ハーレムファンタジー 攻略のコツ

ちゃんと戦闘の中身があるタイプのRPGです。
そのため、職の構成やアイテムなどをしっかり整えておかないと、
結構やられると思います。

しっかりとその地点での装備は整えていくようにしましょう。
☆慣れないうちはATBはウェイトに設定しておこう

アイテム欄の[だいじなもの]で、ATBの設定を変更しましょう。
基本はウェイトにしておいたほうがいいです。

原作よりもゲージのたまる速度が速いので、
アクティブにしていると、ガンガン行動されてしまいます。


☆逃げるはコマンド選択時に、キャンセルボタンで

逃げるのコマンドが見当たらないので逃げられないように思えますが、
コマンドを選択するとき(順番がまわってきて[たたかう]や[白魔法]などが表示されているとき)に
キャンセルボタンを押せば、逃げるの項目が出てきます。

逃げたいときは、それを選んで逃げるようにしましょう。
(ただ、基本は全部倒していくこと前提くらいのゲームバランスになっています)


☆TP技とMP技をよく確認しよう

MP技はMPを消費、TP技はTPを消費します。
TPは戦闘中の行動などで溜まっていきますので、
どんどん使っていっても大丈夫です。

対して、MP技はMPがなくなると使えなくなりますので
使いどころを見極めましょう。
特にシーフやモンクなどは、どの技がTPでどの技かMPかを把握しましょう。
TP技のつもりでMP技を使うと、肝心なときに使えなかったりします。


☆魔法の全体化はキーボードのDで

魔法を全体化するときは、魔法にカーソルを合わせて
キーボードのDキーを押せば全体化できます。

選択するにDです。
選択してからではありません。
魔法の名前にカーソルを合わせて、決定キーを押す前、そのときにDです。
(全体化すると、消費MPが増すので注意)

また、混乱したときに味方を殴って正気に戻したいときも
たたかうにカーソルを合わせて、決定を押す前にDで味方へ選択できるようになります。


☆盗むで金策

このゲーム、装備を整えるために必要なお金が結構厳しいです。

但し、一部の敵から盗める品は、高額で売れるものがあります。
それを繰り返し売っていくことで、経済面は補うことができるでしょう。

スピードシューズやエーテルなど、高額で売れるものを盗める敵を覚えて、
ガンガン盗んでいきましょう。
(こういったゲームでエーテルなんて、ほとんど使いません。
それに移動中に平気でテントを使えるのだから、
テントを使ったほうが早いです)

そのため、シーフは序盤から一人は入れておいたほうがいいです。


☆状態異常を駆使しよう

このゲームは状態異常の種類が豊富ですので、
ボスに対しても、結構状態異常が通用します。

特に、ボス手前に状態異常を与える武器とかが落ちている場合、
大体、その武器の状態異常がそこのボスに通用します。


☆即死が効く相手などは無理に力押しをする必要は無い

終盤になってくると、敵の耐久力も高くなってきます。
どうしても火力や弱点属性で攻めたくなりますが、
即死が効けば一発で勝負ありです。

兵士みたいな、いかにも即死で片付きそうな敵は、
デスなどの即死魔法を試してみましょう。


☆セーブはこまめに

このゲームは、脇道の森とかで敵と遭遇すると、
とんでもない強さの敵が出たりします。
(通常では、まずそちらには向かわないので普通にプレイしていると遭遇することはありません)

例えば、エルフの里がある陸地の北側の端の森
ここではブラックドラゴンという、一撃で700くらいダメージを与えてくる強敵が出現します。
(おそらく、原作6作目の恐竜とかのオマージュでしょうが)

そういったこともありますので、セーブはこまめにしておくことを推奨します。

※強制終了に関して
公式で色々と書かれていますが、自分の体感ですと
ワールドマップが絡んでいると、なにかしら強制終了が起きやすいです。
(ワールドマップでメニュー画面を開いて職をチェンジしたりなど)

対策としましては、ワールドマップで何かをする前に
必ずセーブをしておくこと。
経験値を稼いで、メニューを開いてあれこれいじっているときに強制終了とかになると、
今までの苦労が水の泡ですので、
メニューであれこれする前に、まずセーブ、メニューを開いたらまずセーブ。
(セーブで強制終了が起きても、セーブされています)

それと、ワールドマップ→建物内などでも、
メニューで何かをいじったりしているときに強制終了が起きるようです。
(そのプレイ(データロード)でワールドマップに出たことがあれば、
どこかで強制終了が起きるリスクが付きまとってきます)

ですので、建物内で長く活動することなどが想定される場合は、
建物に入る→セーブ→リセット(F12)→データをロードしてから建物内を探索
という感じにすると強制終了が起きにくいです。



☆一度訪れた町もよく探索しよう

その土地でのイベントが終わっても、町の人物からミニイベントを依頼されたり、
プライベートイベントがあったりしますので、
イベントクリア後も、かつての町に訪れたりして、
町の人から話を良く聞きましょう。


☆二回目の船入手後が稼ぎ時

ウォールスの塔(二つめのクリスタル)を終えてから船を入手した後、
塔の西側の海域の敵が職業経験値が多いです。
ここで今まで使っていなかった職もLV3や4くらいまで一通り仕上げてしまってもいいでしょう。

また、ここで出てくる玄竜という敵からスピードシューズが盗めます。
これを売れば1万で売れますので、金策にも、うってつけです。


ちなみに、ワールドマップはキーボードのDキーです。
一回目のDキーでミニマップ、二回目のDキーで全体マップです。


☆早送りはCtrlキーで

ワールドマップだろうと、戦闘中であろうと、Ctrlキーで早送りできます。
(ダッシュではなく、時間そのものが早送りになります)

ただ、戦闘中の場合はATBをアクティブにしていると大惨事になるので注意。

筆者はJTKでゲームパッドの使わないボタンに割り当てて、
ほとんど早送りでプレイしています。


☆職業に関して

モンク→忍者→適当
白魔→(赤魔LV3)→(※ナイトLV6)→賢者


この二つはほぼ固定でいいでしょう。
ナイトLV6の箇所は、盾装備が欲しいからです。
別に賢者を取る前に仕上げる必要は無く、
ボス戦以外の探索でナイトにしていられる余裕があるなら、
そのときに稼いでもいいです。
(面倒なら、ナイトは省いてもいいです。
盾もそこまで必須というわけではないですから)


次に
シーフ→(赤魔LV3)→ナイトor赤魔orモンクor忍者or狩人
このシーフ型をどっちに育てるかになってきます。
シーフをLV7か8くらいまで鍛え、
その後、ナイトを目指す場合はLV6の盾装備や剣技を活かして
このキャラも賢者にしてしまうというルート。
(ナイトからモンクとかでも構わないのですが、サポートアビリティの枠が厳しい)

対して、モンクや忍者は殴り型を目指すというもの。
ただ、サポートアビリティの枠が厳しいので純粋の殴り型だと厳しいから、
肝心なときは忍者で手裏剣とかになるでしょうか。

狩人は、シーフなのでサポートアビリティの枠が厳しいから、
クリティカルなどは捨てて、両手持ち(当然、先にナイトLV4まで上げる)と盗み技のぶんどる。
それに狩技の高ランクのものをつかっていくというものですが、
ぶんどるはTPが溜まらないですし、賢者の賢術でTPを補うにしても、少々厳しい。
でも忍者やモンクだと、クリティカル率アップの枠などのポイントの余裕が無いから、
仕方なくという感じですね。

赤魔にする場合は、ナイトLV4で両手持ちを覚えたりしてから
赤魔で最後まで通してみたりになるでしょうか。
あまりいい形にはなりそうにない気がしますが。

別にシーフをLV3で止めて、盗み技をつけて、モンク→忍者の殴り担当2人でもいいのですが。


最後の1枠が
黒魔→(赤魔LV3)→白魔or赤魔or賢者
もしくは
ナイト→赤魔→賢者or適当

黒魔は、最終的に賢者を目指す、
白魔担当と合わせて賢者2枚にする方向性、
その場合は、シーフ担当が物理やトリック型を目指すことになるでしょうか。

ナイトのほうは、賢者が入るまでナイトや赤魔をうろうろして、賢者にしたりもできますし、
ナイトからモンクを目指して、剣装備の二刀流とかでもいいです。
ただ、詰みやすいといわれているドワーフ城・地下は、赤魔がいないようなら
赤魔を担当させたほうがいいでしょう。

初心者なら黒魔から賢者を目指して、シーフが忍者や狩人などの物理担当のルート、
中級者ならナイト→(ドワーフ地下のあたりだけ)赤魔→ナイト→モンクで、シーフが賢者を目指すルート、
がいいでしょうか。


※モンク以外、赤魔LV3が途中に含まれているのは、
赤魔LV3のフォースシールドが非常に強いアビリティのためです。
矢印で表記しましたが、実際は赤魔を選べるようになったら、モンク以外は
すぐにLV3まで上げてしまいましょう。

(当然、取得したらすぐにつけておきましょう)

注意点
・赤魔の魔法剣は、原作みたいに武器に魔法を宿すのではなく、
ドラ○エのかえんぎり みたいな技扱いです。
簡単に言うと、白魔法、黒魔法と同じく、魔法剣という魔法系列と考えたほうが早いです。

・みだれうちは、単体指定の4回攻撃。
ただし、クリティカルは発生せず。
コマンドで選ばないといけないので、バーサク時は使うことが出来ない。
(=バーサクでの火力アップが受けられない)
しかも、上で書いたように魔法剣も別仕様ですから、魔法剣も乗らないですし、
はっきり言ってバーサクでクリティカル率を上げて殴っているほうが早いので、
今作のみだれうちは、魅力がない。

・召喚士=役に立たない


☆テントはガンガン使え

このゲームは、テントを使うのに場所の制限はありません。
移動中ならどこでも使えます。

MPを回復するなら、エーテルなんかよりテントのほうがお得です。
中盤以降は、MP回復のためにもテントをある程度そろえておきましょう。


☆行き詰まりやすい箇所に注意

気付かないとそこで進行が止まってしまいそうな箇所への注意点です。

ドワーフの城 地下のボス
このボスには、睡眠、暗闇、スロウが効きます。

朝露の雫
公式のFAQによると、出発前にソフィールと会話しないといけないようです。
要は、出発前に長老の部屋の人間すべてに話しかけたほうが無難です。

戦艦B2F
(ネタバレ防止のため、白い字で書いています。
見たい場合は、マウスの左クリック押しっぱなしで なぞってください)

行き止まりの壁の通路に隠し通路あり、
ふさがれている箇所の[右側]を調べていくべし。
何も、隠し通路は通路の先端(壁のすぐ横)とは限りません。

現在攻略中

もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章

注意
作者様は大丈夫だと言っていますが、
前章のセーブデータは
複製して、別の場所にも
保管しておいたほうがいいでしょう。

プレイヤーの皆さんからすれば、
時間をかけてプレイした
大切なセーブデータです。
万が一ということもありますから。

さらに言うと、
中章においても「ある程度やりこんだな」
というだけプレイしたなら、
バージョンアップするときは、
そのセーブデータも複製して備えておく
というのも、しておいたほうが良いと思います。


キャラクターなどのデータは
量的に無理なので、wikiをあたってください。
http://seesaawiki.jp/mong/

当サイトは、ボスの攻略法などを扱っていきます。
(職業は、条件アイテムと
その取得法だけは載せるかもしれません)


敵の耐久力が結構ありますね。
でも、相変わらず例のアイドルが強い。
「キラッ☆」

敵を仲間にするには、
話術の[仲間に誘う]を使っていきましょう。
最新攻略作品
注目作 DLsite

涙声のギニヨルは、
7月頃を予定しているとのこと。
(但し、延期を繰り返してきた作品なので、
実際に発売されるまでは
油断しないほうが良いです)


狂想のヴァルキュリアは、
7月7日 発売予定のようです。

割引中の作品
同人作品特集ページ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
GAME999
毎月 第二水曜日更新 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
商業体験版
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
美少女ゲーム
ハニーセレクト DL版 ハニーセレクト+活発パック カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
商業 攻略作品
商業 攻略予定
BUNNYBLACK 2 [ソフトハウスキャラ]   BUNNYBLACK 3 [ソフトハウスキャラ]