリア仕立てという二回攻撃のとくぎを習得します。
レベルで覚える魔法は、原作準拠にバイシオンが加わった感じです。

戦士がそこそこで魔法も使えるタイプかと思いきや、
僧侶や魔法使いのほうが授業レベルが高く、戦士は低めです。
ただ、僧侶と魔法使いが極まってきても、賢者は専攻せず、
そこから戦士と武闘家が伸びてきます。

戦士としては仕上がりが遅く、しかもキャラ自体の装備可能武器のランクに高いものが無いから、
授業で取得するまで強い武器を装備できません。
また、魔法使いとしてはMPが低いので継戦能力に劣ります。
取り柄としては素早さが高めだから先手は取りやすいほうという点でしょうか。
やはり原作と同じく器用貧乏。


アレン
クッキーを勧誘できるようになった次の週に校内に出現、声をかけると以降勧誘可能

会話で習得
★ギガブレイク
★ギガスラッシュ
★一喝
★テンションブースト

LV習得スキル
2(剣)かえんぎり
4しんくうぎり
5昇一文字
6(剣)いなずまぎり
8(斧)かぶとわり
LV習得スキル
10(斧)まじんぎり
15(剣)ゾンビぎり
20(剣)メタルぎり
24鳳凰一文字斬
25(剣)ドラゴンぎり
LV習得スキル
30(剣)はやぶさぎり
32鳳凰十字大切斬
35(剣)さみだれぎり
40(剣)ギガスラッシュ
50(剣)つるぎのまい



ローレシアの王子。
テリーと双璧を為す純戦士タイプのキャラ。

テリーがバイキルトなどの補助魔法も覚えるのに対して、
こちらは原作からもわかるように魔法は一切無し。
代わりに鳳凰~という特別な剣技を習得します。

この専用特技が強力でして、バイキルトをかけてあげて、
ためるやおうえんでテンションを上げて放てば、
とてつもない威力を発揮します。
単純な火力要員としては、全キャラ中でもトップクラスです。


クリフト
アリーナが勧誘可能になった次の週に校内に出現

会話で習得
★天使の守り
★ひかりのはどう
★ザラキーマ
★ザラキ

LV習得スキル
12マホトーン
14スクルト
16ベホイミ
18ザキ
21ザオラル
LV習得スキル
24ザラキ
27ベホマ
30ベホマラー
33ザオリク
70ひかりのはどう



僧侶と戦士が伸びてきて、賢者も伸びます。
それと商人も地味に専攻している感じです。

杖がオールランク装備できるので、ククールと比べても
クリフトのほうが、より魔法的なキャラです。
相変わらずのザラキ厨ではあるのですが、このゲームはダメージ系の全体魔法が強いですから、
ばらつきのある確率技は影が薄いです。
(ネタとして、合成で暴走率や消費MPを極めてみても面白いかもしれませんが)

登場時期も少し遅いですし、僧侶が欠けているなら使ってもいい程度でしょうか。
ザオラルやザオリクは習得が早いですが、ベホイミは遅いほうなので注意。
まっすぐ僧侶が伸びるし、レベルでもベホマラーの習得がありますが、
単純な全体回復を早めに欲しいなら、戦闘中限定ですが遊び人系のハッスルダンスで十分です。

移動中の魔法としてなら、単体にかけていってもそれほどMP的には困らないので、
主人公とかが唱えてもいいですし、是非ともというキャラではないですね。


ブライ
アリーナが勧誘可能になった次の週に校内に出現

会話で習得
★マヒャデドス
★マヒャド

LV習得スキル
11ヒャダルコ
14ピオリム
19バイキルト
21ルカナン
25マホトラ
LV習得スキル
27ヒャダイン
30メダパニ
32マヒャド
40バイシオン



魔法使いがメインではあるのですが、
何を血迷ったか、後半になると下級職はまんべんなく上がった状態になります。
(賢者も少し伸びてきます)
今作では女性陣が魔法に長けていますし、出番はほとんどないでしょう。


ククール
上級ダンジョン出現時(7月2日)から校内に出現

★フォースブレイク
★妖精たちのポルカ
★ジゴスパーク
★ゴスペルソング
★ザオリク

LV習得スキル
26ディバインスペル
30ベホマラー
31バイキルト
32バギクロス
34だいぼうぎょ
LV習得スキル
35ザオリク
36ミラクルムーン
36冷たい笑み
38ベホマ
40(剣)はやぶさぎり
LV習得スキル
40みわくのまなざし
45メダパーニャ
52ザラキーマ



戦士と僧侶に特化したタイプ。
戦士と僧侶が十分に育ったら魔法使いも伸びてきます。
回復役としては、しっかりとした性能ではありますし、
その性質から言って、MP的に戦士技をガンガン撃てるキャラでもあります。

でも、探索は魔法2連で殲滅して、
ボス戦ではアレンみたいな大技のキャラのほうが魅力的なので、
ゲームの性質的に抜き出て強いキャラかというと、難しいところです。
総合力では凄いキャラではあるのですが。


メルビン
上級ダンジョン解放と同時に勧誘可能になる。

会話で習得
★ギガブレイク
★ギガスラッシュ
★一喝

LV習得スキル
34バギクロス
36ラリホーマ
38ザオリク
45(剣)はやぶさぎり



戦士、武闘家、僧侶、魔法使いがメインに上がっていきます。
さすがにこの次期に、こんなスキル構成のキャラが追加されても・・・


女勇者
2週目、校内マップで声をかけると勧誘可能に。

会話で習得
★アルテマソード
★ギガブレイク
★テンションブースト
★ギガスラッシュ
★ベホマズン
★ザオリク

LV習得スキル
2メラ
3ホイミ
10ギラ
12アストロン
16ラリホー
LV習得スキル
18マホトーン
20ベギラマ
25ベホイミ
26ライデイン
31イオラ
LV習得スキル
33ベホマ
35ザオラル
41ギガデイン
50(剣)ギガスラッシュ
70(剣)ギガブレイク



レベルでの習得内容は、主人公と全く同じです。
ただ、学問の専攻傾向が、全ての職をまんべんなくという感じなので、
完成自体は非常に遅くなります。
(戦士、武闘家、僧侶、魔法使いが高めで、他が少し低い、
上級職には、こちらが育成方針に口出ししなかったら手を出さない感じです。)

強みとしては、主人公と同じくブーメランを全ランク装備できるところでしょうか。
普通に使うと器用貧乏ですが、合成と組み合わせると火力以外の面でも活躍できます。

また、序盤では移動中に回復魔法を扱えて、殴りもできますから、
継戦能力を支える役割でも、ありがたい性能をしています。


マーニャ
3週目から勧誘可能

会話で習得
★つるぎのまい
★メラガイアー
★疾風炎舞扇
★テンションブースト
★バイシオン

LV習得スキル
3ルカニ
7ギラ
11イオ
14ベギラマ
16マホトラ
LV習得スキル
19メラミ
23イオラ
25ぱふぱふ
30ベギラゴン
33メラゾーマ
LV習得スキル
36イオナズン



原作と同じく攻撃呪文型。
レベルで習得するものが少なめ。
踊り子だけあって、魔法使いがメインで、遊び人がサブの専攻傾向。

後半になると、僧侶も伸びて賢者も伸びてきますが、
単純に魔法だけを考えるなら、他のキャラに軍配が上がります。
純粋な魔法使いと比べると、差は遊び人スキル。
ゼシカやプリンなど、魔法に優れたキャラも多いので、
これを活かしきれるかどうかで、このキャラの価値が決まると言ってもいいでしょう。

ベホマラーが無い時期に、全体回復のハッスルダンスを扱えたり、
おうえんで他のキャラのテンションをあげたり、
純粋な魔法キャラとしてではなく、それらも加味して性能を考えましょう。


ミネア
3週目から勧誘可能

会話で習得
★バギムーチョ
★聖者の詩
★ラリホーマ
★天使の守り

LV習得スキル
3キアリー
5ラリホー
10キアリク
11バギ
13ベホイミ
LV習得スキル
16ラリホーマ
20ザオラル
23バギマ
26ベホマ
29フバーハ
LV習得スキル
32バギクロス
35メガザル
50ぱふぱふ



レベルでの習得は、ほぼ原作準拠の呪文構成をしています。
学問の方でも僧侶学を取っていますので、僧侶呪文は補完される感じですが、
もう一つの専攻は商人なので、序盤は少し使い勝手が悪いです。
終盤になると、魔法使いも伸びてきて、賢者にもなるので、攻撃呪文も一通り揃います。

ラリホー系に秀でているので、
序盤は眠らせて殴るというコンビネーションがメインになるでしょう。

ただ、ラリホーをメインに使っていく場合、
毎戦闘ごとに使うことになるでしょうから、
MPをガンガン使い続けることになってしまいます。
そうすると、ミネア自身に回復役をさせるのが難しいです。

他のキャラもラリホーが揃ってきて、ミネアだけに頼る必要が無くなったら
ミネアが回復にまわれるのですが、そうでない場合は、
他の回復手段を別に用意したほうがいいです。
(商人も上がっていくので、MP回復アイテムとかも独特の使い方をしようと思えば出来ます。
ただ、どうぐの倍化や範囲化は、戦闘中に使用して、
自分がその状態になったときしか効果が発揮されませんので
性質の理解が必要で、上級者向けのテクニックです)

何気にブーメランが全ランク装備可能なので、
合成を生かしたら、面白い立ち回りもできたりします。
ラリホーだけが心もとなくなってきたら、そちらを生かすことを考えてみましょう。
ただ、合成を使うのならラリホーマに特化して、最後までラリホーを活かし続ける
という運用法もできなくはないです。
そういった場合は消費MPや暴走確率などを強化すると使いやすくなるでしょう。

僧侶呪文がメインで、ブーメラン、商人スキルも扱え、
後から攻撃呪文も揃ってくるという全部を使いこなせれば、
幅が相当に広い戦い方ができますが、
そこまでしなくても回復役としても十分な性能はしています。
というか、初心者は僧侶キャラとして運用して終わりになりやすいです。


フローラ
1週目、ダンジョン探索から加入、以降勧誘可能。

会話で習得
★イオグランデ
★ザオリク
★イオナズン
★バイシオン

LV習得スキル
8ベホイミ
11ルカナン
12マヌーサ
13バイキルト
14ラリホー
LV習得スキル
16ベギラマ
18マホカンタ
20メラミ
23ザラキ
27ベギラゴン
LV習得スキル
33メラゾーマ
37イオナズン
50ぱふぱふ


学問は、僧侶学と魔法使い学の賢者型、
それに商人学も少し伸びてきます。

初歩の両系統の呪文を学問のほうで覚えていくので、
レベルで新しいのを覚え始めるのが遅いように感じても、手札自体は揃っていきます。

回復、補助を中心に攻撃呪文も覚えていく。
特に補助呪文が充実している。
攻撃呪文も的確なのを覚えていくので、数の少なさは気にならない。

後半もそのまま成長していくので
ストレートな賢者タイプと考えていいでしょう。


ゼシカ
2週目のダンジョン探索から加入、以降勧誘可能

会話で習得
★ハッスルダンス
★ひかりのはどう
★マダンテ(必殺技版は、MPは消費しません)
★やまびこのさとり

LV習得スキル
2メラ
3ルカニ
4ヒャド
5ピオリム
6ギラ
LV習得スキル
7ルカナン
11イオ
12ラリホー
12投げキッス
13ベギラマ
LV習得スキル
15ぱふぱふ
16ヒャダルコ
18メダパニ
19バイキルト
20セクシービーム
LV習得スキル
21メラミ
21マホカンタ
22イオラ
25フバーハ
28マジックバリア


LV習得スキル
30マヒャド
31ベギラゴン
32ラリホーマ
33イオナズン
34しんくうは
LV習得スキル
35メラゾーマ
40ザオリク
40ピンクタイフーン
45ハッスルダンス
50マダンテ



完全に攻撃呪文特化。
魔法砲台として活用しましょう。
レベル25でフバーハを覚えたりするので、中盤のボス戦でも重要なポジションだったりします。

シンプル・イズ・ベスト。
使いやすく強力なキャラです。


リッカ
3週目、校内マップで声をかけると勧誘可能

会話で習得
★ギガボンバー
★ゴッドジャグリング

リッカルートで習得
★天使の守り
★妖精たちのポルカ
★強化ガジェット零式

LV習得スキル
2G増加
3キアリー
4おうえん
5ツッコミ
6ふしぎなおどり
LV習得スキル
7スカラ
8マホトラおどり
9マヌーサ
10ルカニ
11スクルト
LV習得スキル
12ラリホー
13どうぐ倍化術
14キアリク
15ベストスマイル
16ザメハ
LV習得スキル
17マホトーン
18ハッスルダンス
20メガボンバー
21ルカナン
22バイキルト

LV習得スキル
23メダパニダンス
24どうぐ範囲化術
27メダパニ
31ヘナトス
35メディカルデバイス
LV習得スキル
36ラリホーマ
38フバーハ
38オオカミアタック
40バイシオン
42エンドオブシーン
LV習得スキル
50メダパーニャ



見ての通り、補助系の呪文、技能ばかり覚えます。
専攻傾向も、商人がメインで、盗賊と遊び人と魔法使いが少しという感じ。
上級職が解放されると、レンジャーやスーパースターも上がっていくので、さらに補助特化に。

授業は商人が優先され、
遊び人の踊りは、授業で覚えるよりもレベルで覚えるのが先という感じです。
LV18でハッスルダンスを覚えますから、戦闘中限定とは言え、
その時点で全体回復が手に入ります。
いてつくはどうでも消されない、メディカルデバイスをLV35で覚えるのもありがたいです。

ただ、身軽そうに見えて、序盤は素早さがめちゃくちゃ遅いです。
授業が進んでくればマシなほうになりますが、
それでもトップクラスというわけではないので注意。

何気にブーメランが全部装備出来るいうのも重要なポイント。
当然、合成などを活かさないと本領は発揮されませんので、
やはり上級者向け、仕様がわかっている人じゃないとつかいこなしにくいキャラです。


セティア
2週目、校内マップで声をかけると勧誘可能

会話で習得
★ゴスペルソング
★聖者の詩
★ザオリーマ

LV習得スキル
6キアリー
8ベホイミ
24ベホマラー
25小悪魔のキッス
32ピンクタイフーン
LV習得スキル
34ベホマ


ぷらすで追加されたヒロイン。
僧侶専攻なので、僧侶系の魔法を覚えていきます。
メインヒロインにしては、レベルで習得するものが少なすぎる気がしますが、
おそらく授業とかぶるから、設定のしようがないという感じなのでしょう。

小悪魔のキッスが、イオラと同等くらいの威力、かつイオラより消費MPは少なく
全体攻撃ですので、これを覚えたら攻撃はこれを連発しておけばいいです。

専攻の関係でラリホーは早めに覚えてくれますが、
いかんせん、素早さが遅くて手遅れになりがち。
ベホマラーなどを早めに覚えてくれるのはありがたいけど、
やはり攻撃魔法タイプのキャラよりは、探索の快適度は劣る印象。
(LV24でベホマラーを覚えるのは、
たぶん、中級ダンジョンのボスを突破するためのお助けキャラとしての役割もあると思います)

何気に遊び人もそこそこ専攻するので、
おうえんなどのスキルを使うこともできます。

さすがにゼシカほど初心者向けというわけではありませんが、
合成などのテクニカルな面に頼ることは少ないので、
2周、3周目くらいでチョイスしても大丈夫な性能ではあります。


ミレーユ
2週目、校内マップで声をかけると勧誘可能

会話で習得
★ゴスペルソング
★天使の守り
★ザオリク
★聖者の詩
★ベホマズン

LV習得スキル
2スカラ
3キアリー
6マヌーサ
8ルカニ
9ヒャド
LV習得スキル
12バギ
13ベホイミ
13マホトーン
15キアリク
16ザメハ
LV習得スキル
18スクルト
21バイキルト
26バギマ
28ザラキ
30ベホマ
LV習得スキル
32フバーハ
34ベホマラー



僧侶メインで、魔法使いも覚えていく賢者タイプ。
後半になると、商人や遊び人も伸びてきます。
他の賢者系と比べると、僧侶系に偏っているのが特徴。

最初に僧侶系に秀でていて、そこから攻撃魔法も授業で揃う。
典型的な魔法専門キャラ。
やっぱりメインヒロイン比べると性能が劣る面があります。


アイラ
2週目、校内マップで声をかけると勧誘可能

会話で習得
★つるぎのまい
★ゴールドシャワー
★テンションブースト
★ハッスルダンス

LV習得スキル
5(剣)かえんぎり
6(剣)スライム斬り
8(斧)かぶとわり
9ふしぎなおどり
10(剣)しんくうぎり
LV習得スキル
12いなずまぎり
14ゾンビ斬り
16ねむりこうげき
16マホトラおどり
18(剣)マヌーサぎり
LV習得スキル
20もろばぎり
22(斧)まじんぎり
24マヒ攻撃
24ハッスルダンス
26メダパニぎり
LV習得スキル
28(剣)ドラゴンぎり
28メダパニダンス
32(剣)メタルぎり
35(剣)はやぶさぎり
40(剣)つるぎのまい


LV習得スキル
45ぱふぱふ
60やいばくだき



剣技がメインのキャラ。
専攻も戦士がメインで、商人、盗賊、遊び人を少々という感じで、
戦士+レンジャー系の方向性になります。
豪腕系というより、技能系の戦士キャラ。
他の戦士系と比べると、LVアップで踊り関連を覚えていくことです。
これにより、ハッスルダンスでの全体回復もできますが、
やはり戦士系、MPに不安が出ますし、戦士系が回復とかやるなら、
誰が攻撃するんだ、という話にもなってきます。

それ以外に大した個性もなく、素早さも他の戦士系と同じだけ鈍いですし、
それだったら、やっぱりアレンを使ったほうが早いということになります。


女武闘家
中級ダンジョンB1Fでイベントを見た次の週に、校内で声をかけると勧誘可能になる。

会話で習得
★会心必中
★めいそう
★テンションブースト

LV習得スキル
5せいけんづき
8(槍)しっぷうづき
12みかわしきゃく
20ばくれつけん
25すてみ
LV習得スキル
30しんくうは
35ためる
50だいぼうぎょ



原作3作目の女武闘家。
ぷらすでメインヒロイン化されました。

専攻傾向は武闘家一直線。
ただ、武闘家はアリーナという代名詞がいるのがつらい。

武闘家タイプのキャラは全キャラでも一番素早さが高くなります。
武闘家系のキャラ自体、殴りキャラとして加入させておけば、
それなりに役割を果たしてくれますので、足手まといということはありません。

手札は少ないので真に活かすには合成の出番になるでしょう。
ばくれつけんの4回攻撃などを考慮して、
日曜の探索で拾える素材などから、活かせそうなものを良く探してみましょう。
もちろん、武器の合成材料に武器を投入するとかの方法でも構いません。

ただ、ばくれつけんは、消費MPが高いのが難点。
終盤、授業が追いついてきたら、素早さの早い戦士として、
他の系列の武器を駆使してみるというのを考えてみるのも一興かもしれません。


ゲルダ
ヤンガスとの会話を進めていると勧誘可能になる。
(ヤンガスにnewマークがついてなくても、会話を繰り返していくこと。
早ければ、4月30日くらいには加入する)

会話で習得
★妖精たちのポルカ
★会心必中
★ギガボンバー
★一喝

LV習得スキル
7ピオリム
8(短剣)ポイズンダガー
10(扇)花ふぶき
12ラリホー
16(扇)波紋演舞
LV習得スキル
22(短剣)アサシンアタック
26メダパニ
28ゴールド投げ
30(扇)扇の舞
32死の踊り
LV習得スキル
35(扇)精霊の舞
38(扇)アゲハ乱舞
42ベホマ



盗賊>遊び人>商人という専攻傾向。
上級職も含むと遊び人より、レンジャーやスーパースターを先に極める印象があります。
最終的には、短剣や盗賊技よりレンジャー経由の僧侶呪文や踊りなどのほうが目立ってきます。

盗賊自体が大したスキルが無いので、
遊び人+商人のスーパースター型と考えたほうがいいでしょう。

戦闘中限定とは言え、ザオリクと同等の効果がある精霊の舞を活かして、
扇を使ってみるのもいいでしょう。
それに扇の舞は、ばくれつけんと同じ運用ができますので、これも考慮した合成も面白いかもしれません。
消費MPもばくれつけんの半分ですし、火力ではなく別の目的での運用なら、
こちらのほうがMPの効率はいいです。
ゲルダも武闘家や戦士よりMPはありますし。

踊りスキル、扇スキルを使いこなせるなら、
何気に面白い性能をしているキャラです。


プリン
校内で声をかけたら勧誘可能になる。
(銀のつるはし作成くらいで出現。早くて4月30日くらい)

会話で習得
★ひかりのはどう
★やまびこのさとり
★魔式解法マホトーン
★イオグランデ

LV習得スキル
3ラリホー
6マヌーサ
9バギ
10ルカナン
11ベホイミ
LV習得スキル
12キアリー
32ベホマ
35イオナズン
36ザオリク
45ぱふぱふ



ムーンブルクの王女。
前作のメインヒロインの一人、今作では脇役です。

習得魔法は原作準拠の構成。
ラリホー、マヌーサ、ルカニ、ルカナンがある上に、攻撃呪文も覚えるので、
敵にあれこれ仕掛けるのは得意。
魔法使いを専攻するので、攻撃呪文もきっちり覚えていきます。
回復呪文もしっかり覚えますし、魔法に関してはスペシャリストになります。

素早さも高く、MPも高く、回復魔法も覚える。
魔法キャラとしては、トップクラスの使いやすさ。
チョイスに困ったら、とりあえず加入させておけばいいと言える、高性能キャラ。


アリーナ
クエストでアリーナを倒して、校内で声をかけると勧誘可能になる。
(中級ダンジョンのB3Fくらいが目安、大体5月の初めあたり)

会話で習得
★テンションブースト
★めいそう
★会心必中
★アリーナ乱舞
★閃光烈火拳

LV習得スキル
12ためる
14ばくれつけん
20すてみ
28だいぼうぎょ
40みなごろし
LV習得スキル
50めいそう
60ぱふぱふ



おなじみ、おてんば姫。
典型的な武闘家タイプで、専攻も武闘家がメインで、戦士が少し、こっそり遊び人。

他のキャラと比べて強みは、会心率と必殺技。
ただ、会心率やひっさつゲージをためやすくするのは、合成でも思ったように制御するのが難しいので、
慣れないうちは素直に攻撃力強化などのほうが扱いやすいです。
原作と同じく、シンプルな殴りキャラとして運用すればいいでしょう。

純粋な戦士系キャラは素早さが最も遅く、敵より後になりやすいのですが、
武闘家は素早さが最速なので、先手を取って殴れるという点だけでも十分に優秀です。


ビアンカ
クエスト:私につきまとっている魔物を退治してをクリアすると勧誘可能に
(ビアンカ関連の最後のクエスト、ラストダンジョン突入あたりで出現)

会話で習得
★想い出のリボン
★バイシオン

加入時から高レベル、高学歴の言うなればお助けキャラ。
学科も色々マスターしているので特技も豊富です。
戦力的に厳しいものがあるなら運用してもいいですが、
ここまでくれば、他に愛着のあるキャラでメンバーは固定されていることがほとんどでしょう。



女賢者
小さなメダルの報酬で加入(ラストダンジョンの終盤くらいで揃う)

会話で習得
★フィンガーフレアボムズ
★メドローア(LV99)

LV習得スキル
75ひかりのはどう



終盤用のお助けキャラ。
初期レベルも、ずばぬけて高い。
このゲームでは魔法キャラは強いので、十分な性能をしています。

校内で話しかけると、貴重なものをくれることが多いので、
土曜日の出発前には、毎回話しかけておきたい。

攻略終了
プロナント・シンフォニー
DLsite

プロナント・シンフォニー
DMM
DLsite 同人24時間ランキング
注目作 DLsite
きまぐれ注目サイト(敬称略)
冥魅亭
絵師さんを募集中のようです。
応募者が多かったようで、
かなりの枠が既に埋まったとのことです。

今度はライターさんが足りない?


StudioS
け○のフレンズ効果は、いかほどのものなのか。
全年齢作品でどこまで伸びるのか、
これはこれで注目しています。
(5/18 新キャラ動画追加)

そういえば、元ネタの一挙放送が
26日にあるみたいですね。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv295700989
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
DMM 美少女ゲーム
ハニーセレクト DL版 ハニーセレクト+活発パック カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
5月26日 DL版 発売予定
桜花裁き
一言で言えば、エロゲ版 逆○裁判。
システムとかの雰囲気もそんな感じです。
ソフトハウスキャラ
呪いの魔剣に闇憑き乙女 [ソフトハウスキャラ] 巣作りドラゴン ダウンロード販売
まったりプレイ中
BUNNYBLACK [ソフトハウスキャラ] BUNNYBLACK 2 [ソフトハウスキャラ]