ウィッチナイツサーガ ストーリー終盤攻略

15章からラストまでです。

14章をクリアした人はわかると思いますが、
ここから展開が特殊になります。
下準備

揃えておくべきなのは、竜騎士、剣豪、大悪党、占星術師、魔軍師あたりの職です。
ジョブ屋・スキル屋・闇ショップは最大まで解放はもちろんとして、
カジノの品もある程度揃えて、財宝ダンジョンも解放しておきたいところです。

財宝ダンジョンは、できれば最後の階まで進みたいところですが、
最低でも10階の夢魔剣フセッティアだけでも取っておきましょう。

カジノは、力試しとかで楽にかせげるのなら、
槍見切りや斧見切りなどの各種見切りの腕輪(剣と魔の見切りは砂漠の都ルートで手に入りますが)、
力試しで月光や月影の腕輪を取っているかもしれませんが、それらもそこそこ数を揃え、
魔剣士などの職も取っておくといいでしょう。

ガチで仕上げる場合
(ゲームを楽勝にクリアできるところまで説明していますので、閲覧注意です)
財宝ダンジョンの99階の聖槍アテナを取りに行きましょう。
カジノ景品の魔神の破壊斧を装備したクリスにエレノアの指揮杖で、正面と奥を倒し、
残りが階段を繰り返せば10階ごとの宝箱部屋以外は1ターンで突破できるでしょう。
宝箱部屋はアカネなどに耐えさせればいいです。

本命はここからです。
遠征ランク6の報酬で、レベルアップ時に成長が1プラスされる指輪が手に入るので、
本格的にレベルを上げるのは、その指輪を手に入れてからにしましょう。
アカネなどの最初にランク6を勝つために仕上げないといけないキャラは仕方ないですが、
そうでないキャラは、この指輪を取った後からレベル上げをしていくことを推奨します。
(しかも、その指輪と良成長の腕輪は重複します。
なので、両方持たせたほうがいいです。
それでレベル上げをすれば、ほとんどのキャラが全ステータス カンストします)

鍛えておいたほうがいいのは、カエデ。
カエデはイベント的に関わってくる箇所があるので、これは必須です。

他は、主力を数人鍛えておけばいいでしょう。
そもそも、ハードとかは5人出撃ですから、出撃するメンバーは勝手に絞られます。

カエデがイベントが関わるので鍛えておく必要がある。
エレノアはほぼ固定。
アカネは反撃が強すぎ。
これに主人公入れれば4人になります。
後は占星術師や大悪党として活動する移動力があるキャラが数人いればいい程度かな
そこらへんのキャラを仕上げておけば大丈夫でしょう。
というより、それだけいればヌルゲー化していると思います。
基本、戦闘は主人公、アカネ、カエデで事足りますし。


当然、カジノで月光の腕輪なども揃え、
ついでに、遠征6の炎を売り払った金で、オークションに参加して
超VIP席で欲しいものを色々揃えておくのもいいでしょう。



7ルート(カッコの中は、章の番号です)
7ルートクリア後

7ルートの特徴

セーブしたときの章の番号を見ればわかりますが、
ゲーム中の選択肢の並び順と章の番号は一致していません。

[砂漠の都]
1名加入キャラあり。
シンプルな攻略マップ、金銭交渉で1マップ飛ばすことも可能だが、
その飛ばすマップに加入キャラがいるので、基本飛ばさないほうが懸命。
隠しショップは、ドーピング系のアイテムが販売されています。

[倭国]
1名加入キャラあり。
突入するときは、カエデをしっかり鍛えてから挑戦することを推奨。
隠しショップは、手裏剣・妖刀系が販売されています。

[騎士団トーナメント]
一番最初のマップで金塊を稼ぎまくることも可能。
トーナメントは7対7で5人倒したほうが勝ちというものだが、
難易度のほうで出撃制限がある場合は、その人数までしか出撃できない。
色々なタイプの敵を相手にするので、矢かわしの腕輪、魔見切りの腕輪、槍見切りの腕輪など、
各種 攻撃タイプを封じるための手札を用意してルートに突入すると楽です。
※パニック銃や夢魔剣フセッティアなどの状態異常武器も猛威を振るいます

[夢世界]
1名加入キャラあり。
このルートで負傷したキャラは、今後一切出撃できません。
基本的に誰も脱落しないこと前提で攻略していくルート。
敵の攻撃力が高いので、一気に踏み込んで倒していくことがメインの攻略になります。
それでも斧は危険なので、斧見切りの腕輪があれば忘れず駆使しよう。
敵は悪魔系なので悪魔系に特効の武器があるなら、それも駆使しよう。
勝利自体は簡単だけど、宝箱を回収するには占星術師が2人必要。
2人分ワープ水晶と召喚水晶を用意してから挑戦しよう。
隠しショップはデモン系の武器などが売られています。

[セレブオークション]
戦闘マップは1つしかありません。
買い物マップも兼ねているので、お金はしっかりと用意しておくこと。
(30万くらいは持っておきたいところです)

[飛竜の谷]
竜騎士たちが相手です。
こちらも山賊、竜騎士などで張り合うことになるでしょう。
隠しショップは精霊剣などの、財宝ダンジョンやオークションとかで手に入るタイプの武器が売られています。
最後には、カジノの力試しと似たようなことを要求されるので、
朧月、月影、月光の腕輪など、守備を突破するための腕輪をある程度用意して
ルートに突入したほうがいいです。


[古代財宝の幽霊城]
1名加入キャラあり。
幽霊を倒したときに手に入る鍵で、10ターンの間にどれだけ宝を回収しまくるかというマップ。
厄介な敵はボスだけ。
忍者など行動回数に優れた職を用意するといいかも。




砂漠の都

選択肢で2万G払えば、15章は飛ばせます。
ですが、15章は一人勧誘できるキャラが登場するので、仲間にしたいなら金は払わないほうがいいでしょう。


15章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:負傷者3名以下でクリア
報酬内容:剣見切りの腕輪


エレノアが勧誘でエスト加入

8,9ターン目に各 洞窟から援軍出現。
騎馬による槍と弓なので、隊列がバラバラになっていると、
脆い箇所を一気に突かれて危険です。

攻略法としては、それより早いターンで決着をつけてしまうか、
援軍を予測して陣形を作りながら進んでいくかです。

機動力重視や占星術師で壁を越えたりすれば、
結構早いターンでクリアはできます。
ただ、エストをいきなり勧誘したりすると、エレノアやエストが狙われたりしますから、
ちゃんと挑発担当のキャラをセットにしていないと危険です。
挑発担当がいないと、
エストを勧誘したのはいいけど、周囲の敵からフルボッコにされたりとかありますから、
急ぎ過ぎるのも考え物です。

もう一つの注意点は、賞金首の射程
銃を持っているのでかなり広いです。
最初に北進して折り返すときに、いきなり撃たれたりしますので、
範囲は確認しておきましょう。

慎重に進むよりは、速度重視で一気に進軍したほうが楽なマップかな。
進軍部隊と残る部隊を分けて、洞窟の近くには誰も配置しないという風にしてもいいですが。


16章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:負傷者なしでクリア
報酬内容:魔見切りの腕輪


別段難しいマップではないと思います。
占星術師の水晶でワープさせるのも一つの手です。

こちらの壁役が強ければ、どんどん釣っていってもいいでしょう。
自信が無い場合は、騎馬系で槍を使った一撃離脱で丁寧に行けば、
事故も少ないと思います。

北東の魔法陣に乗ると隠しショップ
各ステータスの香薬 各2万Gで売られています。
金に余裕があるなら、一気に揃えてもいいでしょう。
特に欠けやすいのは魔力の香薬かな。
他は、各所の報酬などで手に入りやすいので、魔力はある程度買ってもいいかもしれません。
エレノアの再行動率やアカネみたいに先に育ってしまったキャラが
一番欲しくなるパラメータも魔力ですし。

賞金首は、時魔道士なので、HPを削らない限り2回行動で動いてくるので注意。


17章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:負傷者なしでクリア
報酬内容:バリアリング++


水晶は、ボスではなく宝箱に入っているので倒す前に回収を忘れずに。
宝箱回収前にボスを反撃で倒さないという意味でも、
ここの壁役は剣豪が無難ではないでしょうか。


前列の兵士は剣なので反撃で倒せますが、
中列の兵士は槍なので反撃できませんので注意。

敵の術士たちの魔法はカースなので防御無視。
前のマップで手に入れた魔見切りの腕輪の出番です。
壁役には持たせておきましょう。
冷静の腕輪で20、魔見切りの腕輪で50ですから、70回避がプラスされているので、
そこまで当たらないと思います。

それに防御無視とは言っても、妖刀ヒジカタやバリアリングに盾があれば、
仮に回避に失敗したとしても、防げる量はかなりのものですので、
怖いということは無いでしょう。

ボスは2連続攻撃でHP吸収ですけど、
命中は、実はカースを撃ってくる術士より少し低いです。
というわけで、術士に対処できるならその延長上で倒せるでしょう。
先に宝を回収するのを忘れずに。




倭国

突入前にカエデをしっかりと鍛えておきましょう。
できれば、剣見切りの腕輪を揃えておくといいかもしれません。
(砂漠の都ルートで手に入れているなら、新しく取得する必要は無いです)


23章
勝利条件:敵将撃破
特別目標:負傷者なしでクリア
報酬内容:裏手裏剣・風神


エレノアが勧誘で もみじ加入
万屋の入り口前に待機すれば隠しショップ
裏手裏剣各種と妖刀各種が販売されています。

右上の賞金首は、源氏の小手を持っているので、絶対に盗んでおこう。

忍者の手裏剣の状態異常にさえ気をつけておけば、
そこまで怖いマップではないと思います。
無理に釣るよりも、こちらから範囲に一気に入って攻撃して、
占星術師の召喚水晶とかで引き戻したり
とかのほうが早いかもしれません。


24章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:1ターン目でクリア
報酬内容:二足のわらじ


手助けを借りずに挑戦して勝てば、剣聖(ジョブ)の証を入手

敵は、必殺無効、状態異常無効なのでこちらの装備構成に注意。
剣見切りの腕輪があるなら付けておくといいでしょう。

特別目標を目指すなら、槍とかで一気に倒してしまうか、
剣豪で防御無視のカウンターを狙うとかになるでしょうか。
前のマップで盗んだ源氏の小手も付けておくと手数が増えて戦いやすくなります。
構成がどうこうより、きっちり成長促進のアイテムをつけてレベルを上げていったか、そちらのほうが重要になってきます。
ステータスがあれば負けません。
速さもこちらが勝っていないと1ターン撃破は難しいでしょうし。



騎士団トーナメント

トーナメント、つまり闘技場です。
色んなタイプの敵と戦っていきますので、それぞれに対応できるアイテムを揃えておきましょう。
弓には矢かわしの腕輪、魔法には魔見切りの腕輪、槍には槍見切りの腕輪、といったように、
ちゃんとそれに合わせた装備を持ち出すことを忘れずに。
それと魔剣士の職を取っていないなら、カジノで取っておくといいかもしれません。
状態異常が活躍するルートでもあります。


25章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:5ターン以内でクリア
報酬内容:力の香薬


まだトーナメントは開始しません。
大量の賊を相手にするだけ、金塊を落とすので、
なるべくNPCではなくこちらが倒しまくりたいところ。
でも、特別目標はターン制限なので注意。

ボスの位置は近いので間違って倒してしまわないように。
南東のすぐそばにいるのがボスです。
北西にいるのは賞金首です。

数を倒したいなら、挑発持ちを占星術師で放り込んで
返り討ちにしまくったほうが早いでしょう。
特にNPCの近くの分も稼ぎたいならそちらのほうに送り込むといいです。

賞金首は、竜騎士に向かわせて倒すのが楽だと思います。

5ターン目になったら、ボスをサクッと倒しましょう。


26章

勝利条件:敵を5体撃破
特別目標は無し。

ハード以上の場合は、こちらの人数は難易度で設定されている分しか出撃できません。
リーダーの聖騎士の鎧を盗んでもいいですが、どうせ防具屋最高ランクで購入できますので、
無理に狙う必要も無いでしょう。

聖騎士は、隣接しているキャラの被ダメを5軽減するという性質を忘れずに。
ちゃんと陣形を組んで出撃してきているというわけです

巨人剣士が多い構成なので、手負いにすると厄介です。
倒すときは一気に倒しましょう。
遠距離攻撃やワープを使いこなせるなら、後衛の白魔道士を落としに行ってもいいです。
竜騎士は通行できないので、高台に突入するなら占星術師のワープしかありません。


27章

勝利条件:敵を5体撃破
特別目標は無し。

リーダーは、フィールドという、戦闘時に両者のスキル発動を禁止する武器を装備しています。
戦闘スキルで攻め立てるタイプのキャラでは仕掛けないようにしましょう。
(クリスの鷹の眼とかも発動しないので注意)
槍で殴るのが無難でしょうか。
でも、銀の盾が厄介なので、なんだったらリーダーは無視でもいいです。
(どうせドロップも無いですし、盗んでも大した品もないですから)
もしくは、パニック銃や夢魔剣の状態異常を狙っても面白いです。

他の術士は、鉄の盾を装備して、リザイアで持久戦に持ち込む構成をしています。
(盾の発動が地味に鬱陶しく、倒しきれなかったらリザイアで回復してくる)
単純に数値だけで計画を立てるのではなく、集中狙いできっちり潰していきましょう。

壁役は、反撃できるように魔女や暗黒騎士に、挑発の腕輪を持たせるのがいいでしょう。

高台の術士は範囲がそれほど広くないです。
無駄に踏み込まないように、射程をよく確認しよう。


28章

勝利条件:敵を5体撃破
特別目標は無し。

敵はきっちり聖騎士同士で連結しているので、
打たれ強さは見かけ以上です。

5体倒せばクリアなのですが、リーダーを倒せばゲイボルグが手に入りますので、
リーダーは倒してクリアすることを目指しましょう。
敵の前衛は槍なので、硬いとは言え、受けにまわっても仕方ありません。
しっかりつぶせるところを潰していきましょう。
聖騎士は隣接している味方の被ダメを減らしますので、
端っこよりも、並んでいる真ん中を断ち切ったほうが、サポートを遮断できることになります。

パニック銃は、同士討ちで勝利条件を満たして、リーダーを倒せなかったりするので
あまりおすすめしません。


騎馬系にはレディレイピアを持たせて魔剣士の流星乱舞などが有効です。

壁役は矢かわしの腕輪と槍見切りの腕輪を持たせておきたい。


29章

勝利条件:敵を5体撃破
特別目標は無し。

ボスは、モンク系の最上位だけあって、
反撃ありの殴り合いになると、こちらが返り討ちになりかねません。
攻撃を仕掛けるときは槍や遠距離で仕掛けましょう。

ただ、ボスはHPが減るほど必殺率がアップします。
さらにボスのHPが9割以下になると超乱撃が100%発動します。
(普通のモンクと違って、HPが[減る]と発動です)

中途半端にHPを残すと事故る可能性があります。
ダーダンが壁役なら必殺を封じているので問題は無いですが、
それでも5連撃とか来る可能性があるので油断は出来ません。
理想としては、槍や魔法などで1ターン目に潰しきれることでしょうか。

倭国ルートをクリアしているなら、源氏の小手を駆使して一気に仕留めてもいいです。

それと、敵の後衛の回復が残っていると、中途半端に減らして回復を繰り返され面倒です。
占星術師で飛ばすなり、遠距離攻撃で先に白魔道士を潰しても構いません。
(おそらく敵の狙いは、
ボスの耐久力を生かして、中途半端に削ったらボスの超乱撃と必殺率上昇で反撃し、
次のターンに白魔道士で回復して振り出しに戻るというパターンなのでしょう)


※楽勝法
実は、後方の白魔道士はエスナを持っていません。
そして、ボスには状態異常無効はありません。
夢魔剣で眠らせるなり、パニック銃で混乱させるなり状態異常をかけたい放題です。
要するに、やっぱりこのボスは脳筋だということです。



夢世界

このルートのマップでやられたキャラは、今後も二度と出撃できないので注意。
(基本、誰もやられないを想定して攻略はしていますが)

占星術師が2人必要なので、必ずワープ水晶、召喚水晶は2個用意しておきましょう。
できれば、斧見切りの腕輪があるといいかも。


21章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:敵全滅
報酬内容:デモンアクス


冒頭に一人加入していますが、特に戦力として目を見張るものはありません。

デーモンは射程距離が長いので注意。
悪魔系に特効の武器が有効です。
悪魔達の攻撃は斧なので、当たると非常に痛いです。
基本、回避が出来るキャラに冷静の腕輪などをつけて、避けてしまったほうがいいでしょう。
何なら、斧見切りの腕輪があるといいかもしれません。

魔法陣は占星術師じゃないと送り込むことは出来ません。
魔法陣に乗ると隠しショップ。
魔法陣のそばまで占星術師がいかないとどうにもなりませんので、
占星術師の道をどう作っていくかを考えて進めていくといいでしょう。
占星術師が進みさえすれば、召喚水晶で引き寄せたりもできますから。

隠しショップはデモン系の武器とシャドウリングが売られているだけです。
そこまで必要が無いものですから、無理に寄る必要も無いかもしれません。
(どうせ、デモン系は7ルートを進めていくと特別目標で手に入っていきますし)

ボスは盗むガードを持っていないですが、指揮杖は固定装備のため盗めません。(残念)
盗むとしても金塊などだけです。


22章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:宝箱を全て回収する
報酬内容:ケアルジャの杖


ボスは盗むガードを持っていません。
というわけで、全部盗めば何もできなくなります。

攻略は以上。

厄介なのは、宝箱の回収。
左の宝箱は占星術師1人で届きますが、
右側は横からは届かず、ボス横の右から占星術師2人で交互に飛ばしあって
渡っていかないといけません。

というわけでメンバーはエレノア、占星術師×2、大悪党がほぼ固定なので、
あと一人、敵を片付ける係りを投入しましょう。
敵の配置は、左は全部 槍、右は全部 斧です。
どちらも射程が5なので、厄介な攻撃です。
釣ったり、反撃とかよりも
占星術師で攻撃要員を飛ばして、1体ずつ先手で潰していったほうがいいでしょう。


左側の宝箱は、
一人目の占星術師が味方を送る

敵を倒す

エレノアで再行動で送られた戦闘員がそこの宝箱取得

2人目の占星術師が召喚水晶で中央に戻す
でやっていくと効率よくいけるでしょう。


右側の宝箱は、ボスの右横から
戦闘員を送り込んだ後に、占星術師がもう片方の占星術師も送る。
残ったほうの占星術師を、飛ばされた占星術師が召喚水晶でたぐりよせる。
を繰り返していくと回収できます。
(敵の射程は広いので、次の区画の敵の攻撃の範囲に入ってしまわないように注意)

※注意
占星術師が2人同じ箇所にいれば、片方を飛ばして、飛んだほうが召喚水晶を使えばいいだけです。
右上と右下とか離れた場合でも、召喚水晶で2人揃えてからそれをやれば、ちゃんと戻ることはできますので、
わからなくなったり、頭の中がこんがらがってしまった場合は、
召喚水晶で占星術師が同じ足場に2人揃っている状態を作れば仕切りなおせる、と覚えておきましょう。

厳密に言うと詰むことはありません。
とにかく、召喚水晶の使い方を忘れないように。
ボスを倒すときも、最後に戦闘員を召喚水晶で呼び戻せばいいだけですから。



セレブオークション

金で解決するルート。
倉庫内の換金アイテムなどは、先に金に換えてから突入しましょう。


18章

戦闘はありません。
周囲のセレブ客と話しかければ、1万Gで商品を買わないか話を持ちかけられます。
金に余裕があれば、全部買ってもいいでしょう。


19章

ここも戦闘無しです。
解説をすっ飛ばしたくなりますが、
最後に紹介された品の中からどれか一つを選ぶので、ちゃんと話は聞いたほうがいいです。
個人的には、二足のわらじあたりがおすすめかな。


20章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:8ターン以内に撃破
報酬内容:ロイヤルセレブの証


割と楽な戦闘です。
左右のアイテム士は盗んでしまえば無力化できます。

ボスは、HPを0にするのは簡単なのですが、
スキルの顔パスのおかげで90%の確率で生き延びます。
連続攻撃を仕掛けようと、顔パスが連続で発動すれば倒れることはありません。

対策としては、一つはオークション(拠点行動)で手に入るフィールドの魔法で攻撃を仕掛けること。
もう一つは、アイテム士の(アイテムのほうの)銃を使うこと。
18章の取引にも銃がありますし、このマップの敵から盗めます。
顔パスが厄介なら、それでトドメを刺しましょう。
(要するに、ここの敵から銃を盗めることが、詰み防止の救済策になっているということです)



飛竜の谷

竜騎士が相手なので、遠征ランク5で慣れていればそれの応用でいけます。
最後にカジノの力試しに近いことをしないといけないので、
できれば、朧月、月影、月光の腕輪などを用意してルートに突入するといいでしょう。


30章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:負傷者3名以下でクリア
報酬内容:デモンランス


竜騎士や山賊などが活躍します。

賞金首は、射程5で槍なので中々の強敵、
範囲を良く把握して近づくようにしよう。
しかも、攻撃が防がれることがあるので、1回の攻撃では倒しきれない危険性がある、
倒すときはダメ押しの追撃ができる状況で仕掛けよう。

北西の魔法陣は隠れショップ。
竜騎士や山賊か、占星術師のワープなどで行かないといけません。
売られている品は、精霊剣や神槍など、オークションや財宝ダンジョンで手に入るタイプのものです。

ここのボスも盗むガードはついていないですが、
指揮杖は固定装備なので盗めません。


31章

勝利条件:敵将撃破
特別目標:負傷者なしでクリア
報酬内容:聖槍アテナ


ここも山賊や竜騎士が活躍します。
二足のわらじがあるなら、竜騎士につけて倒していって、
エレノアの杖や占星術師で呼び戻すの繰り返しでいいでしょう。

歩兵は、剣豪で釣って反撃で処理すればOK。

ボスの武器が強くてびっくりするかもしれませんが、
冷静に考えてください、射程が長かろうと、HPが高かろうと、槍は槍です。
槍の性質を思い出しましょう。
こちらが仕掛けた分には反撃してきません。

先ほどもチラッと話をしましたが、
仕掛けるだけ仕掛けて、占星術師の召喚水晶で呼び戻せば、
また範囲の外に逃げることが可能です。
(敵の射程が広くても、エレノア込みで近づいたり、二足のわらじとかで近づけば届きます)

ということは、倒せるまで繰り返せばいいだけです。


32章

勝利条件:8ターン経過
特別目標:敵全滅
報酬内容:竜鱗の盾


言うなればボーナスステージです。
壊せる箇所は5箇所(移動力が高いキャラでよく確認しましょう。尻尾も壊せます)
口の部分に魔水晶があるので、そこだけは撃破しておきましょう。

やることはカジノの力試しと同じです。
朧月や月影、月光の腕輪などを駆使したり、斧クリスなどを駆使するといいでしょう。
力試しに慣れていれば、速攻で片付くと思います。

全滅させてもステージクリアにはならず、8ターンちゃんと待たないといけません。
クリア時に竜鱗の盾が手に入れば、特別目標は達成できています。



古代財宝の幽霊城


33章

勝利条件:10ターン経過
特別目標:敵全滅
報酬内容:デモンソード


雑魚敵が落とす鍵を使って、宝を開けるという形式です。
敵は賞金首以外、こちらから範囲に侵入しないと動きません。

敵としては、気をつけるのはボスだけ。
後は賞金首の幽霊が混ざっていますが、特に脅威ではありません。
魔水晶を持っているのもボスです。
宝箱に関係なく、水晶はボスを倒すだけでOKです。

ただ、このボスが中々強力でして、武器の効果が被ダメ半減なので、
射程の長い妖刀ヒジカタを装備しているようなものです。
単純に数値だけ見て倒せそうに思っても、この効果のおかげでダメージが全然通りません。
おまけにHPが減るほど必殺率上昇ですから、中途半端に生かすと危険です。
倒すまでの計算を間違えないようにしましょう。
仕掛けるときは、エレノア込みで槍のキャラが2回くらい叩くつもりでいましょう。


さて、肝心の宝箱回収に話は移りますが、
アイテム欄の空きを作っておくのも手ですが、
逆に撃破担当はアイテム欄を満タンにし、
回収担当がエレノアに隣接して鍵を一気に引き出して、宝を開けまくっていってもいいです。
宝を開けていくのは再行動が多い忍者が適任でしょう。

NPCたちは勝手に敵を倒していくので、NPCが倒した分だけ鍵が拾えなくなります。
NPCのリーダーは勧誘できますので、急いでエレノアを向かわせましょう。
ただ、残りのNPC2体は、以降も勝手に雑魚を狩って行きますので、
狩られる前にこちらが周囲の敵を片付けてしまいましょう。

●宝箱の中身

・左下(スタート地点の真上)
下段左・・・器用の香薬
下段右・・・速さの香薬
中段左・・・銀の魔剣・エリート
中段右・・・パニック銃
上段左・・・HPの腕輪
上段右・・・力成長の書

・左端中段(左下の区画の一つ上、6個の集まり)
下段左・・・6000 G
下段中・・・銀魔斧・回復
下段右・・・弓銃の才能の腕輪
上段左・・・エリクサー
上段中・・・守護者の爪(挑発・HP15の爪)
上段右・・・6000 G

・左上上段 下側(左中段の上 3つの宝箱)
左・・・6000 G
中・・・真・ファイガ身軽
右・・・移動の香薬

左上上段 上側(一番左上 3つの宝箱)
左・・・エアシューズ
中・・・10000 G
右・・・守りの指輪


スタート地点から少し右上の6つ
下段左・・・挑発の腕輪
下段右・・・かばうの腕輪
中段左・・・月影の腕輪
中段右・・・裏手裏剣・風神(3回攻撃・速さ+3)
上段左・・・器用の腕輪
上段右・・・銀の魔槍・回復

その6つの宝から、まっすぐ右へ進んだ先の6つ
下段左・・・銀の魔剣・ブレイク
下段右・・・プラチナの爪(HP+25)
中段左・・・魔防の香薬
中段右・・・レディレイピア(アーマーナイト・騎馬系 特効)
上段左・・・魔神の剣(低命中・必殺100 カジノ景品と同一)
上段右・・・槍見切りの腕輪

右下の角に一つだけある宝箱
右下角・・・銀巨魔剣・移動


中央6部屋 左下の部屋の4つ
下段左・・・6000 G
下段右・・・壁成長の書
上段左・・・シールドリング++
上段右・・・真ファイガ・移動

中央6部屋 左上の部屋の6つ
下段左・・・10000 G
下段中・・・守備の香薬
下段右・・・10000 G
上段左・・・エスナの杖
上段中・・・10000 G
上段右・・・バリアリング++

中央6部屋 真ん中 下の部屋の4つ
下段左・・・移動成長の書
下段右・・・万能成長の書
上段左・・・銀の魔弓・必殺
上段右・・・銀魔斧・連続

中央6部屋 真ん中 上の部屋の6つ
下段左・・・真ファイガ・ブレイク
下段中・・・裏手裏剣・春影(眠り50%)
下段右・・・月光の腕輪
上段左・・・10000 G
上段中・・・超銅金の盾
上段右・・・エアシューズ

中央6部屋 右下の部屋の6つ
下段左・・・不思議のペンダント(HP1で生存できる 発動率30%)
下段右・・・朧月の腕輪
上段左・・・天運の腕輪(再行動 30%)
上段左2・・・銀巨魔剣・連続
上段右2・・・裏手裏剣・宵闇(暗闇100%)
上段右・・・銀魔斧・命中

中央6部屋 右上の部屋の4つ
下段左・・・10000 G
下段中・・・妖刀ソウジ(必殺100、命中もしっかりしています 速さ+5、守備-5)
下段右・・・銀の魔槍・身軽
上段・・・銀の魔剣・回復


エクソシストたちがいる箇所 9つ
下段左・・・HPの香薬
下段中・・・斧見切りの腕輪
下段右・・・力の香薬
中段左・・・金塊20000
中段中・・・アンブロシア(全ステータスが上昇する消費アイテム)
中段右・・・鬼神(刀 悪魔系 特効)
上段左・・・魔力の香薬
上段中・・・銀の魔剣・必殺
上段右・・・銀魔斧・ブレイク


ボス周囲 7つ
下段左・・・シルクの下着
下段左2・・・捨て身の腕輪
下段右2・・・魔力の腕輪
下段右・・・女神の下着
上段左・・・裏手裏剣・春影(眠り50%)
上段中・・・暗殺の腕輪(HP7割以上なら、敵から仕掛けられても先手で攻撃)
上段右・・・破壊神(古代魔法 命中は+20しかないけど、射程1~10と広範囲)


右上端6つ
下段左・・・裏手裏剣・雪影(移動ダウン100%)
下段右・・・菊一文字(速さ+5、守備+10、魔防+10)
中段左・・・デス(冥魔法 稀に敵を即死 装備すると全ステータス マイナス40なので注意)
中段右・・・ブラッド(闇魔法 捨て身 必殺50)
上段左・・・カース(闇魔法 防御無視ダメージ 速さ-30、守備-10、魔防-10)
上段右・・・銀の魔弓・ブレイク




終章

7ルートを終えたら最終決戦です。
成長吟味していないキャラだと、レベルカンストとかでも平気でやられたりするくらいの強さなので、
しっかりと各メンバーを仕上げておきましょう。

さすがにここまで来て所持していない可能性は薄いと思いますが、
大悪党の職は必須です。
盗賊では無理です。
(やるとしても、相当ガチガチの装備じゃないといけない。
そこまでするなら、カジノで稼いで大悪党の証を手に入れたほうがいいです)

それと、闇ショップギルドでダークスフィアを買っておくといいかもしれません。
(当然、マイナス効果のアイテムなので、必要になるまでは倉庫に保管しておくこと)


34章(終章1)

勝利条件:敵将3体撃破
特別目標:負傷5名以下でクリア
報酬内容:アンブロシア


難易度ノーマルの場合は、左右の道にも初期配置できますが、
ハードの場合は、正面の道に5人全員配置になります。

ヒントにもあるように、左右の指揮官をまず潰すことが重要です。
左右は信頼できる遠近両用の職を壁役にして、カウンターで全部倒していったほうがいいです。
暗殺の腕輪を持っているなら、それで一撃で仕留められる範囲は、全部カウンターで倒せます。
暗殺が無い方は、冷静の腕輪などの壁役必須装備で固めて、弓は矢かわしの腕輪で避ければいいとして、
魔見切りの腕輪もあったほうがいいかもしれません。

正面は、兵士を潰しきれないようなら、妖刀ヒジカタを装備した剣豪などが壁を担当しましょう。
後ろの魔法と弓が厄介なので、できればそちらを1ターン目から潰せるといいのですが・・・。
竜族を出せるなら、ブレスで遠距離を潰すのもいいでしょう。

左右の指揮官を潰していなかったら、普通の兵士の攻撃でも
守備50のキャラが一撃で瀕死になりかねないので注意。
シールドリング、バリアリングなどの軽減装備は絶対に持たせておきましょう。

経験値稼ぎが十分に出来ているなら、ボス以外倒す必要はありません。
サクッとボスを潰してしまいましょう。


35章(終章2)

勝利条件:敵将撃破
特別目標はなし。

ここはヒントにもあるように、占星術師で飛ばしてしまったほうが楽です。
竜族がいれば、開幕に向こうの弓兵をつぶせますから潰し、
二足のわらじ装備の騎馬を送り込んで、
2回目の行動で攻撃を仕掛け、さらにエレノアの指揮杖で倒してしまうのが楽です。
盗むガード持ちですし、他にいいものを持った敵もいませんし、全力で倒しましょう。

ボスは、全カット50%を持っています。
それに8割以下になると敵のほうが先手になるので、
聖槍アテナで仕掛けるのが一番楽でしょう。

たどり着くまでに行動回数を消耗してしまうというのなら、
占星術師を2人出して、
竜族で弓を倒したら、一人の占星術師を飛ばして、
その占星術師が駆け抜けて、召喚水晶で一番信頼できるのを呼び寄せて
源氏の小手を持たせたクリスやカエデなどに託して一発勝負で行ってもいいです。


もし、正面突破するなら、手前の剣豪の妖刀イズナに注意。
混乱があるので、ダメージよりもそちらが危険です。
1ターン目に潰しきるか、剣見切りの腕輪などで対処しておきましょう。

剣豪は反撃能力が高いので殴り合いは厳禁なのも忘れずに。
(それ以前に反撃で妖刀イズナが発動して危険ですが)


36章(終章3 最終マップ)

勝利条件:敵将撃破
特別目標なし。

難易度ノーマルなら出撃人数が潤沢なので
対ラスボス用と前座にそれぞれ役割分担ができるのですが、
ハードの場合、5人で全てに対応できる構成にしないといけません。

ラスボスには大悪党が必要なので、大悪党は出撃させましょう。
(大悪党にはダークスフィアを持たせておきましょう)
エレノア、占星術師も出ることになるから、これで3枠は埋まります。
となると、アカネと主人公が無難でしょう。
アカネは剣豪の妖刀ヒジカタで、主人公は斬り込み騎士で聖槍アテナとかがやりやすいです。
(主人公には二足のわらじをつけておきましょう)


まずは、手前の7体をどうするかです。

近接はアカネが斬り返してくれるからなんとかなるとして、
最初は杖を潰したほうがいいでしょう。
(今回は、杖は盗むガードがあるので封じ込めることは出来ません)

次は金か槍あたりを潰したほうがいいでしょうか。
その次に死霊か邪炎のどちらか。
(魔防がカンストしていれば、邪炎や死霊は怖くないですから、
固定ダメージの金を潰したほうがいいでしょうか)

死霊や邪炎を倒しているときに、ラスボスの攻撃範囲に入ってしまわないように。
(ラスボスの攻撃範囲はメチャクチャ広いです。
よく確認しましょう)


では、いよいよラスボスの攻略です。
とは言え、攻略法を知っていると凄く楽です。

まず、最初に仕事をするのは、ダークスフィアを持った大悪党です。

ラスボスは盗むガードを持っていません。
ですから、大悪党で所持品を盗めるだけ盗んでしまいましょう。
このときに、ラスボスに逆にダークスフィアを渡すとさらに効果的です。
(盗むはこちらの所持品を渡すことも可能です)
ダークスフィアって何のためにあるのかわからなかったと思いますが、
このときにためにあったのです。

ラスボスの攻撃範囲が広いので近づきづらいと思いますが、
エレノアの指揮杖を含んだ2回分の移動距離ならさすがに届くでしょう。
その後は、占星術師の召喚水晶で呼び戻せばOKです。

盗んだ品は主力のキャラに装備させましょう。
後は、アカネを隣接させて反撃狙いか、
主人公が聖槍アテナで突進して占星術師で救出するを繰り返すか、
どちらかで倒してしまいましょう。

アンテナ



呪いの魔剣に闇憑き乙女  巣作りドラゴン BUNNYBLACK 悪魔娘の看板料理
やりこみんの遊べるエロゲ攻略(管理人運営別サイト)
現在攻略中

BLACKSOULSの
アップデート予定の情報が来たようですね。
(情報だけですよ)

反映未定とありますし、
前の記事で年内を目標とありましたから、
かなり先でしょう。
攻略がよく読まれている作品
注目作 DMM
ナコの魔法と純欲の怪人
注目作 DLsite

アリア戦記は21日
鎮魔剣風伝アオイのアップデートは23日
nymphomania paradoxは
24日のようです。
夏休み
同人作品特集ページ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
GAME999
毎月 第二水曜日更新 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
商業体験版
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
DMM
DMM 美少女ゲーム
ハニーセレクト 〜コンプリートパック〜
商業 攻略作品
8月31日まで50%OFF
DMM 美少女ゲーム
天結いキャッスルマイスター

天結いキャッスルマイスター グアラクーナ城砦拡張パック DL版