プリンセスサクリファイス 終盤攻略

3つ目の拠点からラストまでの攻略です。
マップ一覧

・聖都パラント
・三叉街道
・山脈地下
・レグラ砦
・精霊神殿
・天輪山
・ラストダンジョン


聖都パラント

拠点的な場所はここが最後になります。
ただ、その割には、新しい装備品とかはほとんどなく、
戦力アップという面ではあまり期待できない場所です。

お金に余裕があって、港町で購入していない場合は、
戦士の鎧を購入しておくといいかもしれません。


●破邪の銀剣
銀塊を持った状態で話しかければ、2500Gで破邪の銀剣を作ってもらえます。

銀塊は、この街の貴族の屋敷から盗むか、
山脈地下を進んだ先で手に入れるかのどちらかになります。
当然、盗んだ場合は犯罪度が大きく上昇しますので注意。

聖属性でアンデッドなどに効果的なのですが、
純粋な武力はロングソードのほうが上、
純粋な知力はホワイトロッドのほうが上、
という数値上では微妙な性能になっています。

一番活躍してくれる箇所は、レグラ砦のボス戦。
そのときも、ボスの直前で帰還して作ればいいだけですので急ぐ必要はありません。
道中だけなら、どこも魔女でホワイトロッドを装備していれば十分です。


●北門
北門に行くとイベント発生。
ガーゴイルとの戦闘になります。

このガーゴイル戦は逃げることも可能ですので、無理に倒す必要はありません。
ガーゴイルからはシールドが習得可能です。
娼婦やクイーンになってシールドを習得して逃げ出すことも、
そのままガーゴイルを倒してもかまいません。

このイベントを起こすと正門と北門が封鎖され、
再び北門に行くと、
「助けに飛び出す」や「自ら名乗り出る(聖性50必要)」などが選択できます。

助けに飛び出すと、まず勝つことが不可能な連戦が待ち構えています。
自ら名乗り出るを選ぶと敵に捕まり、レグラ砦の地下牢からの脱出をしないといけなくなります。
また、噴水広場のほうで名乗り出ることも出来ます。
こちらの場合は、聖性30あれば可能です。

スルーしたい場合は、南門へ行って、兵士を説得すればフィールドに出ることができます。
進行上、必須のイベントではありませんので、ガーゴイルのイベントすら起こさず、
最初から北門に近づかないで無視し続けても構いません。

北門のイベントを起こしたけど、自ら名乗り出ず普通にレグラ砦を攻略した場合は、
最初から北門をスルーしてレグラ砦を攻略した場合と、少し展開が違ってきます。

・北門のイベントを起こす
名乗り出ない場合、レグラ砦を正面突破できるようになる。
その代わり、そのままではレグラ砦の最上階でボスと戦うことはできず、
ボスと戦いたい場合は、名乗り出て捕まり、レグラ砦の地下から一度脱出しないといけない。
(一度脱出すれば、イベントを起こさないときと同じ状態になります。)

・北門のイベントを起こさない
レグラ砦を正面突破(精霊神殿へ直通)はできない。
レグラ砦の最上階でボスと戦うことができる。
ボスを倒せば、レグラ砦も突破(精霊神殿への道が)できますし、回想も解放されます。


●攻略可能箇所
この時点でいける場所。
・レグラ砦
・山脈地下(南、中央、北の三マップに分かれています。)
・三叉街道
・三叉街道の先にある天輪山

ストーリー進行自体は、レグラ砦か山脈地下のどちらかを突破して、
スタート地点の神殿にたどり着けばOKです。
三叉街道や天輪山は寄り道になります。


三叉街道

南東へ抜ければ天輪山へ。
南西側はオークの陣営になっています。

天輪山を目指すなら南東へ向かい。
このマップ自体を攻略したい場合は西側へ向かいましょう。

ここの敵はスリープが効果的ですので、
強敵などには、まずスリープと覚えておくといいです。


●南東の道
南東の道はオウガが守っています。
ここを突破しないと天輪山へは行けません。
(ただ、天輪山は高難易度なので、ラスト直前での攻略を推奨)

見かけどおり、パワー型の敵ですので正面からぶつかると厳しいです。
スリープが有効なので眠らせてしまいましょう。
フレイムも弱点属性なので、スリープとフレイムだけであっさり倒せます。

パワーを習得できますので、クラス:クイーンになれる場合は、
スリープから鞭でパワーだけ習得して逃げて、
クラスを魔女に戻して改めて挑戦という攻略法もあります。


●南西の道
南西の奥の地点まで進めば、足跡が森の奥のほうに進んでいるということが確認できます。
その地点から少し西に隠し通路があります。

そこで見張りのハイオークを倒し、砦のような建物が見えたら、
一旦戻って補充してきましょう。


●敵本陣
正面突破は無理なので、隠れて進みましょう。
天幕までたどり着けば、敵の指揮官を攻撃するか、報告に戻るかの選択肢が出ます。

報告に戻る場合は、廃鉱山でのマリエル救出と同じく、
今までに出現していた地点がリセットされ、逆走して砦まで戻ることになります。
報告に戻った後に、自分が参戦するかどうかの選択肢があり、
自分が参戦した場合、さらにボスを自分で仕留めるかどうかの選択肢がでます。

参戦しない、ボス戦に参加しない、ボス戦に参加したけど負けた場合は、
1000G、100EXP、名声+1、聖性+7が報酬になります。

ボス戦に参加して、自分がボスを倒した場合は、
1000G、400EXP、名声+4、聖性+10が報酬になります。

天幕の時点で攻撃を仕掛けてボスを倒した場合、
300EXP、名声+3、聖性+3が手に入り、
そこから敵に追い立てられて、報告時と同じ逆走をすることになります。
砦の一歩手前まで戻りきれれば、さらに(報告に戻って参戦しないときと同じ)
1000G、100EXP、名声+1、聖性+7がもらえますが、
合計すると、報告に戻って自分の手でボスを倒したときと同じになります。

報告に戻ってからボス戦の場合は、完全に補充できた状態からスタートの上、
兵士がサポートに入ってくれますから戦いやすいです。
報酬の合計が同じなのに、戦いやすさが違うわけですから、
ボスを倒す場合は報告に戻ってからの戦闘を推奨します。


ボスの攻略法は、今までと違ってスリープがそこまで効果的ではありません。
それでもLUK付きの場合は通用しますので、お決まりのスリープ+フレイムでいいでしょう。
但し、敵の攻撃力が高い上にクリティカルや連撃まであります。
途切れ目に事故ることも結構あります。
万が一に備えてカタイモは切らさないようにしましょう。
切れそうなターンになってきたら、勘で先にもう一度LUKスリープ使ってみるのもいいです。

どうしても勝てないというのなら、最初はカタイモと薬草を使って防御に専念し、
わざと掴まれてから絶頂させてMPを0にし、
敵の技を封じながら削っていき、倒せそうなところまできたら、
LUKスリープ+フレイムに切り替えてもいいでしょう。


山脈地下

南・中央・北の三区画に分かれています。
このルートは長いですが、大きなボス戦がありません。

神殿へ向かうために通るのが基本ですが、
レグラ砦に捕らわれた後、脱出するときもここを通ります。


●山脈地下・南
最初の部屋の北側の壁が隠し通路になっています。
(「広めの部屋です・・・。
壁には別の通路の入口があります。」と表示される場所)

火薬樽をつかって壊すことも出来ますが、
もったいないのでLUK消費で押したほうがいいでしょう。

西からまわった場合、落とし穴を通過することになります。
落とし穴に落ちると、掴まっている状態から群体スライムと戦闘。
この群体スライムに勝てばエリクサーが手に入ります。
貴重な回復アイテムですので、できることなら落とし穴を落ちなくても取りに行くことを推奨します。
(当然、取ったらボロボロになっているでしょうから、一旦補給に戻りましょう)

次の区画に行くなら、北東を目指しましょう。

北西では邪教団(2人編成)と戦闘、さらに奥の像でスケルトン+ダークプリースト戦。
邪教団を倒したら、一旦回復してきたほうがいいでしょう。
奥には1000Gの宝箱があります。


●山脈地下・中央
ヴィーヴェを助けている場合、中央東のあたりでヴィーヴェが行商をやっています。
西の小島は、レグラ砦で捕らわれて脱出するときに来る地点です。
氷付けの箇所も、捕らわれてきたときしかイベントは起きません。
しゃべるスライムからは、山脈地下・北へのヒントがもらえます。
倒してしまうと聖性が下がってしまうので注意。

隠し通路は北東側。
ヴィーヴェのいる地点と次の左上の地点との間、
右上に向かって入り江になっている(少しだけ地面が途切れている)箇所を調べましょう。

隠し通路で様子を見るを選択すればイベント進行。
火薬樽で隠しを見つけた地点をさらに広げてやれば、報酬がもらえます。
(火薬樽が足りない場合はヴィーヴェから買いましょう)

聖都パラントの記事でも説明したとおり、報酬の銀塊は武器屋に持っていけば、
2500Gで破邪の銀剣を作ってもらえます。

山脈地下・北に行くには、スライムの話どおり北西の滝から進みます。


●山脈地下・北
隠し関連は一度突破した後に来ないと進まないようになっているので、
まずは道なりに進んで脱出しましょう。

一度精霊神殿にたどり着けば、精霊神殿がワールドマップに出現します。
補給して再びここに隠し関連を回収に来ましょう。
魔法の効かない相手が待ち構えていますので、
補給してくるときにクラスを剣士にして、装備を物理系に切り替えておきます。
それと、聖都や港町の道具屋で活力のキノコを数個買ってきましょう。


精霊神殿側から再突入すれば隅々まで探索できます。
北西の墓石はレイスが出てくるだけです。
北東のダビデ像みたいなのを調べればリビングスタチューと戦闘になります。
魔法が通用しないので、活力のキノコを使ってからのスキルの連撃で一気に倒しましょう。

次も戦闘があるので回復を忘れずに。
消耗が激しいなら補給してきましょう。
奥でオーク隊との戦闘です。
救出した人物は、聖性が40あれば命を救うことが出来ます。
救うことが出来れば聖性+15

そのまま進めば、参道を突破せずに神殿内部に潜入できます。


レグラ砦

聖都パラントで北門のイベントを見ているかどうかで突破の仕方が違ってきます。
ストーリーの会話を見ていると堅牢で突破は難しいような印象を受けますが、
一つ一つ引き返して補給できるという仕様上、
こまめに引き返していれば、突破は簡単です。


●正門
見張りがいますが、一度倒せばいなくなりますので、
忍び込まずに倒してしまったほうが楽です。


●広場(テント)
北門のイベントを見ている(名乗り出ておらず、捕まっていない)場合、
テントの敵は3連戦となっていて、倒せば砦の鍵が手に入り、
その北の門を開けるだけで精霊神殿へと行くことができます。

北門のイベントを見ていない、もしくは見ていても名乗り出て脱出済みの場合、
広場での戦闘は勝利不可になりますので、挑まないようにしましょう。


●食堂
東の食堂でオークたちの会話を聞くことが出来ます。
北門のイベントを見ている場合は、広場の突破に関してのヒントを。

北門のイベントを見ていない場合は、地下の壊せる壁に関してのヒントを。
脇を通り抜けるか、倒してしまえば城壁へと進めます。
何度も通り抜けるのも面倒なので倒してしまうこと推奨です。


●地下牢
北門のイベントを起こして名乗り出ていない場合、何の用事もありません。

北門のイベントを起こして名乗り出た場合、地下牢に捕らわれている状態からスタートです。
聖女殺しが装着されていますので、常時発情状態です。
ここから数々の拷問を受けながら、機を狙って脱出します。

実は、最初に捕らわれていた牢屋の壁を火薬樽で壊すことが出来ます。
そうすれば、北東の穴の地点にすぐに行けます。
穴に落ちたら、山脈地下・中央に出ます。
ここでイベントを起こして、解呪してもらえば聖女殺しは外せます。
後は、北門のイベントを起こさないパターンと同じ状態になります。
砦頂上のボスを倒しに行くだけです。

もう一つの脱出方法として、
ピュリファイや聖水を使えば、オークたちが襲い掛かってきます。
これを返り討ちにし、牢屋の広間での連戦(エリクサーを使わないときつい)も突破すれば、
砦から自力で抜け出すことが出来ます。
この場合、ボスを倒すか穴に落ちて解呪のイベントを起こすかで、
聖女殺しを外せるようになります。

ですが、聖女殺しが付いたままボスを倒すのは、
常時絶頂(MP0)のリスクが付きまとって戦いづらいだけなので、
穴に落ちてからの解呪のほうをおすすめします。


●城壁
オウガとの戦闘です。
スリープとフレイムが弱点なので簡単に倒せます。


●塔内部
塔の入り口に入ったら、小部屋でデーモンメイジとの戦闘。
アイスエッジを習得できるので、習得しておきましょう。
敵の攻撃が強力なので、敵のMPが切れるまではHPを高めに維持。

この敵を倒したら帰還して、聖都パラントの武器屋で破邪の銀剣を作ってもらいましょう。
クラスも剣士に切り替えることを忘れずに。



●塔頂上
ボス戦です。
状態異常は効果が薄いので、破邪の銀剣で開幕から連撃を撃ちまくりましょう。
破邪の銀剣さえあればクラーケンにフレイム連発するのと大差ありません。
北門イベント時に入手していない場合は、レグラ砦の鍵を入手。


精霊神殿

山脈地下で説明しましたが、参道はスルーすることができます。

神殿内部では、あの魔術師が待ち構えています。
エスカマ島で聞いたことを覚えていますか?
たぶん、フィーナと同じで皆さんも覚えていないと思います。
それでも勝てますのでご安心を。


●参道
山脈地下・北の隠し通路から進んだ場合は、スルーできます。
正面突破する場合は、連戦に勝ち抜かないといけません。

山脈地下側から逆走すれば、ボスだけ仕留めればいいだけですので、
なるべくなら、山脈地下から神殿に入り、逆走しましょう。

参道のレッサーデーモンに挑むなら、クラスを剣士にして破邪の銀剣を装備。
物理重視の構成にしましょう。
開幕にLUK+バインドを使って、後は連撃を撃ち続けるだけでOKです。

レッサーデーモンを倒した後、逆走しきってしまえば、
以降はすぐに神殿内部に入れるようになります。


●神殿内部
神殿内部も、破邪の銀剣で物理重視の構成でかまいません。

ゲームスタート時のあの場所です。
内部の配置を良く思い出しましょう。
聖域を目指しますので、西側の女神像がゴール地点です。
(当然、ボスが待ち構えています。)

固定戦闘が多いので、きつくなったらすぐに補充に戻りましょう。
帰還は簡単ですので、連撃は惜しまず使っていきましょう。

固定戦闘が多い反面、固定戦闘の報酬にエリクサーがもらえる箇所も多いので、
くまなく探索していけばかなりの数のエリクサーが集まります。

南側は、魔術師たちがフレッシュゴーレムの作成をしているだけです。
魔術師とフレッシュゴーレムを倒せばエリクサーが拾えます。

進むためには北側のほうから進みます。
北の宝箱はミミックなので注意。
掴まれている状態からの戦闘になります。
LUK+バインドなどを上手く使いましょう。
倒せばお金が1600G。

北西のベッドルームではデーモンメイジがいます。
この戦闘でもエリクサーが拾えます。

中央の柱の地点でアンジェリカと戦闘。
次の地点がボス戦なので連続で突っ込んでしまわないように注意。


●ボス戦
アンジェリカ戦が終わったら帰還してクラスチェンジ。
魔女+ホワイトロッドの構成にしましょう。
装備は知力重視でOK。
お金に余裕があるなら防具は戦士の鎧ではなく、寺院で守護の法衣を買ってきてもいいです。

バインドカースが来たら聖水で回復。
アイスエッジを喰らったら、残りHPが危険なら薬草で回復。
こちらもアイスエッジで応戦するだけでOK。

ボスを倒したら、南西の宝箱の回収を忘れずに。


天輪山

必須の場所ではありませんが、クリアすれば経験値やいい武器が手に入ります。

西から頂上を目指すルートと東側の村経由のルートがあります。
西はダメージなどを受けることが多いので、東ルートを推奨。
但し、東ルートの村は、選択肢次第できつい状況で頂上に送られるので、
選択肢に注意。


●西ルート
西は普通に険しい山道です。
エルダーオウガが待ち受けていますし、
落石などでダメージを受けたりするので登るのが大変です。

ですが、一度登ってしまえば、以降はそれほどでもないので、
LUKを使いながらコツコツ登ってもかまいません。


●魔女のほら穴

スタートから一つ進むと東にほら穴が見えます。
そのほら穴に魔女が住んでいて、道具を販売してくれます。
話を聞くと、村に関しての警告が聞けますので、しっかりと聞いておきましょう。


●村
東の村に入ると巫女になってくれといわれて選択肢が出ます。
選択肢にHと表示されているのでわかると思いますが、
巫女を引き受けるとボロボロの状態で頂上に送られます。

「断る」か「考えさせてもらう」を選び、長老の家に泊まると、
夜中に巫女にされそうになり、
抵抗を選べば束縛状態から戦闘(自警団+ダークプリースト+エルダーオウガの三連戦)、
あきらめれば巫女を引き受けたのと同じになります。

一度巫女になって山を下山し、長老のところに行くと、
ダークプリースト+エルダーオウガの二連戦になります。

巫女にされた状態だと、束縛されている上に装備もはがされています。
アイテムで立て直すだけ手間がかかりますので、
純粋に頂上のボスに挑みたい場合は推奨しません。
どの選択肢にせよ、経験値稼ぎのためにも、ダークプリーストは倒しておいたほうがいいです。


●東の洞窟
ここからも頂上を目指せます。
こちらのほうが斜面によるサイコロ判定などはありません。
こちらも途中にエルダーオウガが待ち構えています。
一度倒してしまえば出ませんので、倒したら帰還して補充してきましょう。


●頂上

ボス戦です。
負けたらHイベント。
(負けイベントでもレベルが届いていればテンペストを習得できます。)

勝ちたい場合は、薬草、ソムド、カタイモ、聖水を大量に用意して挑みましょう。
テンペスト対策に頭に白い丸帽子を装備しておきましょう。

敵のHPは700。
かなりの長期戦になります。

カタイモで防御をあげ、回復に専念し、
ボスが飛んだ後、突進してくる直前にアイスエッジを撃ち込みます。
カタイモ維持、HP維持、それにMP回復のためにソムドを使うと発情しますので、
絶頂でMPが0になる前に聖水で回復したりしていると、中々攻撃に移れないと思います。
飛んだときの突進直前の迎撃以外は、よほど余裕があるときのみにしましょう。

敵のMPが7あると大技が飛んできます。
敵のMPが7以上なら、なるべく防御コマンドでしのいでから他の行動に移りましょう。

敵のHPが350あたりになってくると、飛ばなくなってきます。
こうなると、飛んだところにカウンター戦法は使えなくなります。

通常攻撃連打からMPが溜まれば大技の繰り返しになり、
敵の攻撃に途切れ目がなくなって、攻撃のチャンスを探すだけでも大変です。
スリープが有効なので、ここからはスリープで封じている内に体制を整えての戦いになります。
どうしてもきつい時はエリクサーを使いましょう。
LV15くらいなら倒せるでしょう。


聖域

基本的な構成はオープニング時と同じです。
まともにある戦闘は、隠し通路の群体スライムと最深部のボス戦です。

ボス戦後は聖性の値によって選べる選択肢が違ってきますので、
ボス戦前でセーブを分けておくことを推奨します。

●群体スライム
隠しの場所もオープニングと同じです。
群体スライム(複数構成)と戦闘になります。

絶対に敵に先制されます。
(敏捷重視の装備で数十回試しましたが、全て敵の先制でした)

敵の攻撃が2連続できたら瀕死。
掴まれても、もう一回の攻撃を喰らってしまう。
振りほどいても、もう一回のほうで攻撃される。
あまり言いたくないですが、ただの運ゲーです。

最初の攻撃をしのいでこちらがフレイムを撃って、
残り1回攻撃が来ても耐えれる状況なら勝てるでしょう。
回避率アップのために、フレイムを撃つ時もLUKを使うといいです。
リカバーを使ってきて鬱陶しいですが、攻撃を緩めると攻撃回数が復活してしまいますので、
敵のMPが切れるまで押し切ってしまいましょう。

発情させてきますので、こっちの快楽値の上昇も大きくなりがちです。
普通にやると絶頂で動きを封じるのは難しいです。
(お互いMP0になってしまいやすい)

こちらの快楽値が半分くらいまで来たら聖水で振りほどいたほうが良いかもしれません。
運よくもう一回掴んでくれたら、絶頂で動きを封じることもできます。


●ラストバトル
聖性の値によって、ラストバトル後に選べる選択肢が違います。
聖性90以上ならグッドエンドの選択肢、聖性40以下なら裏ボスと戦えます。
また、聖性関係なくノーマルエンドの選択肢は必ず出てきます。
(どれだけ犯罪をしまくっていても、ノーマルエンドは必ず見れるということです。)

ラスボス戦は2戦に分かれており、1戦目は敗北してもかまいません。
2戦目は1戦目で減らした体力の役半分が敵のHPとなります。
なので、負けても良いとは言え、1戦目も削れるだけは削っておきましょう。

この戦闘ではデメアがパートナーとして戦闘に参加してくれます。
デメアはヒールもかけてくれますので、回復は自分でやる必要はほとんどありません。
基本はカタイモを使って防御強化し、敵のMPがあるときは防御。
余裕が出来たら氷属性で攻撃します。

天輪山で槍を手に入れているなら、剣士で活力キノコを使って連撃、
もっていないなら魔女でアイスエッジ。
デメアのヒールのおかげでこちらは他の行動をしやすいので、
ソムドで発情したのをピュリファイや聖水で消す余裕も結構あります。
ひょっとしたらエリクサーはそんなに必要ないかもしれません。
コツがわかってきてたら、1形態目でHPを削りきれるようになります。

エリクサーを使う場合は、LUKが補充されますので、
LUKは先に使い切ってからエリクサーを使うようにしましょう。
特に隠しボスに挑む場合は、エリクサーを使わずに勝つつもりでいたほうがいいです。

2戦目では聖性が60以上あれば、倒れても戦闘継続可能、
デメアが再びかけつけてくれ、こちらのステータスが2倍の状態で戦えます。

聖性が届いていない場合は、
2戦目ですぐにデメアが駆けつけてくれる代わりに、ステータス2倍のイベントはありません。


●隠しボス
攻略法は、LUKを切らさず回復は全てエリクサー。
一周目で倒そうと思ったら、それが一番簡単だ思います。

LUK消費は魔法防御アップに回避率アップにもなりますので、
防御アップをしていると同じになります。
エリクサーでLUKもHPも補充されますので、丁寧に対処する必要はありません。
押し切れなかったら負けと思っておきましょう。

弱点は氷ですので、装備はラスボスと同じもので弱点を突けます。
天輪山で槍を取っていれば、
LUK+連撃を撃ちまくるだけでエリクサー3個くらいで勝てると思います。

二周目とかでレベルが高いのなら、クイーンの鞭でMP枯らしてしまうという方法もありますが、
ラスボスも含めてクイーンで勝たないといけないので、
そこそこのレベルは必要になるでしょう。

DMM 攻略済み作品
RPG
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- リリテイルズ ミッシングリンク プロナント・シンフォニー ドラゴンアカデミー2ぷらす もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章 プリンセスサクリファイス 行け!! 鳴神学園オカルト研究部 王女アイリスの世直し冒険記 ハーレムファンタジー 女騎士リフィナ~亡国の女騎士淫辱旅~ リトルブレイバー 祈りの少女シャルロット タカシの夏休み 堕ビッチレオナの露出のアトリエ クローネのヤリまくり魔女修行 Rune’sPharmacy ~ティアラ島のお薬屋さん~ 限界!?お兄ちゃん シスタートラベル

ACT
極煌戦姫ミストルティア 極煌戦姫ミストルティア 強化パッチ プラチナのワーエルフ

SLG
竜王ちゃんの野望 戦国ニート ウィッチナイツサーガ 浮遊都市の作り方
Dragon Carnival 雷神7 雷神7パワーアップキット

DLsite 攻略済み
商業 攻略作品
ソフトハウスキャラ
巣作りドラゴン BUNNYBLACK BUNNYBLACK 2 BUNNYBLACK 3 悪魔娘の看板料理
呪いの魔剣に闇憑き乙女 ウィザーズクライマー 王賊 雪鬼屋温泉記 アウトベジタブルズ
ブラウン通り三番目 レベルジャスティス その古城に勇者砲あり! 門を守るお仕事 DAISOUNAN
DMM 美少女ゲーム
エロゲはエロゲ
ジャッジマン 説教
(音量注意 [エロゲ]という単語を力強く連呼する動画ですので、
本当に音量は小さめにしておいたほうがいいです)

ここからは、上の動画を見た上での、筆者が解釈していることであって、筆者の個人的な見解です。
そこを勘違いしないように、読み進められてください。

問題の根本はどこにあるのかといったら、エロというジャンルには、
エロで勝負する気は無いけど、エロもつけておかないと売れないから
心の底で、ある意味嫌々ながらエロも混ぜているエロ作品と、
エロというジャンルで出来ること、娼館経営みたいな
エロというジャンルじゃないと無理な作品、
その両方が混ざっているという事にあると筆者は考えています。

そして、エロじゃないと売れないから、
エロとは関係ない自分が込めたいメッセージ性+エロをつけていて、
そこでエロ以外の部分が評価され始めたりとかの部分が出てきたときに、
エロそのものが芸術的に扱われ始めたりします。

そういったときに、
エロというジャンルに含まれる要素、すべてが凄いかのように扱われ始めていきます。

で、内側の人間はどれだけ感動的だ、芸術的だ、とか考えていたところで、
外の人から見れば、エロを凄い=「このエロ本すげえよ、このエロビデオすげえよ」
と言っている
という目で見る、ジャンルに詳しくない人たちから見ればそれが普通の目なんです。

特に、その中でも、いわゆる[お堅い人たち]という層は、
潰すべきものだと考えているから、
エロとかが目立ってくると、そのお堅いスピリッツにも火がついて、
叩ける箇所、粗探しモードにも火がついてくる。

そうすると、そういった人たちは叩きやすい箇所を選びますので、
アンダーグランドな要素のもののほうを狙ってくることが多い。
例えば、娼館経営みたいな、エロじゃないとできないこと、
こういったことのほうを「アンモラルだ、けしからん」とつるし上げてきたりとか。
グロとかのほうを「犯罪予備軍だ」とか規制してきたり。

そういうのからダメージ受けやすいのは、
[エロじゃなくてもできるけど、エロもつけておけば売れる、知ってもらえる]
という作品よりも、
[エロじゃないとできないことをやっている]人たちのほうなんです。

エロじゃないできないことをやっている人達からしたら、
規制が厳しくなると、自分たちのできることが減って窮屈になっていく、
だから、「エロだって凄い物がある、もっと日の目を見て良いんだ」
と、善意のように奮起してても、
「それって本当にプラスな事なの?」ということですね。

そしてエロというものじゃないとできないこと、
そういったアンダーグラウンドなもの、ということを踏まえて活動している人たちからすれば、
そうやって表へ出ようと騒ぐこと自体、
推奨したいことではない、むしろ、お堅い人たちの目にとまって、
規制されるリスクが高まるから[余計なことをしないでくれ]と言えるわけです。

「というか、そもそもエロって、
そういったアンダーグランドだとわかった上での活動の場だったのに、
日の目を見ようとかそういったことのほうがおかしくない?」
「そのアンダーグラウンドなものを表に出さず、
そのままのほうがその範囲内で好き勝手に出来るのに、
それを表に出して窮屈にしていってどうするの?」
というのが、上の動画の言いたいことのような気がします。

お堅い人たちが厳しくしてきたのを
「今はあいつらがうるさいけど、少し時間が経てば、また表で目立ってやる」
とか感情的に思っても、
「そもそも、エロってそうやって表に打ち出すものじゃないでしょ。」
と、内側(プレイヤーの皆さん)にも苦言を呈しているように、筆者は受け止めています。
それが[だって、エロゲだから]という言葉の意味ではないでしょうか。

ウィザーズクライマー [ソフトハウスキャラ]
3000DL 突破 おめでとう

今度はCエンドのRTAが
活発になってきていますね。

いつも言っていますが、
Cエンドに関しては、本当に
[自力で]先にエンディングを見てください。
動画をアップした人も、
そう注意書きしていますし、
プレイした人も、そう思っている人が
ほとんどだと思います。

隠してはくれていますが、
どこまでという基準も無いですから
動画というのは、基本的にネタバレされて
当たり前と思っておいたほうが良いです。

それと、動画を開く前のサムネの段階で
ネタバレ部分が目に入ってくる可能性もあるので、
動画サイトで検索をかけた時点で、
ある程度は覚悟しておいたほうが良いです。


それにしても、自分の攻略記事が
他人に活かされているところを見ると、
攻略記事を書いて良かったな、
というのはあります。

ここのところ、つらい流れでしたし。
いや~、癒される。
( ^-^)_旦""
注目作 DLsite
お知らせ

10月7日より、ダウンロード版のほうにも、
パッケージ版で付いていた小冊子が
同梱されるようになりました。

購入されている方は、
ダウンロードしなおしましょう。
10月27日 発売予定
割引中の作品
同人作品特集ページ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
商業体験版
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
電子書籍
エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
GAME999
毎月 第二水曜日更新 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
DMM 美少女ゲーム ブランド特集
DMM 美少女ゲーム
ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜

カスタムメイド3D2 カスタムメイド3D2+ カスタムメイド3D2+ ACT.2 ジンコウガクエン2 コンプリートパック
DMM 美少女ゲーム
エルフオールスターズ脱衣雀【Windows10対応】

エルフオールスターズ脱衣雀2【Windows10対応】

エルフオールスターズ脱衣雀3【Windows10対応】

河原崎家の一族2 完全版【Windows10対応】

遺作【Windows10対応】

臭作【Windows10対応】

鬼作 アニメーション追加完全版【Windows10対応】

野々村病院の人々【Windows10対応】

WORDS WORTH【Windows10対応】

ドラゴンナイト4 Windows版【Windows10対応】

美少女ゲーム
(電波・狂気系 耐性がある方だけどうぞ)
さよならを教えて ~comment te dire adieu~ [CRAFTWORK]
美少女ゲーム
(ミステリー系 描写注意)
殻ノ少女

虚ノ少女

サクラノモリ†ドリーマーズ1,2セット ダウンロード販売 百奇繚乱の館 ダウンロード販売