浮遊都市の作り方 寄り道マップ攻略

寄り道は、基本的に金と経験値を稼ぐためのものです。
武器などに関しては、メインストーリーのマップのレア武器などを狙ったほうがいいです。

ステージの出現条件に、弓や銃の使用回数が関わっているものとかがありますので、
余裕があるなら、自動掃射などを適度に使って、使用回数を稼ぐといいでしょう。

難易度に関しては、究極魔境の難しさを比較すると、メインより寄り道のほうが難しいです。
そういう意味で言うと、寄り道の究極魔境が最難関、限界に挑戦するステージになりますので、
寄り道の究極魔境の前に、メインの究極魔境でレア武器を揃えてから、
寄り道の究極魔境に挑むつもりでいましょう。
●マップ一覧

・狩人の猟場 ・・・ (序章クリアで出現)
・郊外の帝国兵屯所 ・・・ (序章クリアで出現)
・クックルスドゥアンの農場 ・・・ (第2章クリアで出現)
・未開拓の荒地 ・・・ (第3章クリアで出現)
・不浄の墓地 ・・・ (誰か一人でもLV10に届けば出現)
・エンダーズサンドランド ・・・ (弓の使用回数1000回で出現)
・帰らずの沼 ・・・ (弓の使用回数3000回で出現)
・機械都市ゴーグ ・・・ (銃の使用回数1000回で出現)
・機械文明の遺跡 ・・・ (銃の使用回数3000回で出現)
・大海原の猟場 ・・・ (第7章クリアで出現)
・アドラステア大氷山 ・・・ (30回ステージクリアで出現)
・絶対零度エクステア ・・・ (40回ステージクリアで出現)
・ドラゴンズケイブ ・・・ (第8章クリアで出現)
・時の回廊 ・・・ (最終章クリアで出現)
・狂戦士の永遠戦場 ・・・ (累計 敵撃破数1000体で出現)
・偽りの魔天 ・・・ (全てのキャラを仲間にすると出現)


狩人の猟場(ドロップ:発掘品)
序章クリアで出現

入門ステージ。
ここで操作をきっちりと把握しましょう。
基本的に通常系やスタン系で撃っているだけでOK。
近接キャラは正面からぶつかると消耗が激しいので、スタンでの援護を忘れずに。


郊外の帝国兵屯所(ドロップ:武器全般)
序章クリアで出現

ここも猟場と大差ありません。
ここの敵は装備系を落とすので、
猟場に慣れたらこちらにスイッチして装備を集めましょう。
難易度:究極魔境もクリアできるようになったら、このステージで良い装備品を揃えると後が楽です。


クックルスドゥアンの農場(ドロップ:発掘品、ときどき弓)
第2章クリアで出現

ニワトリが押し寄せてくるステージです。
ニワトリは足が速く、前衛の陽動が上手く行かないと、ドンドン城壁に突撃されてしまいます。
前衛は2人は出しておきたいところ。


未開拓の荒地(ドロップ:武器)
3章クリアで出現

平均的なマップ。
高難易度だと、速い敵がそこそこ出現するので、近接を2人は出撃させておきたい。
ドロップ品は武器だが、初期武器と同程度の強さなので、無理に狙うマップではないです。


不浄の墓地(ドロップ:発掘品)
誰か一人でもLV10に届けば出現
(順当に行けば4章あたりで出現)

進行速度が遅いが数が大量のステージ。
難易度が上がると、弾数の危機を初めて感じるステージだと思います。

高難易度を攻略する場合は、弾数の強化をしっかりしておくこと。
必殺ゲージもモリモリ溜まるステージなので、必殺技もしっかりと放っていこう。
スフレの必殺技で手数を増やし、それにツルギメの必殺技で強化などをすれば、弾をかなり節約できます。

後半の章まで進んでいて、エリアやオルギアが仲間になっているなら、
それらのメンバーを出撃させてみるのも手。
強制終了がないようだったら、エウレリアが一番早いですが・・・。
エウレリアを出撃させる場合は、絶対にセーブしておきましょう。


エンダーズサンドランド(ドロップ:発掘品)
弓の使用回数1000回で出現

これも不浄の墓地と同じく大量の敵を相手にするステージ。
エイルの必殺技のノックバックが効くので、ゲージを溜めて押し返しで城壁は守れるでしょう。

敵の回避率が高いので、中々しとめられません。
スフレの必殺技で手数を増やしたいが、あまり増やしすぎるとノックバックの前に弾が当たって、
それを回避した敵がそこから進行を継続して下がってくれないことがある。
加減に注意しよう。
カスミが仲間になっているなら、出撃させれば敵の回避は封印できる。
そうすれば、スフレの必殺技も回避されないので、カスミを出撃させるのがおすすめ。

難易度:究極魔境だと、エウレリアを出撃させてなくても、開幕の画面処理がきつい。
強制終了の危険があるので、セーブは怠らずに。


帰らずの沼(ドロップ品:武器)
弓の使用回数3000回で出現

1種類のモンスターが大量に押し寄せてくるマップ。
敵の進行速度も普通、数もそこそこ。
エイルの必殺技で大きく下がってくれるので、下げるのは楽。

難易度:究極魔境になると回避率が高くなるので、スフレの必殺技は危険。
カスミが仲間になっているなら出撃させるか、スフレ以外のダメージソースを連れてこよう。


機械都市ゴーグ(ドロップ:銃)
銃の使用回数1000回で出現

ここも縦にぎっしり詰まった敵がゆっくりと押し寄せてくるステージ。
難易度:ふつうの場合、最初の束を倒せば終わりなので、
瞬殺できるだけの戦力があるなら、一番早く終わるステージです。
(絆稼ぎなどに向いている)

これまた敵の回避率が高いので高難易度でのスフレの必殺技は危険。

墓地の敵と違って、エイルの必殺技で大きくノックバックさせることができるので、
前衛が崩れても押し返し続けることが可能。
思い切って前衛を用意しないのもあり。
ただし、弾が切れるとそれまで。

前衛がしっかり育っているなら、逆に3枚出すのもあり。

楽なのは、章を進めて、エウレリアやカスミを仲間にしてつれてくること。
(絆イベントを終えたスライムさんが一番速いかも)
後半までストーリーが進んでいるなら、ラーナやオルギアを使って持久戦にしてもいいです。

難易度:究極魔境になると処理落ちが激しくなるくらい大量に出てきます。
エウレリアの必殺技を使うと爽快だが、強制終了の危険性も高い。


機械文明の遺跡(ドロップ:ガラクタ)
銃の使用回数3000回で出現

出現時期はプレイスタイルによってバラバラ。
メインストーリー後に出現している人もいれば4章くらいで出現している人もいるのではないでしょうか。

敵は1体のみ。
スタン武器で止め続けて近接に殴らせましょう。
クリアすると、キャラが1名加入。

難易度:究極魔境だと、敵が相当固くなるので、武器は大量に装備して挑戦しましょう。
エイルの必殺技でもほとんど下がらないので、城壁に近寄られるまでがリミットの潰しあいになります。

対策としましては、
一つはラーナの必殺技で逆走させる方法。
(逆走を使うときは、攻撃命令を止めておくこと)

もう一つは、一旦近接が反応して敵に近づいたら、すぐに近接の攻撃停止を命令して、
少し敵が通り過ぎてから、近接に攻撃を再開させる。
(通り過ぎた敵に、近接が背後から襲い掛かる状態を作るわけです)
こうすると、敵は近接に反応して、近接のほうに向かいますから、結果的に防壁の逆方向へ下がっていきます。
それにエリアの回復も混ぜれば、さらに安定します。

高難易度だと、回避も高いので、スタンと組み合わせてもう一人が攻撃するか、
カスミを出撃させておくようにしましょう。

実は、エウレリアの必殺技で即死することも。


大海原の猟場(ドロップ:発掘品)
第7章クリアで出現

1種類の敵が大量に押し寄せてくるマップ。
マーメイドタイプの敵で、通常の移動速度はそこそですが、近接に反応すると一気に進んできます。
難関マップですが、その分、獲得経験値も多いです。

まっすぐにメインを進めてきた人には厳しいマップだと思います。
なんとかクリアしたいなら、エイルとツルギメを近接、エリアを射撃にして、回復を繰り返しましょう。

高難易度だと敵の回避率が高いので、カスミを出撃させましょう。

敵の攻撃の命中率が高く、エイルですらあっさり沈むくらい。
近接を運用する場合は、エリアを出撃させるか、使い捨てくらいに思っておきましょう。
幸い、一度ひきつけてまとめあげてしまえば、
後はエイルの必殺技の繰り返しで、近接なしでも守れますので、
流れさえ作ってしまえば、近接の仕事は終わりです。

さらに徹底するなら、普通の移動速度はそこまででもないので、近接を誰も出さず、
ラーナ、カスミ、オルギア、エウレリアorスライムさんあたりで生殺しにするという戦術もあります。
(この戦法で難易度:究極魔境に挑戦すると、
装備によっては長期戦になるので注意、ある程度レア武器などを揃えてから挑戦しよう)


アドラステア大氷山(ドロップ:発掘品)
30回ステージクリアで出現

ドラゴンたちが相手の高難易度マップ。
意外とマップ自体の出現は早いのですが、このゲームでも屈指の難ステージ
無理せず後回しでいいでしょう。

難易度:普通ですら、レベル20代後半でクリアしたら2レベルあがるくらい、
と言えば難しさの想像がつくと思います。
ちなみに、レベル30程度で難易度:むずかしいをクリアすると、レベルが7~8くらいあがります。
とにかく、入手経験値が凄いので、レベルアップはこのマップと覚えておけばいいです。
(でも、このマップでレベルを上げてしまうと、他の全てのマップがぬるくなるくらい、経験値が入ってしまいます)
反面、ドロップ品はしょぼいです。


開幕はスタン武器で足止め、数が多くなったら貫通武器でゲージを溜めて、
エイルの必殺技で押し返し、ゲージに余裕が出てきたら他の必殺技を使います。
敵の攻撃力が高いので、防壁を殴られ始めると、速攻で負けてしまいます。
ゲージとスタン武器・貫通武器の切り替えの判断を間違えないように気をつけましょう。

楽な組み合わせは、シオン&カスミかな。
シオンを出撃させれば、かなりステータスが下がってくれます。

ちなみに難易度:究極魔境でエウレリアの必殺技を使うと、強制終了しやすいので注意。


絶対零度エクステア(ドロップ:発掘品)
40回ステージクリアで出現

アドラステア大氷山と比べるとこちらのほうが簡単かも。
注意すべきは敵の進行速度。
開幕に防壁張り付かれないように、気を引き締めて開始しましょう。

開幕に近接が潰れなければ、後は流れで勝てるでしょう。
とにかく、1回目のエイルの必殺技が撃てるまでが正念場。
敵の回避はそこそこあるけど、他のマップほどひどくは無い。
基本戦法が通じます。
ゲージに余裕が出てきたら、正面の4体を全力で潰そう。

ドロップ品は高額なので、金稼ぎにはうってつけのマップ。


ドラゴンズケイブ(ドロップ:発掘品)
第8章クリアで出現

名前の割には簡単なマップ。
敵の進行速度が遅いので、スフレの必殺技を使いまくって、
ビットに弾を撃たせまくっているだけで殲滅できます。

難易度:究極魔境になると、敵の回避が高くなり、スフレの必殺技を単独で使わせるのは危険です。
ステージの出現条件から言って、カスミが仲間になっているでしょうから、カスミを同時出撃させましょう。
というか、カスミを出さないと武器の耐久が足りないと思います。

敵の進行を防ぐのは簡単ですが、最後に重量級が大量に押し寄せてくる状態になります。
この敵はエイルの必殺技でもほとんど下がらないし、武器の耐久も危うい状態なので、
結構スリルがあります。
忙しさではなく、ゆっくり大量に押し寄せてくるものを潰しきるという意味での白熱さを求めるなら、
LV30程度で、ここの究極魔境に挑戦してみるといいかも。


時の回廊(ドロップ:発掘品)
最終章クリアで出現

敵は1体のみ。
倒せば仲間になってくれます。

イージス(機械文明の遺跡)と比べると足が速い代わり、エイルの必殺技で下がってくれます。
エイルとエリアを出しておけば、負けることはないでしょうが、
駆け足でメインストーリーを進めてすぐに挑んだ場合は、敵が打たれ強くて長期戦になります。
スタン武器を数個装備してから挑みましょう。
できれば、近接2人で殴りたいので、奥の近接が反応する距離まで、
近接の命令を治癒にして素通りさせたほうがいいかも。


難易度:究極魔境になると、移動速度がとんでもなく速くなり、カンスト武器にも数発耐えるほど強くなっています。
スタン武器とエイルの必殺技で根気良く対処が基本。
でも、やっぱりエウレリアの必殺技が通じることがあります。
特にここで仲間になるキャラも同時に出撃させれば、必殺ゲージMAXでスタートですから・・・。


狂戦士の永遠戦場(ドロップ:発掘品)
累計 敵撃破数1000体で出現。

進行はゆっくりだが、大量の敵が押し寄せてくるステージ。
ドロップ品の価値などは絶対零度エクステアと同じくらいなので、
そこらへんを目安に挑戦しよう。
一応、近接をエリアに回復させ続けるだけでクリアできるので、
それでクリアしてしまってもいいです。

さすがに難易度:究極魔境になると数がとんでもないことになりますので、
武器の耐久などがきつくなります。
カスミなどを出撃させて、耐久と弾を節約しましょう。
カスミ、スフレ、エイル、ツルギメあたりでいけばクリアできると思います。
(エリアやオルギアなどでも構いませんが)


偽りの魔天(ドロップ:発掘品)
全てのキャラを仲間にすると出現

こちらのキャラのコピーとの戦い。
難易度:ふつうなら近接に任せてスタンでなんとかなるとは思います。

難易度:究極魔境になると、足の速さもアップし、回避率も高くなります。
その上、数自体は少ないのでゲージが溜めづらい。

正攻法でやる場合は、かなり武器などを強化していないと厳しいです。
基本に忠実ということなら、近接2人に、CPU射撃1人にスタン武器、
プレイヤーがピリオムネート(アリアの抜け道のレア武器)を連射。
たぶん、近接はエリアに頼らないと耐え切れないでしょう。

もしくは、思い切ってプレイヤーがスタン武器を数個装備。
CPU射撃2人にピリオムネート、近接はエイルという構成。
射撃は、シオン、カスミ、ツルギメ。
必殺技はカスミよりもシオンとツルギメ優先。
防壁近くになったら、エイルの必殺技で押し返し。
一応、筆者はこの構成でレベル30~40でクリアしましたが、エイルが沈むときついです。

楽に勝てる方法というなら、カスミ、アトカーシャ、????をつれてきて、
開幕からアトカーシャの必殺技で時間を止め続け、
ピリオムネート(アリアの抜け道のレア武器)を連射し続けることでしょうか。

アトカーシャありなら、色々と何とかなると思います。

DMM 攻略済み作品
RPG
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- リリテイルズ ミッシングリンク プロナント・シンフォニー ドラゴンアカデミー2ぷらす もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章 プリンセスサクリファイス 行け!! 鳴神学園オカルト研究部 王女アイリスの世直し冒険記 ハーレムファンタジー 女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~ リトルブレイバー 祈りの少女シャルロット タカシの夏休み 堕ビッチレオナの露出のアトリエ クローネのヤリまくり魔女修行 Rune’sPharmacy ~ティアラ島のお薬屋さん~ 限界!?お兄ちゃん シスタートラベル

ACT
極煌戦姫ミストルティア 極煌戦姫ミストルティア 強化パッチ プラチナのワーエルフ

SLG
竜王ちゃんの野望 戦国ニート ウィッチナイツサーガ 浮遊都市の作り方
Dragon Carnival 雷神7 雷神7パワーアップキット

DLsite 攻略済み
商業 攻略作品
ソフトハウスキャラ
巣作りドラゴン BUNNYBLACK BUNNYBLACK 2 BUNNYBLACK 3 悪魔娘の看板料理
呪いの魔剣に闇憑き乙女 ウィザーズクライマー 王賊 雪鬼屋温泉記 アウトベジタブルズ
ブラウン通り三番目 レベルジャスティス その古城に勇者砲あり! 門を守るお仕事 DAISOUNAN
DMM 美少女ゲーム
エロゲはエロゲ
ジャッジマン 説教
(音量注意 [エロゲ]という単語を力強く連呼する動画ですので、
本当に音量は小さめにしておいたほうがいいです)

ここからは、上の動画を見た上での、筆者が解釈していることであって、筆者の個人的な見解です。
そこを勘違いしないように、読み進められてください。

問題の根本はどこにあるのかといったら、エロというジャンルには、
エロで勝負する気は無いけど、エロもつけておかないと売れないから
心の底で、ある意味嫌々ながらエロも混ぜているエロ作品と、
エロというジャンルで出来ること、娼館経営みたいな
エロというジャンルじゃないと無理な作品、
その両方が混ざっているという事にあると筆者は考えています。

そして、エロじゃないと売れないから、
エロとは関係ない自分が込めたいメッセージ性+エロをつけていて、
そこでエロ以外の部分が評価され始めたりとかの部分が出てきたときに、
エロそのものが芸術的に扱われ始めたりします。

そういったときに、
エロというジャンルに含まれる要素、すべてが凄いかのように扱われ始めていきます。

で、内側の人間はどれだけ感動的だ、芸術的だ、とか考えていたところで、
外の人から見れば、エロを凄い=「このエロ本すげえよ、このエロビデオすげえよ」
と言っている
という目で見る、ジャンルに詳しくない人たちから見ればそれが普通の目なんです。

特に、その中でも、いわゆる[お堅い人たち]という層は、
潰すべきものだと考えているから、
エロとかが目立ってくると、そのお堅いスピリッツにも火がついて、
叩ける箇所、粗探しモードにも火がついてくる。

そうすると、そういった人たちは叩きやすい箇所を選びますので、
アンダーグランドな要素のもののほうを狙ってくることが多い。
例えば、娼館経営みたいな、エロじゃないとできないこと、
こういったことのほうを「アンモラルだ、けしからん」とつるし上げてきたりとか。
グロとかのほうを「犯罪予備軍だ」とか規制してきたり。

そういうのからダメージ受けやすいのは、
[エロじゃなくてもできるけど、エロもつけておけば売れる、知ってもらえる]
という作品よりも、
[エロじゃないとできないことをやっている]人たちのほうなんです。

エロじゃないできないことをやっている人達からしたら、
規制が厳しくなると、自分たちのできることが減って窮屈になっていく、
だから、「エロだって凄い物がある、もっと日の目を見て良いんだ」
と、善意のように奮起してても、
「それって本当にプラスな事なの?」ということですね。

そしてエロというものじゃないとできないこと、
そういったアンダーグラウンドなもの、ということを踏まえて活動している人たちからすれば、
そうやって表へ出ようと騒ぐこと自体、
推奨したいことではない、むしろ、お堅い人たちの目にとまって、
規制されるリスクが高まるから[余計なことをしないでくれ]と言えるわけです。

「というか、そもそもエロって、
そういったアンダーグランドだとわかった上での活動の場だったのに、
日の目を見ようとかそういったことのほうがおかしくない?」
「そのアンダーグラウンドなものを表に出さず、
そのままのほうがその範囲内で好き勝手に出来るのに、
それを表に出して窮屈にしていってどうするの?」
というのが、上の動画の言いたいことのような気がします。

お堅い人たちが厳しくしてきたのを
「今はあいつらがうるさいけど、少し時間が経てば、また表で目立ってやる」
とか感情的に思っても、
「そもそも、エロってそうやって表に打ち出すものじゃないでしょ。」
と、内側(プレイヤーの皆さん)にも苦言を呈しているように、筆者は受け止めています。
それが[だって、エロゲだから]という言葉の意味ではないでしょうか。

ウィザーズクライマー [ソフトハウスキャラ]
攻略完了

竜王ちゃんの野望

作者様のページで
パッチがダウンロードできますので、
自分のバージョンが最新版かどうか、
定期的に確認するようにしてください。
(現在、ver1.10)
10月27日 発売予定
VenusBlood-BRAVE-

バトル体験版 配布開始
http://ninetail.tk/td14/pages/contents/trial/
今作はRPGなので、シリーズの中でも
一番システムを覚えやすいかもしれません。
3000DL 突破 おめでとう
お知らせ

10月7日より、ダウンロード版のほうにも、
パッケージ版で付いていた小冊子が
同梱されるようになりました。

購入されている方は、
ダウンロードしなおしましょう。
注目作 DLsite
同人作品特集ページ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
商業体験版
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
電子書籍
エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
GAME999
毎月 第二水曜日更新 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
DMM 美少女ゲーム ブランド特集
DMM 美少女ゲーム
ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜

カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
DMM 美少女ゲーム
ルネソフトプレミアムパック 〜こんなにいっぱい入れたらあふれちゃう〜

ルネソフトプレミアムパック2 〜こんなにいっぱい入れたらアソコが壊れちゃうよぉ〜

オーバードーズコレクションパック
脱衣麻雀
エルフオールスターズ脱衣雀【Windows10対応】

エルフオールスターズ脱衣雀2【Windows10対応】

 エルフオールスターズ脱衣雀3【Windows10対応】
美少女ゲーム
(電波・狂気系 耐性がある方だけどうぞ)
さよならを教えて ~comment te dire adieu~ [CRAFTWORK]
美少女ゲーム
(ミステリー系 描写注意)
殻ノ少女

虚ノ少女

サクラノモリ†ドリーマーズ1,2セット ダウンロード販売 百奇繚乱の館 ダウンロード販売