もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章 知っ得知識

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPGの知っ得知識、第二弾です。
今回もマニアックなテクニックを色々と紹介していきます。
●[溜める]系の技について

[全力溜め]や[魔力集中]などの、
次の一撃の威力を上げる系の特技系列のスキルに関してですが、
これらのスキルは、次の一発だけ威力を上げると考えがちですが、
実は、これらのスキルは
かけたターンと次のターンの間ステータスが上昇する、
という補助がかかった状態です。

ですから、1ターンに複数回行動ができる状況の場合、
次の一撃だけでなく、次のターンが終わるまですべて強化された攻撃を放てます。
(通常は、かけたターンは溜め技を撃って、次のターンに1回だけ技を放つから、
次の攻撃1回だけが強化されているだけになり、
イメージどおりに次の攻撃を1回だけ強化に感じてしまうわけです。
でも、内部的には、次のターンで終わってしまう補助魔法がかかっているようなものですから、
複数回動ければ、それだけ火力が上がった攻撃がアップするというわけですね。)


ということは、
エルフ系のロードデュラハンで覚える魔技[デュラハンロンド]
スキュラ系のスキュラサーバントで覚える御奉仕[メイドブースト]
スライム系のギガスライムで覚える粘液技[ディバインディスティニー]
などを使えば、二回行動の最初で溜める系の技を使い、
二回目の行動とさらに次のターンの1、2回目の行動の計3回も溜めが付与された
攻撃を放てるわけです。
(スライムは三回行動だから、さらに回数が多い)

こういった種族のキャラは、大ボス戦などでは
一気にダメージを与える担当にしやすいとも言えます。


●[通常攻撃○属性]のアビリティについて

通常攻撃炎属性などの攻撃に属性を与えるタイプのアビリティ。
アビリティの名前からして、武器の属性がそれ一色に染まるかように感じてしまいますが、
実際は、武器に元々ついていた属性などは残ります。

例えば、炎+物理の武器に、
通常攻撃水属性をつけたとしましょう。
こういったときも、武器の炎属性は消えません。
炎+水+物理の攻撃になります。

もちろん、武器は物理属性だけで、
通常攻撃炎属性と通常攻撃水属性を両方付けた場合も、
同じように炎+水+物理になります。


ですから、通常攻撃○属性というアビリティは、
武器の属性に、その属性を足すという性質をしているわけです。


●魔法剣の効果、忘れていませんか?

スキルの魔法剣は、武器に一時的に属性を付与するものという
認識を持っている人も多いと思います。

ですが、実は魔法剣にはもう一つ、
その属性のダメージも増強するという性質があります。

属性付与+属性ハイブースターが一時的にかかる。
なので、属性の火力を上げるために魔法剣を使うという選択肢もあるというわけです。

マイナーですが、一応、こういった性質もありますよ。
ということは、覚えておくと良いです。


●終焉属性と永劫属性に関して

高ランクの技で時々見かける永劫と終焉という属性について、
どういった性質なのか調べてみました。

終焉・・・聖強化、闇強化で威力が増します。
永劫・・・聖強化、闇強化で威力が増します。

どっちも聖や闇を強化したら威力が増しました。

中章ラスボスの第二形態に使ったら軽減されましたので、
(中章のラスボス第二形態は、聖75%、闇75%で、それぞれ少し軽減されます)
隠し属性みたいなのが潜んでいるわけではなく、
純粋に聖と闇の混合攻撃のようです。

そして、これらの技の威力を出したければ、
ガイアのローブなどの、聖や闇を強化するタイプのもので、
強化していくことが出来るという事です。

但し、終焉や永劫が付いている技は、
属性や効果に+がついていませんので、種族特攻などは乗らないのがほとんど
という点は忘れてはいけません。


●核熱属性と量子属性に関して

魔導学者系の最上級職で覚えるニュークリアは核熱属性。
そして、中章時点ではヒルデしか使えませんが、マキナの反粒子レールガンが量子属性です。

実験してみましたが、
核熱属性は、炎+何か
量子属性は、氷+何か

核熱に炎、量子に氷が混ざっているのことは確認できました。
(極意書などで威力が上がった)

ただ、炎を無効にする相手に核熱を当てても、無効化されずに100%のダメージが出ましたし、
氷を無効にする相手にも量子を当てても、無効化されずに100%のダメージが出ました。

魔導属性(炎、氷、雷)、自然属性(水、土、風)、
物理属性、快楽属性、バイオ属性、音波属性、
一通り試しましたが、他の属性では威力が上がりませんでした。

なのに、炎や氷を無効化の相手でも100%のダメージが出ましたので、
何か隠し属性みたいのも一緒に含んでいるかもしれません。

要は・・・
核熱は
炎が弱点の敵には、炎の倍率でダメージを出せる上に、
炎を無効化する相手にも100%のダメージは保証される。

量子は、
氷が弱点の敵には、氷の倍率でダメージを出せる上に、
氷を無効化する相手にも100%のダメージは保証される。
という解釈で良いでしょう。


●どの武器のブースターで、どのスキルが強化されるか よく把握しておこう

装備欄のアクセサリで、
剣の秘伝書やロッドの秘伝書みたいに、
その武器での攻撃をアップするタイプのアクセサリ。

こういったのは、その武器に関連が深いスキル
(剣なら剣技、ロッドなら黒魔法など)も威力が増すと、
前章の攻略のコツや知っ得知識で掲載しました。

でも、実際にどれがどれに対応しているかわかりづらいと思います。
それを把握するときに便利なのが、
装備のアクセサリを洗濯するときに、秘伝書などにカーソルを合わせて
その装備データを表示するボタンで、効果を表示
すれば、
どれがパワーアップするか、ちゃんと書かれています。
(もしくは、ステータス画面の[装備構成]の欄でアクセサリなどを見てみれば良いです)


特に気をつけないといけないのが魔導剣です。
魔導剣を使って、魔導コンバーターやヘビィマジックなどを使って、
魔法型にしている場合、剣ハイブースター(剣の秘伝書)などでは、
剣技などの威力は増しても、黒魔法や時魔法の威力は増しません。

対して、ロッドブースター(ロッドの秘伝書)などは、
対応スキルの中に黒魔法や時魔法が含まれています。
ということは、ブースター付きの場合は、
魔力などが数値的に互角であっても、ロッドのほうがブースター分、威力が上ということになります。

但し、エテメンアンキという魔導剣は、
武器自体に各種魔法スキルの威力をアップという効果が付いていますので、
武器のほうで強化されて威力が増します。
二刀流の場合は、結果的にロッドと互角かそれより少し強いくらいだったりしますので、
武器の効果も忘れてはいけません。

エテメンアンキで魔法や闇技などをメインに使う場合、
先ほども説明したように、剣ブースターをつけても威力は増しませんので、
付ける必要はありません。
(マジカルソードをつけて、剣技などを使う場合は付けた方が良いですが)

そのブースター(秘伝書)が必要なのかどうか、
よく考えて、無駄のないアビリティをセットしていくようにしましょう。


●通常攻撃の参考ステータスは?

皆さん、通常攻撃がどのステータスでダメージが増加しているかなど、
把握していますでしょうか?

「え?通常攻撃って、純粋に攻撃力だけで決まっているのではないの?」
と思うかもしれませんが、それは一部の武器だけです。

基本的に、その武器の通常攻撃の対応ステータスは、
その武器の技の参照ステータス傾向と同じです。

剣だったら、シンプルに攻撃力です。
短剣だったら、力・器で、攻撃力も器用さも反映されます。
拳だったら、力・速で、攻撃力も素早さも反映されます。

短剣技は、力・器の技がずらっと並んでいますよね。
格闘は、力・速の技がずらっと並んでいます。
その性質が、そのまま通常攻撃の性質にも反映されているということです。

そして、武器系列のブースターは通常攻撃に乗ります。
ですが、マジカルソードや剛の拳などは、通常攻撃には適用されません。


ちなみにロッドなどの魔法武器は、
力・魔で威力が計算されます。
杖も力・魔です。
力・精ではありません。
そういうわけですから、実はロッドでも
魔導コンバーターやヘビィマジックなどでガチガチに固めれば、

力の参照値の低さを吹っ切って、魔力が高くなりますから
通常攻撃でもかなり威力が出ます。

それと、特殊なのが魔導剣。
これも通常攻撃は力・魔で計算されます。
(剣技などは、スキルに設定されているステータスのみが対応します。
力依存の技で、魔力をあげたところで魔導剣とは言えど威力は上がりません。
力・魔で計算されるのは、通常攻撃のみです。
魔力依存にしたければ、マジカルソードのアビリティをセットしないといけません。
この場合は、魔力単一で計算され、逆に力が参照されなくなりますが)

余談ですが、魔導剣は、
魔法系の最上級職が持ち合わせている魔法マスタリーでも威力が上がりますし、
剣マスタリーでも威力が上がります。

これは、魔法マスタリーでも威力が上がり、
ロッドマスタリーや杖マスタリーでも威力が上がる、ロッドや杖に近い性質と言えます。

※現在の仕様ですと、
職のマスタリーとアビリティのマスタリーは、重ねてつけると増幅されます。
両方をつけると、効果がさらに跳ね上がるようになっています。

なので、剣聖で職に剣マスタリーで、アビリティにも剣マスタリーをつけると、
さらにスタータスは上昇します。

ただ、アビリティの重複に関しては、何かしら調整したいと
作者様も言っていましたし、
混沌の迷宮2が来るアップデートのときに、同時に調整も来たりする可能性もありますので、
この性質に甘えすぎるのも危険かもしれません。

でも、現状使えるのだったら、
闘技場の最高ランクを素早く倒しまくって稼ぎの効率化に適用するとか、
そういうのに、駆使できるだけ駆使するのもいいでしょう。


●自爆技の性能比較

前章の混沌の迷宮1の解説記事でも触れていますが、
中章になって、ドール系の種族にジェノサイドボムという新たな自爆技が追加されたので、
それを含めてもう一度解説をします。

[自爆技の威力]
自爆(造技) HP5倍
聖者の自爆(聖技) HP5倍
スライム自爆(粘液技) HP7倍
ジェノサイドボム(造技) HP10倍

※ブースター、固有アビリティ無しの威力です。
これにアビリティにブースターをセットすれば威力が増しますし、
固有アビリティで威力が増すキャラも威力が足されます。

ちなみに、中章では、マスターベルトというベルトが、
イッカクからプレゼントでもらえますので、HPを上げるためのアクセサリには、これを使うと良いでしょう。
イッカクの好感度を上げてもらっておくといいでしょう。

また、聖技杖ブースターで威力が増しますが、
聖技ブースターというのはないので注意。
片手に杖、片手にエテメンアンキなどの武器による聖技強化などもできますが、
エテメンアンキなどによる上昇量は大したこと無いですし、聖者の自爆自体が威力倍率が低いので、
これも火力を出すのは難しいです。


単純に技の質を考えればジェノサイドボムということになりますが、
そう簡単な話ではありません。

自爆技は、現在HPから威力が計算されますので、
現在HPの高さも重要になります。

実は、種族:ゾンビのマスターアンデッド、
種族:スライム系の最上位種は、
他の種族の倍くらいHPがあります。

(実際にその種族についてみたらわかります)

なので、いくらドール系でジェノサイドボムが使えても、
種族スライムとかは、HPが倍くらいありますから、
HPの低いドールのジェノサイドボムよりも、スライムのキャラのスライム自爆のほうが威力が出る、
ということになったりするわけです。


では、そこらへんを考慮して、自爆に適していそうなキャラを考えていってみましょう。

・蜜壺
前章の頃から混沌の迷宮ではお世話になった人も多いでしょう。
スライム系でHPも高く、固有アビリティにより粘液技が2回発動。
そのため、スライム自爆も2発発動します。

・ヴィタエ(スライム系 アポトーシス)
スライム、ドールになることができ、固有アビリティで造技
スライムのHPで、ドールのジェノサイドボムを放つことが出来る。
蜜壺はスライム自爆ですが、ヴィタエはジェノサイドボムを撃てます。

ですが、蜜壺と違って二回発動では無いし、固有アビリティに威力増加がないので、
トータルでは蜜壺に軍配が上がる感じです。
それにヴィタエは、スライムよる分裂からメカニカルダンスを連発する
という役割も担当できますので、そちらのほうを担当させたほうが強いかと。

・フランチェスカ(ゾンビ系 ドール)
ゾンビなのでマスターアンデッドになれます。
ドールなのでジェノサイドボムを習得できます。
固有アビリティで造技が二回発動なので、ジェノサイドボムも2回発動です。
完璧じゃね?
と思うかもしれませんが、残念ながら造技使用の固有アビリティを持っていませんし、
ドールは造技使用可能を覚えません。(造技使用可能は、キメラで覚えます)

つまり、マスターアンデッドにすると造技が使用できないので、
ジェノサイドボムが撃てないわけです。 (ノ∀`)アチャー
ドールやアポトーシスだと、HPがマスターアンデッドやスライムの半分くらいしかないですし、
中章では造技の悟りを見かけたことがないですし、
あったとしてもアクセサリの枠の分だけ、HP増加が外れるのでHPの最大値で
蜜壺などには勝てない。
自爆という点で見ると、非常に惜しい性能をしているキャラ。

・ツィンケル(ドール系 アポトーシス)
ドール、キメラ、アポトーシスの構成で、
ドールでジェノサイドボムを覚えることが出来、キメラで造技使用可能を取得できるので、
他の種族に装着することも可能です。
そして、固有アビリティで造技が二回発動です。

ただ、なることのできる種族が全てHPが低いです。
蜜壺と比べるとHP半分程度の種族にしかなれません。
自爆技の質が勝っていても、HPが劣っていては掛け算の数値が低くなってしまうを
体現してしまっているので、このキャラももったいない性質をしていると言えます。

・まっきー(ゾンビ・天使・キメラ)
ゾンビなのでHPは高いです。
ただ、キメラなので自爆は覚えることができず、
聖者の自爆のほうを使わないといけません。
固有アビリティに聖技を少し強化も持っています。
ただ、火力的には、蜜壺の自爆1発分くらいでしょうか。
杖装備可能や杖ハイブースターまでそろえないといけないので、面倒です。

ちなみに、マスターベルトと杖の極意書は、
マスターベルトのほうが少し威力が上になります。
でも、杖の極意書だと、他の技にも活かせなくは無いので、
ハイブリット型という考え方もできなくはないですが、
やっぱり中途半端になりそうな気はします。


[総括]
結局、蜜壺が無難かと。
ツィンケルに命の木の実を大量に放り込む、という手もありますが、
それするのだったら、蜜壺に同じだけ放り込んだほうが良くないか?
ともなりますし、それだったら蜜壺に帰結してしまうでしょう。


●闇アイテムスロットによる無限稼ぎ

ギャンブラー系の最上級職で覚えるオラクル技の[闇アイテムスロット]。
この技を使うと、ランダムでアイテムを入手できますが、
消費が激しいので連発は難しいです。

ですが、一部のキャラは軽減や自動回復をガチガチに固めることで、
消費を上回る回復を維持して、無限に打ち続けることが可能です。

やりやすいキャラは、クィーンフェアリーとかがいいでしょうか。
職業を海賊王にして、
SP軽減、SP回復、MP軽減、MP回復などをフルにつけておけば、
闇アイテムスロットの消費を上回ります。

後は、イリアス神殿2階で、
適当な戦闘回想をして、敵を石化させて、
他のメンバーは[なすがまま]か[防御]を選択し続けて、
闇アイテムスロットを使い続ければ良いです。

前章の知っ得知識で書きましたが、
カジノで放置するのと同じで、ボタン連打を自動実行するツールなどを使えば、
後は放置しておくだけで勝手に稼ぎ続けてくれます。
(パソコンのつけっぱなしによる、温度上昇でのパソコン故障には注意してください。
本当に今年の夏は危険なので、つけっぱなしは自己責任でお願いします)


[闇アイテムスロットで手に入るレアアイテム]
・攻撃力や魔力など、1項目のステータスアップ50%のアクセサリ(ベルトや指輪)
・極意書(攻撃、種族特攻、回復は確認)
・悟り系(その系列のスキルが使用可能になるアクセサリ)
・秘印系(状態異常付与)
・○○リング(その属性のダメージ無効)
・群体のコア(自爆技を使用時、HPが1残る)
・淫魔女王の体液(ターン終了時に、快楽系の状態異常にある敵を即死させる)
・闇魔導の結晶(ターン開始時に複数状態異常(毒・暗闇・沈黙・混乱・睡眠))

他にも色々と手に入るのですが、有力なのはこのあたりでしょうか。

ステータス50%アップ系と、種族特攻の極意書とかが強いですね。
魔力50%アップとかは、もうヘビィリングがいらないということですから。

後は、失禁の秘印とかも強ボス戦で多段攻撃で狙わせる場合は、
使ってみても良いかもしれません。

群体のコアは、初めて見た時は「おっ?」と思うのですが、
そもそも自爆が通じるのは雑魚戦ですし、雑魚なら聖者殉教で
わざと死んで回復したほうが早いですし、自爆技で考えると微妙な性能です。
(瀕死状態を作りたければ、特技の背水を使えば良いだけですし)

ただ、自爆技という言葉に騙されがちですが、
自分の命を引き換えに味方を回復するタイプ(いわゆるメガザル系)でも適用されます。


淫魔女王の体液に関してですが、完全にバランスブレイカーです。

このアクセサリ、ターン終了時に快楽系の状態異常にある敵を即死させるという物です。
この効果、ボスだろうと通じます。
アナフィラキシーとかと一緒です。

そして、適用される状態異常が・・・

・敏感
・恍惚
・ヌルヌル
・失禁
・誘惑

敏感や恍惚だけでなく、失禁や誘惑にも適用されます。
もちろん、敏感が通じる相手にはそれだけで決着がつきます。

さらにえげつないのが、失禁と誘惑でもOKという点です。
特に失禁が強力。
植物技の失禁の芳香を使えば、結構当ってくれます。

失禁の芳香は、成功か失敗かとは別に、
攻撃が命中するかどうかの判定でミスが出やすいので、普通は使いづらいのですが、
王、女王の解説で書いたように、弓や銃には命中率アップが武器についていますので、
これらを装備すれば攻撃がミスることに関しては、クリアできます。

そうすると、後は状態異常が通ってくれるかどうかになるのですが、
植物系は、アビリティに花粉成功率アップがありますし、アクセサリにも花粉奥義書があります。
その上、固有アビリティで状態異常アップを持っているキャラや
固有アビリティは無くても、クィーンは種族のほうで状態異常アップを持っていますから、
成功率が結構高いです。

そして、失禁はほとんどのボスに通用します。
実際に、中章のラスボス、1ターンで倒せました。

手に入れてしまったら、使うかどうかは皆さんの判断に任せます。

DMM 攻略済み作品
RPG
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- リリテイルズ ミッシングリンク プロナント・シンフォニー ドラゴンアカデミー2ぷらす もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章 プリンセスサクリファイス 行け!! 鳴神学園オカルト研究部 王女アイリスの世直し冒険記 ハーレムファンタジー 女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~ リトルブレイバー 祈りの少女シャルロット タカシの夏休み 堕ビッチレオナの露出のアトリエ クローネのヤリまくり魔女修行 Rune’sPharmacy ~ティアラ島のお薬屋さん~ 限界!?お兄ちゃん シスタートラベル

ACT
極煌戦姫ミストルティア 極煌戦姫ミストルティア 強化パッチ プラチナのワーエルフ

SLG
竜王ちゃんの野望 戦国ニート ウィッチナイツサーガ 浮遊都市の作り方
Dragon Carnival 雷神7 雷神7パワーアップキット

DLsite 攻略済み
商業 攻略作品
ソフトハウスキャラ
巣作りドラゴン BUNNYBLACK BUNNYBLACK 2 BUNNYBLACK 3 悪魔娘の看板料理
呪いの魔剣に闇憑き乙女 ウィザーズクライマー 王賊 雪鬼屋温泉記 アウトベジタブルズ
ブラウン通り三番目 レベルジャスティス その古城に勇者砲あり! 門を守るお仕事 DAISOUNAN
DMM 美少女ゲーム
エロゲはエロゲ
ジャッジマン 説教
(音量注意 [エロゲ]という単語を力強く連呼する動画ですので、
本当に音量は小さめにしておいたほうがいいです)

ここからは、上の動画を見た上での、筆者が解釈していることであって、筆者の個人的な見解です。
そこを勘違いしないように、読み進められてください。

問題の根本はどこにあるのかといったら、エロというジャンルには、
エロで勝負する気は無いけど、エロもつけておかないと売れないから
心の底で、ある意味嫌々ながらエロも混ぜているエロ作品と、
エロというジャンルで出来ること、娼館経営みたいな
エロというジャンルじゃないと無理な作品、
その両方が混ざっているという事にあると筆者は考えています。

そして、エロじゃないと売れないから、
エロとは関係ない自分が込めたいメッセージ性+エロをつけていて、
そこでエロ以外の部分が評価され始めたりとかの部分が出てきたときに、
エロそのものが芸術的に扱われ始めたりします。

そういったときに、
エロというジャンルに含まれる要素、すべてが凄いかのように扱われ始めていきます。

で、内側の人間はどれだけ感動的だ、芸術的だ、とか考えていたところで、
外の人から見れば、エロを凄い=「このエロ本すげえよ、このエロビデオすげえよ」
と言っている
という目で見る、ジャンルに詳しくない人たちから見ればそれが普通の目なんです。

特に、その中でも、いわゆる[お堅い人たち]という層は、
潰すべきものだと考えているから、
エロとかが目立ってくると、そのお堅いスピリッツにも火がついて、
叩ける箇所、粗探しモードにも火がついてくる。

そうすると、そういった人たちは叩きやすい箇所を選びますので、
アンダーグランドな要素のもののほうを狙ってくることが多い。
例えば、娼館経営みたいな、エロじゃないとできないこと、
こういったことのほうを「アンモラルだ、けしからん」とつるし上げてきたりとか。
グロとかのほうを「犯罪予備軍だ」とか規制してきたり。

そういうのからダメージ受けやすいのは、
[エロじゃなくてもできるけど、エロもつけておけば売れる、知ってもらえる]
という作品よりも、
[エロじゃないとできないことをやっている]人たちのほうなんです。

エロじゃないできないことをやっている人達からしたら、
規制が厳しくなると、自分たちのできることが減って窮屈になっていく、
だから、「エロだって凄い物がある、もっと日の目を見て良いんだ」
と、善意のように奮起してても、
「それって本当にプラスな事なの?」ということですね。

そしてエロというものじゃないとできないこと、
そういったアンダーグラウンドなもの、ということを踏まえて活動している人たちからすれば、
そうやって表へ出ようと騒ぐこと自体、
推奨したいことではない、むしろ、お堅い人たちの目にとまって、
規制されるリスクが高まるから[余計なことをしないでくれ]と言えるわけです。

「というか、そもそもエロって、
そういったアンダーグランドだとわかった上での活動の場だったのに、
日の目を見ようとかそういったことのほうがおかしくない?」
「そのアンダーグラウンドなものを表に出さず、
そのままのほうがその範囲内で好き勝手に出来るのに、
それを表に出して窮屈にしていってどうするの?」
というのが、上の動画の言いたいことのような気がします。

お堅い人たちが厳しくしてきたのを
「今はあいつらがうるさいけど、少し時間が経てば、また表で目立ってやる」
とか感情的に思っても、
「そもそも、エロってそうやって表に打ち出すものじゃないでしょ。」
と、内側(プレイヤーの皆さん)にも苦言を呈しているように、筆者は受け止めています。
それが[だって、エロゲだから]という言葉の意味ではないでしょうか。

ウィザーズクライマー [ソフトハウスキャラ]
注目作 DLsite
3000DL 突破 おめでとう
お知らせ

10月7日より、ダウンロード版のほうにも、
パッケージ版で付いていた小冊子が
同梱されるようになりました。

購入されている方は、
ダウンロードしなおしましょう。
10月27日 発売予定
VenusBlood-BRAVE-
割引中の作品
同人作品特集ページ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
商業体験版
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
電子書籍
エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
GAME999
毎月 第二水曜日更新 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
DMM 美少女ゲーム ブランド特集
DMM 美少女ゲーム
ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜

カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
DMM 美少女ゲーム
エルフオールスターズ脱衣雀【Windows10対応】

エルフオールスターズ脱衣雀2【Windows10対応】

エルフオールスターズ脱衣雀3【Windows10対応】

河原崎家の一族2 完全版【Windows10対応】

遺作【Windows10対応】

臭作【Windows10対応】

鬼作 アニメーション追加完全版【Windows10対応】

野々村病院の人々【Windows10対応】

WORDS WORTH【Windows10対応】

ドラゴンナイト4 Windows版【Windows10対応】

美少女ゲーム
(電波・狂気系 耐性がある方だけどうぞ)
さよならを教えて ~comment te dire adieu~ [CRAFTWORK]
美少女ゲーム
(ミステリー系 描写注意)
殻ノ少女

虚ノ少女

サクラノモリ†ドリーマーズ1,2セット ダウンロード販売 百奇繚乱の館 ダウンロード販売