正しい性奴隷の使い方 追加モード攻略

クリア後に挑戦するモードですので、
登場人物の名前などは、容赦なくネタバレで書いています。

初見で頼ると、本当に面白くなくなるので、
できれば、自力でやれるだけやってみてください。
☆追加モードの特徴

・初期キャラは、フィリアとアンデリビア
・ダンジョンを探す代わりに、スレイブヒロインが散り散りになっている
・スレイブヒロインを見つけると、そのヒロインと関係が深いヒロインの位置を聞ける
・位置を聞けたヒロインは、画面上部のスレイブロケーションで大まかな方角が確認できる
(通常モードでは、クエスト一覧が表示されていた場所)
・ゲーム内時間で、一定期間ごとに来襲する襲撃者を迎撃する
・一部の竜言語が無効化されている(それ以外は最初から使えます)


☆雑魚敵に関して

単なる雑魚でも、ちゃんと敵の技の構成を確認しましょう。
基本的に、独占禁止法を使いながらの戦いになると思います。

ただ、一部の敵には、独占禁止法を使わなかったり、
エイムでスタンさせないほうがいいものがあったりしますので、
確認を怠らずに。

特に、永遠神の贈り物(ペンギン)という敵は、
一切、手を出さないで、相手が与えてくれるものを受け取ったほうがいいです。
こいつに独占禁止法を使ってしまうと、3秒で死んでしまうようになり、
何も恩恵を受け取らないので、
こいつには、絶対に独占禁止法を使ってはいけません。
(ちなみに、ドロップ品を良く見ると、永遠神って誰のことか、見当が付くと思います)


雑魚敵は、ミリス霊薬やマナ隷石やミスリル神鉱などをドロップすることが多いので、
余裕があれば、リリのスレイブアビリティで狙ってみるのもいいかもしれません。

雑魚敵の装備は、魔法系の武器だけは盗んだら武器として入手できる感じです。
(打撃系は、聖光源に還元されるものばかりです)
魔導機構Dという敵の、ラセツサンゲやヤミドウコクなどは強力ですが、
魔法系は、性能が良くてもマナ消費という課題がありますので注意。


☆このモードでの建設の指針

大まかな目的は、襲撃者が来るまでに戦力を整えることです。
(襲撃者が来るまでの時間は、画面左上の時間関係のところに表示されています。)

じゃあ、ヒロイン回収だけで良くないか?
と思うかもしれませんが、剣や盾の魔法陣によるステータス強化、
それに盗みを狙ったりする場合は、盗賊神の像などを設置する必要があります。

開拓よりも、いかに素早く建設を整えるかですので、
まず、人員確保のために、子作り館やキャベツ畑、食料畑などを設置。
(見つけたスレイブヒロインをちゃんと娼婦編成で働かせるように指定することも忘れずに)

このときに、悠長に待っている必要はありませんので、
一気に建設の指示を複数出していいです。
5,6個、ダ~っと建てていきましょう。

特にロイヤルの確保が課題になってきますので、
ロイヤルを使わなくても、ある程度の時間がかかるのも見越して、
99でいけるところは、99で建てていってもいいです。

普通の労働者の数、ロイヤルの数、聖光源、ステータス補助の陣、盗賊神の像、
そこらへんを一気に整えていくようにしましょう。

後は、マナ隷石も手にいはいるようにしてもいいですが、
雑魚敵から結構拾えますし、1個か2個くらい関わる建物があればいいだけです。


☆各キャラの座標 (館の座標はX60,Y60です)

位置は、スタートのたびに違うようです。

ルイーナを見つけると、複数人まとめて位置を聞けるので、
ヒントをたどっていく場合は、ルイーナを見つけられるかどうかの影響が大きいです。

関連するキャラを見つければヒントをもらえますので、
それをスレイブロケーションでたどって見つけていきましょう。

邪道な手としては、セーブして、
わかりやすいところからまっすぐどちらかに進んで、
ハズレだったらロードという手段もあります。

そのキャラを見つけた場合、出してくれるヒント
見つけたキャラ出してくれるヒント(その中から一人を選択)
フィリアなし(初期から加入済み)
ラピュセナカルナ、アルネット、リッカ
アルネットリリナ、ラピュセナ、リッカ、ベルナ、リア&ルア、ウルフ、スピア、セイラ
リッカラピュセナ、アルネット、リリアブルム、スピア、エリス、ベルナ、シオン、エウレリア
カルナラピュセナ、リリアブルム、アルネット、リッカ、ノーラ、キッチュ、シヴァ、セイラ
リリアブルムカルナ、リッカ、キッチュ、クロナ、ノワール、アルキネス、シヴァ
アンデリビアなし(初期から加入済み)
ノーラスピア、ウルフ、カリン、ラピュセナ、カルナ、ローラ、セイラ、シヴァ
スピアノーラ、ウルフ、ノワール、カリン、シオン、エウレリア
ウルフノーラ、スピア、リア&ルア、カリン


見つけたキャラ出してくれるヒント(その中から一人を選択)
リア&ルアノーラ、ウルフ、カリン、ラピュセナ、エターナ、リリナ、ニース、キッチュ
ノワールクロナ、アルキネス、カリン、リリラブルム、シヴァ
カリンノーラ、シヴァ、ノワール、クロナ、アルキネス、ナンナ、ウルフ、キッチュ
ナンナリリアブルム、シヴァ、カリン、エリス、ウルフ、アルキネス、ルイーナ
ベルナエターナ、ラピュセナ、リア&ルア、リッカ、エウレリア、ニース
リリアルキネス、シヴァ、リリナ、クロナ、エリス、キッチュ
ルイーナ[ラピュセナ、アルネット、リッカ]をまとめて
[カルナ、リリアブルム]をまとめて
[ノーラ、スピア、ウルフ]をまとめて
[リア&ルア、エリス、リリナ、ニース]をまとめて
[ノワール、クロナ、アルキネス、カリン]をまとめて
[リリ、ローラ、セイラ]をまとめて
[キッチュ、シヴァ、シオン]をまとめて
いずれか一つを選択
エターナなし
クロナノワール、アルキネス、リリアブルム、ローラ、リッカ、シヴァ、エターナ
エリスリッカ、リリアブルム、ルア、リリ、リリナ、ニース、シヴァ、ベルナ


見つけたキャラ出してくれるヒント(その中から一人を選択)
ローラアルネット、ノーラ、ウルフ、ルイーナ、クロナ、セイラ、シヴァ
キッチュカルナ、リリアブルム、シヴァ、ウルフ、リア&ルア、ノワール、カリン
セイラリッカ、アルネット、ベルナ、クロナ、ルイーナ、ローラ、アルキネス
リリナアルネット、ラピュセナ、リア&ルア、ニース、ローラ、エリス
ニースベルナ、カルナ、ノーラ、ウルフ、リリナ、クロナ
シヴァリリアブルム、カリン、クロナ、アルキネス、ノワール、カルナ、ルイーナ
アルキネスノワール、クロナ、カリン、リリアブルム、シヴァ、エターナ、シオン、エウレリア
シオンなし
エウレリアなし


逆引き表 (そのキャラは、誰からヒントがもらえるか)
見つけたいキャラ誰から聞けるか
フィリアなし(初期からいる)
ラピュセナアルネット、リッカ、カルナ、リア&ルア、ベルナ、ルイーナ、リリナ
アルネットラピュセナ、リッカ、カルナ、ルイーナ、ローラ、セイラ、リリナ
リッカラピュセナ、アルネット、カルナ、リリアブルム、ベルナ、ルイーナ、クロナ、エリス、セイラ
カルナラピュセナ、リリアブルム、ノーラ、ルイーナ、キッチュ、ニース、シヴァ
リリアブルムリッカ、カルナ、ナンナ、ルイーナ、クロナ、エリス、キッチュ、シヴァ、アルキネス
アンデリビアなし(初期からいる)
ノーラカルナ、スピア、ウルフ、リア&ルア、カリン、ルイーナ、ローラ、ニース
スピアアルネット、リッカ、ノーラ、ウルフ、ルイーナ、
ウルフアルネット、ノーラ、スピア、リア&ルア、カリン、ナンナ、ルイーナ、ローラ、キッチュ、ニース


見つけたいキャラ誰から聞けるか
リア&ルアアルネット、ウルフ、ベルナ、ルイーナ、キッチュ、リリナ
ノワールリリアブルム、スピア、カリン、ルイーナ、クロナ、キッチュ、シヴァ、アルキネス
カリンノーラ、スピア、ウルフ、リア&ルア、ノワール、ナンナ、ルイーナ、キッチュ、シヴァ、アルキネス
ナンナスタート時からヒントあり、カリン
ベルナアルネット、リッカ、エリス、セイラ、ニース
リリルイーナ、エリス、
エターナリア&ルア、ベルナ、クロナ、アルキネス
クロナリリアブルム、ノワール、カリン、ルイーナ、ローラ、セイラ、ニース、シヴァ、アルキネス
エリスリッカ、ナンナ、リリ、ルイーナ、リリナ


見つけたいキャラ誰から聞けるか
ローラノーラ、ルイーナ、クロナ、セイラ、リリナ
キッチュカルナ、リリアブルム、リア&ルア、カリン、リリ、ルイーナ
セイラアルネット、カルナ、ノーラ、ルイーナ、ローラ、
リリナアルネット、リア&ルア、リリ、ルイーナ、エリス、ニース
ニースリア&ルア、ベルナ、ルイーナ、エリス、リリナ
シヴァカルナ、リリアブルム、ノーラ、ノワール、カリン、ナンナ、リリ、ルイーナ、
クロナ、エリス、ローラ、キッチュ、アルキネス
アルキネスリリアブルム、ノワール、カリン、ナンナ、リリ、ルイーナ、クロナ、セイラ、シヴァ
シオンリッカ、スピア、ルイーナ、アルキネス
エウレリアリッカ、スピア、ベルナ、アルキネス



☆襲撃者の攻略

襲撃の順番は、通常はランダムです。
一度でも戦った相手は、次の開始時から順番を指定できます。
(但し、難易度評価は下がります)

装備の構成は、通常難易度では、いつもので大体いける感じですね。
短剣で暴れまわって、マナブリング、マナブーストで回避できますが、
一部、盾を強制的に使わせようとしてくる相手もいますので、盾も必要です。

襲撃者一覧(初見時は、出現順がランダムです)
※どれがどいつかわからない人は、
一度でも遭遇した相手(勝つ必要なし)は、
追加モードを新たにスタートするときに順番指定できるようになっていますで、
順番指定で表示されている名前を確認してみてください。

襲撃者をすべて倒したら・・・(ネタバレ注意)


極至王

ノワールと縁が深い、アレが相手です。

敵の補助の時間が0になると強力な攻撃が発動。
説明にもあるように、敵の装備の耐久の量で
威力が上がりますので、普通にやるとしたら、
それまでに装備の耐久を削りまくることになります。
※削らないまま攻撃を受けると、
リーブラの寵愛、アルマリフューズ、凱旋者に祝福を も貫通しますし、
アルネットの結界でも、リリアブルムの存在力を盾にしても即死です。


また、通常状態でローラの独占禁止法を使うと、
敵の攻撃までの時間が大きく縮まるだけなので注意。


ただ、攻撃後のクールタイムに独占禁止法を使えば、
敵の無防備時間を延ばせますので、そこでは使ったほうがいいです。

初期からアンデリビアがいることですし、
本来の攻略は、攻撃を受ける前にアンデリビアに(できればルイーナのウェイトレスで)スイッチして
永遠の生で耐えろということなのでしょうけど、
ぶっちゃけていいますと、戦術無視して、
リア&ルアの真光の救済やニースのソウルオブゲルドで
ダメージを喰らいながらでも倒せます。

でも、短剣で滅多打ちにしていれば、
敵の耐久も下がって、致死ダメージは受けないと思います。
(受けても真光の救済やソウルオブゲルドがありますし)

要は、セイラのウェポンセーブ、ローラの独占禁止法、ニースのソウルオブゲルド、ナンナのドレインバスター
という、いつもどおりの構成でいいでしょう。


と、正攻法はそれなのですが、
こいつ、弱点だらけですから、色々とやりようがあります。

まず、攻撃パターンを冷静に見返してみましょう。

どれだけ火力があろうと、30秒に一発しか攻撃が来ないわけです。
しかも、それをリア&ルアやニースのアビリティで耐えられるわけです。
この時点で、どうとでもなります。

さらに仕様の盲点を突くと、この攻撃すら防げます。
独占禁止法を使うと、攻撃までの時間が縮まりますが、
実は、この短縮された状態、反転状態ですから、厳密にいうと、不利な状態異常です。
(状態としては、敵側不利に分類されるけど、内容を敵側有利に設定されているだけです)

このゲームの仕様として、普通に反転して敵側不利になる状態とかが付与されているときに
こちらがスタイルやキャラをチェンジすると、敵側の、反転した不利な内容も消えますよね。


実は、これも消えるんです。
通常の30秒のカウントダウンは、チェンジしても消えません。
でも、反転させた2秒のカウントダウンはスタイルや同行者チェンジすると消えるのです。


ということは、カウントギリギリまで粘って、
そこから反転させて、チェンジして戻すなどをすれば、
こいつは、一度も攻撃することができないのです。

後は、煮るなり、焼くなり御自由に、です。

それで盗むも狙ってみましたが、ちゃんとそれぞれ盗めます。
但し、すべて盗むと耐久を減らせなくなるので、
敵の攻撃が発動したら、MAXの威力を喰らうことになります。

盗めるもの(すべて盾です)
※1度の戦闘で手に入るのは5個までです。
なので、6つすべて盗んでもどれかが手に入りません。
また、枠がすべて埋まると、通常のドロップのノワールの絵(聖光源+1200)も手に入りません

ナイト(耐久26)
攻撃30、防御60、命中50、回避0、速度0、必殺0、リソース12、マナ消費0、エイム0

リュー(耐久18)
攻撃50、防御60、命中10、回避0、速度5、必殺0、リソース8、マナ消費0、エイム0

クロマ(耐久16)
攻撃0、防御60、命中0、回避0、速度12、必殺0、リソース4、マナ消費0、エイム0

シンシ(耐久15)
攻撃30、防御30、命中0、回避50、速度30、必殺0、リソース6、マナ消費0、エイム0

アイドル(耐久12)
攻撃0、防御40、命中0、回避30、速度35、必殺0、リソース3、マナ消費0、エイム0

ぺんぎん(耐久6)
攻撃0、防御80、命中0、回避0、速度-15、必殺0、リソース1、マナ消費0、エイム0



仮創追想存在

意外に簡単です。
ローラの独占禁止法でマナ回復を反転させれば、
敵の回避行動がマナ消費なので、どんどん無くなっていきます。

敵のチャージ速度は高速なので、
独占禁止法は、切れた瞬間にすぐかけなおすこと。

後は、ウェポンセーブで殴ればOK。

とは言え、敵の攻撃手段は1つですし、
マナブリングで回避可能ですから、
回避、盗み型の構成で、
敵の武器を盗んでしまっても構いません。

盗めるもの
魔法書(耐久99)
攻撃30、防御0、命中50、回避0、速度0、必殺30、リソース20、マナ消費30、エイム100
※攻撃が当たると、7秒間、敵の時間を停止します。

これはゲームバランスを根幹から破壊しかねない話なのですが、
この魔法書、アドオンマギ(追撃)でも使えます。
アドオンマギって、説明文だと魔法攻撃の後にしか発動しないように思えますが、
現在のバージョンですと、別に剣とかの攻撃の後でも発動します。
そして、この魔法書って7秒間、時間停止ですよね。
・・・そういうことです。



究極殺神

通常の攻略法だと、
回避に頼っていると痛い目を見るので、
ちゃんと防御で防ぎなさいという戦いになります。

敵の、イオスの導きは、独占禁止法で反転させても効果は消えません。
なので、こちらが回避した場合、
敵に、絶対命中(当たると消滅)の付与がされます。
この絶対命中が付いている場合、カリンの霞待ちでも回避できず喰らってしまいます。

但し、この絶対命中のほうは、独占禁止法で反転できます。
(反転した場合、30秒間 命中率1%上昇にしかならないので、
ほぼ無効化できていると言えます)

その代わり、イオスの導きは常にまとっていますので、
また回避したら、反転の30秒を待たずに、
絶対命中が上書きされます。

なので、普通にやっていると、こちらが避けるたびに
独占禁止法を撃たないといけないので、
ローラのマナ消費、プレイヤーのマウス操作が相当大変な攻略法になります。

通常の攻略法は、そんな面倒な手は使わずに、
防御が発動していないとクリティカルを受ける上に、
敵の攻撃のスタンが激しいので、素直に盾を装備しての殴りあいになります。

実際にやってみるとわかりますが、
盾のガードが発動していれば、実は敵の火力は全然ありません。
同行者のラピュセナやノーラのガードでもノーダメージなくらいです。
ですが、敵は通常の状態でもスタンをガンガン発動させてきて、
手数が多いので、ガードの枚数が足りなくなってきて、
そこから敵の補助効果による、ガードがないときはクリティカルを発動され始めます。

ですから、スレイブアビリティで敵の動きを止めながら、ガードを補充する時間を稼ぐか
ルイーナのウェイトレスを使って、ガードの枚数を一瞬で立て直すかになるのですが、
動きを止めるのだったら、止めっぱなしで一気に畳み掛けてもいいです。
※通常のエイムによるスタンは、敵の補助効果で完全に防がれていますが、
スレイブアビリティのスタンは喰らってくれます。


アルネットの停滞(同行者ではなく、スレイブアビリティのほう)で動きを止めて、
疾風二刀の舞に、疾風の作法、それにスロウダガーや隠し太刀など
攻撃で固めまくって、アルネットのマナがあるうちに、倒しきってしまうという方法もあります。


また、回避、防御も構わずに戦うという事であれば、
キャラクターデータのページで書いていた、
リッカにリリナの深紅狂咲をかけまくって、土を重ねまくって、
クリティカルだろうがノーダメージになるほど防御を上げて、
後は火や風を重ねて暴れまわらせる方法もあります。
その場合は、独占禁止法のところは、エリスの適切治療とかそこらへんでいいでしょうか。
(もしくは、準備を整えるために、停滞系のアビリティを持っているヒロイン)


一応、合気道をつけて、一時停止を繰り返しながら、
独占禁止法を使っていけば、
ウルフのアームスナイプやノワールの穏風の夜想曲で
マナブリングとマナブーストをつけていれば、回避をしながら戦うことはできます。

その場合は、盗むも狙っていけますが、
盗んでも、どれも聖光源+5000ですので、
聖光源が欲しいとかでないのなら、狙わなくていいでしょう。


そして、回避を使った戦術も使えなくは無いので、
回避型でも速攻で決着をつける方法もあります。
・ウルフのアームスナイプ、もしくはカリンの霞待ち
・ローラの独占禁止法
・シオンの見切り討刃
・エウレリアのデススマイル

フィリアは、強めの片手剣か大剣。
殲滅剣技、必殺の確信、死の萌芽をつけて、
後は、マナブリングとマナブーストと盾防御でいいでしょうか。
(霞待ちの場合は、マナブリングとマナブーストは要りません)

シオンの見切り討刃で、回避するたびに死の兆しがチャージできますので、
後は、回避しながら死の兆しの枚数が増えたところを
死の萌芽(デススマイル付き)でドカンとやればいいだけです。

あまり長引くと、敵の攻撃が完全に2つ重なる場面が出てくるので、
どうしても、絶対命中を発動されて、ダメージを喰らう箇所が出てくるので注意。
(こちらの補助が解除されてもいいから、別のスタイルや同行者にスイッチして、
スタン系のスレイブアビリティを当てれば、ずらすことも出来なくはないですが)


最果ての絆調べ

ややこしいギミックをしていますので、
しっかりしてください。

一つ目は、[孤独という病]。
これはそのキャラで30秒間戦い続けると、
強制的にそのキャラは、やられてしまうというものです。
これは常に付きまとってきますので、効果そのものを消すことはできません。

30秒直前に、スタイルや同行者にスイッチする必要があります。
同じスタイルで戦い続けたいなら、スタイルをスイッチして、
すぐに戻すだけでいいです。


二つ目は、同行者とチェンジすると、
こちらに[乱れし和]が付与されます。
そして、[乱れし和]が5段階(5段階目のチェンジに該当したキャラ)になると、そのキャラは、やられてしまいます。
ただ、乱れし和は、フィリアや同行者など、人物をチェンジした場合のみです。
フィリアのスタイルチェンジだけだと乱れし和は付きません。

また、乱れし和の5段階目で、こちらのキャラは、やられるのですが、
実は一時停止をしたままチェンジして、5段階目になっているキャラに
リア&ルアやニースの死亡防止系を使って、
一時停止を解除すると、瀕死で耐えられます。

そして、乱れし和は、独占禁止法で反転できます。
反転した状態でチェンジすれば、乱れし和のカウントは加算されません。
乱れし和のカウントを加算したくない場合は、独占禁止法をかけてからチェンジすれば良いということです。


三つ目は、乱れし和の加算と同様の原理で、敵の能力が強化されます。
これもフィリアのスタイル間のチェンジでは加算されず、
人物単位でのチェンジでのみ加算されます。
もちろん、これもチェンジ前の独占禁止法で打ち消せます。


その他の備考としては、敵の攻撃は気絶付与です。
なので、アルネットの反射などもアルネットが気絶して発動できません。


では、具体的な攻略になりますが、
重要な点は、こいつの攻撃は回避可能だという点です。

ということで、回避しながら敵の武器を盗んじゃいましょう。
マナブリング、マナブースト、合気道、アイテムロブ、怪盗の定理をつけたスタイルを用意し、
ウルフのアームスナイプ、ノワールの穏風の夜想曲もセットしておきます。
(高難易度なら、シオンやカリンの絶対回避系でもいいでしょう)
タイムリミット直前で切り替えて、また戻して盗むのを狙い続ける。

盗んだら、後は攻撃系のスタイルに切り替えて、ウェポンセーブで殴りまくるだけです。
このとき、30秒同じだったらやられてしまうので、
30秒直前に切り替えて戻すのを忘れずに。

盗めるもの
武器(短剣 耐久42)
攻撃30、防御0、命中40、回避30、速度0、必殺10、リソース8、マナ消費3、エイム30
(マナを3消費するので注意)

盾は、聖光源に還元されるだけです。


偽創追想存在

決まった手順を守らないと絶対に倒せないようになっています。
ヒントは独占禁止法を使ったときに、表示されているメッセージです。
(別に倒し方を知っていれば、独占禁止法を使う必要はありません)

注意としては、盗むを使ってはいけません。
盗むと絶対に勝てないようになっています。
(ギミックとして、勝つための仕掛けが発動できなくなります)

最初、敵は無敵状態で、どんな攻撃も無効化してきます。
(ダメージ表示があるものも、すべて無意味です)

倒すには、敵の装備をすべて破壊しないといけません。
耐久を0にしてしまえばいいのです。


耐えながら攻略する場合、正規の攻略法っぽい戦い方は、
フィリアの構成は、鍔迫り刃断、受け身の嗜み、マゾヒストで、耐えながら武器を破壊するスタイルを。
エリスの適切治療、ニースのヒールマスタリー、アルキネスの破壊のお手伝いもつけておきます。

まずは、適切治療とヒールマスタリーをかけて、耐えながら装備を削る体勢を作りましょう。
破壊のお手伝いも、マナの限り連発しておきましょう。

武器をすべて破壊したら、最後に敵の防具を破壊しないといけません。
攻撃型のスタイルに変更して、防具を破壊します。

防具(敵のすべての装備)が破壊された瞬間、敵が倒れて勝利。
一応、武器を壊してから、防具を壊すまでの間に武器を盗むことも可能ですが、
盗んでも、すべて聖光源へ1還元されるだけなので、
この戦いは、一切盗む必要は無いです。


上の攻略法は、ちゃんとLPを維持して戦い抜きましたが、
もう一つ、ちょっとずるい攻略法も書いておきます。

敵の攻撃が激しいから、LPを保ちながら戦い抜こうと考えがちですが、
実は、リリナの凱旋者に祝福を、とリア&ルアの真光の救済を使っているだけで、
ずっと耐え続けられます。

凱旋者に祝福を が発動して、無敵になったら、
次の凱旋者に祝福を も、すぐに構えておきましょう。
もちろん、次の真光の救済もです。

一応、鍔迫り刃断のスタンを散らすために、
アビリティは適当に枠すべて装着しておいたほうがいいでしょう。
(そんなことしても、鍔迫り刃断はほとんどスタンして機能しない感じですが)

武器を全部壊しきったら、
最後は防具を破壊しないといけないのですが、ここで注意。

スタイルをチェンジしたら、当然、凱旋者に祝福を の無敵も解除されます。
そうなると瀕死状態ですので、
ソウルオブゲルドをかけながら、ドレインバスターなどで、
急いでLPを回復して体勢を整えましょう。

後は、防具の耐久を破壊するだけです。


レコードメモリー

敵は、装備減少無効がついていますが、盾は減少していきます。
なので、殴りまくれば盾は壊れます。
(武器は減少しません)

勝手に向こうがこちらに有利補助をつけてくれるので、
エリスの適切治療がついていれば負けることが無いです。
(マゾヒストでも同じ状況になりますが、
マゾヒストは、スロットについているのでスタンさせられてしまいます)

敵の命中率が高いので、マナブリングMAXでも攻撃をくらいます。
一応、ノワールやウルフで補助をかければ
ある程度ミスしてくれますが、こちらがスタンしなくなるから
攻撃のテンポが良くなる程度です。


こちらはやられないのですから、普通に持久戦をしてもいいのですが
冷静に考えてみてくださいね。

適切治療がかかっていれば、ずっとやられないわけです。

じゃあ、身ぐるみ剥いでしまえばいいのです。
というわけで、敵の装備、全部盗んじゃいましょう。

後は、ウェポンセーブかけながら殴りましょう。
どうせですから、イベントの流れを読んで、
リッカを使って火の型を全開で乗せて、
ベルナの骨抜き笑顔を敵にかけて、ボッコボコにしてあげるといいでしょう。
(他にも、恨みを数える系の技をエウレリアのデススマイルに乗せてもいいですが、
マナがもったいないなら、普通に削って倒すといいでしょう)

・盗める品
銃(弾丸7)
攻撃120、防御0、命中300、回避0、速度0、必殺100、リソース10、マナ消費0、エイム100
(そりゃあ、マナブリングでも避けられないわけです)

剣(耐久62)
攻撃70、防御30、命中90、回避50、速度60、必殺70、リソース5、マナ消費0、エイム30

盾(耐久42)
攻撃70、防御40、命中80、回避30、速度25、必殺0、リソース4、マナ消費0、エイム0



ラストバトル

6体目を倒してから、0:20しか時間がありません。
とにかく、スペースキーを押して、時間を停止しましょう。

そして、セーブデータは別の箇所にセーブしておいたほうがいいです。

挑戦してみて、「あんなのどうやって倒すんだよ。」
と思っている人は、あることを見落としています。

以下、白字で書いていますので、読まれる場合は
マウスの左クリック押しっぱなしでなぞってみてください。

こいつを倒すには、戦闘に入る[前]にあることをしていないといけません。
勝てないという人は、それを見落としています。

こいつを倒すには、戦闘に入る前に、
[領内出来事]で、残りの手記を全部読みましょう。
おそらく、ラストバトルまでの時間が少ないのにあわてて、
この事を見落としている可能性が高いです。



では、実際の戦闘のほうの解説に入ります。

通常難易度だと、スレイブヒロインの分身を3回倒した後、
最終形態との戦いが待っています。
どのスレイブヒロインが選ばれるかは、戦闘に挑むたびに違います。

構成的には、
狙閃短剣技、スロウダガー、盾防御、マナブリング、マナブースト、合気道
狙閃短剣技にロッソシエル
スロウダガーに牙閃小剣
盾防御に自由の翼
フィジカルリソースが厳しければ、盾防御を削る感じでしょうか。

スレイブヒロインは、
セイラ・・・ウェポンセーブ
ローラ・・・独占禁止法
ナンナ・・・ドレインバスター
ウルフ・・・アームスナイプ

後は、同行者のスレイブヒロインに
リア&ルアの真光の救済
もしくは、
ニースのソウルオブゲルド
をつけておいたほうがいいです。


●前哨戦(通常難易度だとランダムで3体)
きついのは、クロナとエリスかな
後は楽勝です。

リア
独占禁止法で反転させれば楽な相手。
スタンしまくってくれるので、ほとんど何もさせないで倒せる。

ノワール
2分で発動する技を使われると全滅。
さらに1キャラ30秒で倒れる状態異常をこちらに付与しています。
とはいえ、30秒に気をつけて、ウェポンセーブで殴りまくるだけ。
30秒の直前でチェンジして戻せばOK。
独占禁止法は使う必要なし。

ナンナ
ドレインバスターがついているが、火力は大したことない。
みんなのために、は反転させてないと大惨事になるので、必ず独占禁止法で反転させておくこと。

リリ
独占禁止法で反転して殴ればOK。

クロナ
独占禁止法を使うと、攻撃まで無効化して悪化してしまうので、
絶対に使ってはいけません。
使ってしまった場合はチェンジして戻しましょう。
敵の火力が高く、一発で瀕死になりかねません。
ダメージを喰らったら、ドレインバスターなどですぐに体力回復。
ガチ殴り合いになる戦いです。

エリス
白の反応治療のメッセージでも察するかもしれませんが、
独占禁止法で反転させるのは罠です。
回復量がとんでもないことになります。
間違えて使ったら、チェンジして戻しましょう。
防ぐには、素直にエイムで敵の回復をスタンさせましょう。
但し、敵は疾風二刀の舞いも持っているので、
回復を止めてばかりだと、火力をどんどん増してきます。

そのときは、独占禁止法の反転を利用しましょう。
独占禁止法で疾風二刀の舞いは消えます。
でも、回復量が増して全快されてしまうじゃないか?
と思うかもしれませんが、すぐにチェンジすれば
完全に補助の無い状態を作れます。

これで疾風二刀の舞いだけ消すことが出来た状態を作れます。
後は倒れるまで殴るだけ。

それが無くても、ウルフのアームスナイプで命中を落として、
合気道で動きを止めていれば、
ドレインバスターでの回復が間に合うので、
チェンジなしでも勝てるとは思いますが。

ローラ
独占禁止法を無効化するアビリティを持っています。
これをスタンさせた上で、独占禁止法を使いましょう。

ニース
独占禁止法で反転させて殴るだけでOK


最終形態

決まった手順で倒していく、イベントバトルです。

正しい手順を踏んでいる場合、あるキャラに[世界を殺す]というスキルが追加されていると思います。
それのチャージが完了している場合のみ、
最初からかかっている30秒の状態異常、あれのカウントが減っていきます。

ところが、カウントが減りきる前に敵の攻撃が来るので、
そのキャラの死なないためのスキルをチャージしておきましょう。
もしくは、リア&ルアやニースのアビリティで、死亡を打ち消すか。
キャラ自身に対策させた上で、スレイブヒロインのアビリティも使うのが一番確実です。


カウントが0になれば次の段階へ移ります。

スレイブヒロインの技がすべて永劫回帰になっています。
使用すると、(当然、あのキャラのみ限定)LPやフィジカルリソースが上昇。
但し、1度使うと[絆と力の同調]のカウントがゼロになるまで受け付けません。
なので、スレイブヒロインの永劫回帰は連発してはダメです。

[絆と力の同調]は、存在の調和がチャージ完了状態のときのみカウントが減少していきます。
[絆と力の同調]のカウントをこれで0にしないといけないわけです。

ですが、ボスの攻撃は即死ダメージですので、
攻撃の直前には、一旦、死なないスキルに切り替えないといけません。
それのチャージ速度は、約2秒
ボスの攻撃が3秒あたりになったら、きりかえましょう。
(間に合いそうに無い場合は、他のキャラに切り替えて犠牲にしてでも、
そのキャラを守り抜きましょう)

何回か永劫回帰を成功させたらフィジカルリソースも増えているので、
そうすればどちらにもリソースを振れるので、ややこしい切り替えはしなくて良くなります。

後はリソース85までいったら、攻撃系の二つにも振れば、
消化試合です。

現在攻略中

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章

注意
作者様は大丈夫だと言っていますが、
前章のセーブデータは
複製して、別の場所にも
保管しておいたほうがいいでしょう。

プレイヤーの皆さんからすれば、
時間をかけてプレイした
大切なセーブデータです。
万が一ということもありますから。

さらに言うと、
中章においても「ある程度やりこんだな」
というだけプレイしたなら、
バージョンアップするときは、
そのセーブデータも複製して備えておく
というのも、しておいたほうが良いと思います。


キャラクターなどのデータは
量的に無理なので、wikiをあたってください。
http://seesaawiki.jp/mong/

当サイトは、ボスの攻略法などを扱っていきます。
(職業は、条件アイテムと
その取得法だけは載せるかもしれません)


敵の耐久力が結構ありますね。
でも、相変わらず例のアイドルが強い。
「キラッ☆」

敵を仲間にするには、
話術の[仲間に誘う]を使っていきましょう。
最新攻略作品
注目作 DLsite

涙声のギニヨルは、
7月頃を予定しているとのこと。
(但し、延期を繰り返してきた作品なので、
実際に発売されるまでは
油断しないほうが良いです)


狂想のヴァルキュリアは、
7月7日 発売予定のようです。

割引中の作品
同人作品特集ページ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
GAME999
毎月 第二水曜日更新 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
商業体験版
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
美少女ゲーム
ハニーセレクト DL版 ハニーセレクト+活発パック カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
商業 攻略作品
商業 攻略予定
BUNNYBLACK 2 [ソフトハウスキャラ]   BUNNYBLACK 3 [ソフトハウスキャラ]