戦国ニート 国家攻略+武将データ一覧

各国の攻略アドバイスと探索データです。
初見から頼ると面白さが減る可能性があるので、初見からの活用はオススメしません。

十分にクリアできるゲームですし、よりのめりこみたい、という人のためのデータの記事です。
●国家一覧
※ゲストキャラは側室ではないので、女性でもHは出来ません。
当然、妊娠による潜在上昇もありません。



[主人公 家]

●攻略
家の名前は、最初に入力した名前になります。
初期所有地ですから、当然戦闘で奪取する必要なく、最初から占領しています。

探索では、初期メンバーの犬たちの潜在をあげるアイテムが発掘されるほか、
初期メンバーの犬の少々強い版の犬が見つかったりもします。

収入のバランスが取れているので、探索をする前に、
金は開発に使ってしまってもいいかもしれません。

●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1ポチ歩兵+25050050040
2ハチ弓兵+250700270150
3タロ騎兵+25090080080
4コロ爆弾+250800250100
5強いポチ歩兵+50050065052
6強いハチ弓兵+500700351195
7強いタロ騎兵+5009001040104
8強いコロ爆弾+500800325130
主人公
(ゲストキャラ)
歩兵+150040070052
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

ポチ、ハチ、タロ、コロは初期から加入していますので、
番号の箇所を探索すると潜在+5のアイテムが拾えるだけです。
強いシリーズは、最大出兵力などが高めに設定されていますが、
地図を見ればわかるように、探索から潜在アイテムが発見されません。

きっちり探索すれば潜在が伸びるのは、通常のほうですので、
能力自体はどっちもどっちですが、最大出兵力で強いシリーズのほうに軍配が上がります。
(それ以前に、エロゲでわざわざこういったキャラは使わないとは思いますが)

探索費用は安いですが、探索箇所が多いので、
ゲストキャラ加入はかなり大変です。
(5万くらい必要になります)
ちなみにゲストの主人公というのは、ドラ○エ1の主人公のことです。

[注鳥有 家]

●攻略
注=ちゅう、鳥=とり、有=ある、続けて読めばチュートリアルです。
というわけでチュートリアルとして制圧する相手になります。

戦争は勝手に勝てますので、特に説明する必要はないでしょう。

●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1小鳥姫魔法+7501200260325
2注鳥有王歩兵+1750100070015
3にわとりーな歩兵+25050050040
4ひとりーな歩兵+25050050040
5かぜとりーな歩兵+25050050040
6みずとりーな歩兵+25050050040
おうさま
(ゲストキャラ)
爆弾+1500800350140
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

探索では、チュートリアルでの最初の探索で必ず小鳥姫が発見できます。
地図中の1番は小鳥姫の発見場所ではなく、小鳥姫の潜在がある場所です。
(最初の発見は、どこを探索しても見つかるので、なるべくハズレの箇所で発見しましょう)
小鳥姫は、ラストまで使い続けられる性能をしている使い勝手のいいキャラです。

その他の探索ではニワトリ系のキャラが見つかり、
そのキャラの潜在が上がるアイテムが発掘されたりします。
注鳥有王は、最大出撃が高くなりますが、攻撃力は低めな上に、
出撃時の消費兵力が高いので、いっぺんに並べることのできる数も少なくなり、
歩兵としての役割をほとんど果たせません。
(最大兵力をあげて、他のキャラの出撃を助けるくらいしか使い道がないということです)
数値の大きさに騙されず、ステータスをよく読み取る様にしましょう。

おそらく、一番簡単にゲストキャラが狙える国なので、
余裕があれば、お金を貯めてゲストキャラを狙ってみてもいいかもしれません。

[上杉家]

●攻略
側室の並び順はこちらが先ですが、北条を攻めた後からの攻略を推奨します。

1領地目は騎兵で崩していけば簡単に倒せるでしょう。
但し、属性の相性などに注意。
属性の関係で消耗が激しく感じたら、歩兵+小鳥姫の魔法などに切り替えましょう。

2領地目の1戦目、ここが初見殺しです。
普通に近接を出すと、壁にぶつかっているところに弓兵でやられます。
じゃあ、どうすればいいかといいますと、
実は離れて魔法兵を出せば、弓は飛んできません。
先に魔法兵で敵の歩兵を片付けて、そのときにこちらは騎兵をチャージで構えておきます。
歩兵が片付いたら、即騎兵を放ちましょう。
弓兵に騎兵を噛み付かせれば簡単につぶせます。
厄介なのは、弓だらけの箇所。
弓が前に出ているので、魔法兵は攻撃を喰らうと詠唱を止められてしまいます。
騎馬を盾にしつつ、奥義を使って力押しで魔法を放ちましょう。
最初の流れさえ出来れば、騎兵を切らさないようにしながら、小鳥姫を時々放っておけば、大丈夫でしょう。

最終マップは、それなりに手ごわいです。
ここでも基本は、騎兵を盾にして魔法で攻撃。
ただ、騎兵も倒れやすいので、ゲージ消費の少ない歩兵を駆使したり、
魔法が間に合わないようなら、時々弓を出してみてもいいでしょう。

●探索
探索費用 1回=2000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1謙信歩兵+100050065052
2騎兵+25090096096
3歩兵+50050060048
4上杉景勝弓兵+500700297165
5直江兼続弓兵+500700297165
6矢沢頼綱弓兵+250700270150
7矢沢頼康弓兵+250700270150
ゲマ
(ゲストキャラ)
魔法+15001200280350
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

おすすめは、やはり謙信ですね。
ただ、このゲームの歩兵はそこまで強くないので、最終的には脱落するかもしれません。
(属性も、重複しやすい)
それでも、序盤にちゃんとした性能を有しながら、最大出兵力+1000は大きいです。
虎は最大出兵力が50上の甲斐姫がいますし、
兎も歩兵としては、強いポチよりも劣っていますから、謙信以外は使い道はあまりないでしょう。


[北条家]

●攻略
敵は魔法兵が主体なので、騎兵でなだれこめば、簡単に勝てます。
サイドからいきなり魔法兵に仕掛けることができたりしますので、
無理に正面ばかりにこだわることなく、弱点をつけるところはついていきましょう。

2つ目の領地からは赤が混じってくるので、本来は緑の騎兵ではきついのですが、
敵の能力が低いので、最初に黄の歩兵を盾にしたら、
そこから緑の騎兵を突撃させても大丈夫です。

●探索
探索費用 1回=2000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1甲斐姫騎兵+30090096096
2早川さん弓兵+500700324180
3督姫弓兵+500700324180
4北条氏康魔法+12501200260325
5風魔小太郎爆弾+500800275110
6北条氏政魔法+2501200200250
7北条氏直魔法+2501200200250
8北条氏房魔法+2501200200250
9北条氏邦魔法+2501200200250
ドラゴン
(ゲストキャラ)
魔法+15001200280350
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

女性キャラが1個ずつ潜在が上がるアイテムが発掘でき、
男性キャラは潜在が上がるアイテムは配置されていません。

おすすめは甲斐姫。
騎兵で女性キャラなので、妊娠でも潜在が上がっていきますので、かなり強くなります。
即戦力にしたいなら、妊娠させて、修行や模擬戦で少し鍛えましょう。

早川さんと督姫は、性能はまったく同じで属性が違うだけです。
北条のモブキャラたちも、似たような感じで属性が違うだけ。

モブキャラは基本的に使う必要はないでしょう。
必要になるのは、女性キャラと北条氏康くらいでしょうが、氏康は男性なので潜在をあげにくいのが難点。
魔法は小鳥姫が属性的にも無難な性能をしていますので、
男性は一切無視してもいいかもしれません。

[武田家]

●攻略
敵が騎馬ばっかりですので、正面で力押しするよりも小鳥姫を主軸に、
魔法で崩していきましょう。
向こうは赤が主体ですので、基本的に謙信を壁にしておけば、
属性でもそこまで崩れることはないでしょう。
甲斐姫も同属性ですから、十分に通用しますし、この3人で最後まであっさり倒せます。

●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1信玄騎兵+3009001040104
2騎兵+25090096096
3騎兵+25090096096
4騎兵+25090096096
5騎兵+25090096096
6歩兵+75050060048
町娘騎兵+25090080080
天空の花嫁
(ゲストキャラ)
魔法+15001200280350
※町娘は1つ目の領地を占領すると加入します。
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。


潜在アイテムは、信玄が1つ、他の女性キャラが2つずつ見つかります。
(町娘は除く)

性能的には、信玄が優れているのですが、甲斐姫と属性と兵種がかぶっていますので、
切り替えるかどうかは好み次第です。
騎馬はたくさん投入しても、最大出兵力が足りなくなるので
そんなに満遍なく育てる必要はありません。

[今川家]

●攻略
慣れれば徳川より消耗は少なくて勝てるようになりますが、
[難しさ]で言えば今川のほうが上の印象があります。
徳川を先に攻略してきてもいいでしょう。


元ネタが海道一の弓取りといわれた今川義元だけあって、
弓に特化した国家です。
初見だと、適当に配置しても一瞬で溶かされ、
でたらめに攻略すると、かなり消耗してしまいます。

ここの攻略はちょっとしたコツがあります。

それは、下手に部隊を横に広げずに、サイドから一点突破で歩兵や騎兵を連続配置することです。

仮に敵の体力を2として考えて、
こちらが1発耐えられて、1回斬りつけることが出来て、敵の2発目の攻撃で倒れるという場合、
2部隊がバラバラに1部隊ずつに切りかかって1のダメージを与えてやられるよりも、
こちらが同じ部隊に斬りかかって2のダメージを与えて、
先に1つの弓が2のダメージで倒れたら、こちらが2回目に受ける矢は1発少なくなります。


横に広げたら、敵の1つの弓へ対応しているこちらの兵士の比が少ないので、
対応関係で崩れ続けます。
こちらは密集させようと、横に広げようと、1部隊を出撃させるごとにゲージは使ってしまいますから、
たくさんの兵士がいっぺんに倒れたら、それだけゲージを損しているということです。

たくさんの敵を相手にすることを考えるのではなく、
確実に相手より上回る箇所を一つずつ作って、ぶつけていけばいいというわけです。

弓にやられ続けているやり方というのは、
横に広げたり、チャージにこだわり続けてしまって、すべての弓兵がそれぞれ射程距離に反応し、
矢を放ってきて、それを近接が全部受けてしまい、
多くダメージを受けて倒れて、再出撃に時間がかかり、
敵の再射撃の時間も完了してしまっているのです。

ですから、基本は謙信や甲斐姫などで属性に合わせて、
サイドからの一点突破を仕掛けていきましょう。
(歩兵はチャージで火力が上がるからチャージを混ぜてもいいですが
騎兵は足が速くなるだけなので、リズムを途切れさせないこと重視で
チャージはほとんど使わなくていいです)

片方を押し切れるようになって、こちらのゲージに余裕が出てきたら、
反対サイドからも数を投入して挟み撃ちにしていきましょう。



それともう一つのテクニックが、攻略のコツでも話しましたが、
敵の壁役を無視して、遠距離に突撃できるところは、遠距離から先に仕掛けるというものです。
壁役が混じってきたら、付き合わずに崩せる箇所がないか、観察してみましょう。


ただ、それらを駆使しても最終マップの最終ラインが難しいと思います。
ここは知っていないと相当に難しい箇所です。
最終ラインまでは逆に属性相性で謙信と甲斐姫で簡単に突破できると思います。

最終ライン手前の城壁叩き、ここで小鳥姫を満タンからチャージで一通り配置しましょう。
(画面が切り替わるまでにゲージを回復したいから、早めに配置すること)
最終ラインに切り替わったら、再び小鳥姫をチャージで配置。
配置したら、速攻で奥義を使うこと。
そうすれば、正面にかなりの回数の魔法を叩き込めます。
(奥義が切れた後もなるべく壁を維持するように、謙信などを垂れ流し続けること)

壁のすぐ後ろの弓兵がある程度倒れたら良い流れです。
ここで上杉でやった攻略を思い出してください。
敵が近接の後ろに遠距離を配置していても、
敵の遠距離が距離が離れていれば、こちらが遠距離を出して敵の近接を攻撃しても、
敵の遠距離は届かないというアレです。

中間の弓が片付いていますから、
後は、後方に小鳥姫を配置して、じわじわ壁を遠距離で壊します。
壁が壊れたら、甲斐姫で一気になだれ込めば片付きます。
うまくやれば、最終マップも消耗6000程度で勝てます。

●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1ヨシモト弓兵+800700360250
2葛山氏元弓兵+500700297165
3岡部元信弓兵+500700297165
4庵原将監弓兵+500700297165
5鵜殿長持弓兵+500700297165
6朝比奈ちゃん騎兵+080024024

(ゲストキャラ)
騎兵+5009001120112
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

弓兵はパッとしないイメージがありますが、ヨシモトだけは別格の性能をしています。
おまけに探索で潜在が+25ありますから、中々強力なユニットと言えます。
ただ、兵種の構成的にどこまで使うかは人それぞれになるとは思いますが。
(火力は、ずば抜けています。
壁をしっかり作って並べれば、一点集中で溶かしていってくれます)

朝比奈ちゃんは、すべて回収すれば潜在が200もいきますが、
それでも生命720、攻撃72ですから、一般的な騎兵より弱い地雷キャラです。

ヨシモトを使うなら、ヨシモトの潜在を回収するだけで、
ゲストを狙う以外、探索はそれ以上する必要はないでしょう。

[浅井浅倉家]

●攻略
意図的なのかどうかはわかりませんが、一般的には浅井朝倉です。
脅威の5マップ。
実質、領地2箇所分を1つの領地で相手することになります。
長期戦になると面倒なので、2ターンで決着がつけられるよう、
人口が整ってから宣戦布告するようにしましょう。

側室の並び順は徳川より前ですが、難易度的には、
徳川、今川を制圧してから挑んだほうがいいでしょう。

遠距離の敵が多めなので、騎兵による電撃戦が基本です。
騎兵で動き続けていれば、命中することも少なくなり、結果的に被害が少なくなります。
ある程度脱落しても、連打して出撃させたほうが結果的に被害はそれほど出ません。

戦姫、ヨシモトあたりが育っていれば、属性に対応できるので、
人口消費もそんなになく勝てますが、属性でつまずくと被害が大きくなります。
どの属性にも対応できる構成にしておきましょう。
この国の攻略は、下手に兵種であれこれするより、
属性をきっちりぶつけていけば、被害は最小限に抑えられます。


●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1お市弓兵+1800700360170
2茶々歩兵+100050060048
3騎兵+35090096096
4爆弾+1000800300120
5浅井長政騎兵+50090088088
6大谷吉継弓兵+250700270150
7朝倉義影歩兵+50050055044
8斉藤龍興歩兵+25050050040
9遠藤直経歩兵+25050050040
10海北綱親歩兵+25050050040
虚無
(ゲストキャラ)
鉄砲+15001000350350
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

お市は、火力でヨシモトに劣る分、最大出兵力で1000高いので全体の底上げに適しているキャラです。
終盤戦では、騎兵の出撃数にも響くお市のほうが活躍するかもしれません。
他はそこまで目立つのは、いない感じです。

江が爆弾で最大兵力+1000という性能をしていますが、徳川に服部半蔵がいますし、
遠距離枠は、小鳥姫とヨシモトとかで埋まってしまうから使いどころが見つかるかどうか。
歩兵、騎兵は強いのはいくらでもいますし、特別に使うほどの性能ではないです。

[徳川家]

●攻略
セオリーどおりに、属性に合わせて、謙信と甲斐姫を突撃させつつ、ところどころ小鳥姫でOKです。
気をつけないといけないのは、弓兵などの遠距離兵。
今川の攻略でもそうなのですが、遠距離攻撃は威力が高いですから、
どうやって攻撃を確定させる前に倒すか、
仮に確定するにしても、その回数をどれだけ減らせるかが鍵になります。

そうなると、やられる前にやるのが一番ですから、
2発目を撃つ前に倒しきる=それだけの数で集中攻撃する、
というのが攻略法になります。
なので、弓には基本的に一点突破で、チャージなしで騎兵などをガンガンぶつけましょう。

●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1戦姫騎兵+5009001120112
2たぬき姫魔法+20002200150150
徳川家康歩兵+150050080064
3服部半蔵爆弾+1100800325130
4本多忠勝騎馬+40090088088
5ラマ弓兵+060014980
MEGAMI
(ゲストキャラ)
魔法+15001200280350
※徳川家康、服部半蔵、本多忠勝は、占領時に加入します。
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。


地図を見ると凄いことになっていますが、全て探索すれば
服部半蔵と本多忠勝は潜在+50、ラマは+115とかになります。

とは言え、ラマは基本性能が低いので、全部取っても、生命320の攻撃172です。
全部取っても、他の同職より少し低い程度ですから、いわゆる地雷です。

半蔵は+50で生命487、攻撃195、
忠勝は+50で生命1320、攻撃132、
と、中々の性能を誇りますが、側室ではないので長期的な潜在を見ると、
そのうち女性キャラには抜かされることになります。
それに10箇所見つける=最低でも金10000が必要と言うことですから、
そこから考えても、おすすめというほどの性能ではありません。
戦姫+20のほうが、忠勝+50より性能が上ですし。
(半蔵の最大出兵力+1100は中々おいしいですが)

おすすめは、戦姫。
探索で潜在が20も行く上に、側室なんで妊娠でも潜在が上昇します。
基本能力も他の騎兵より上ですので、育てるとエースになってくれます。

たぬき姫は、最大出兵力も高いですが、消費兵力も高いので、
自分自身はたくさん出撃させることは難しいです。
それに攻撃力も魔法兵にしては低い(他のキャラの半分くらい)です。
その代わり、最大出兵力は共有ですから、他の部隊を多く出撃させやすくなります。
このキャラも注鳥有王みたいに、最大出兵力の底上げ系のキャラと言えます。

[足利家]

●攻略
こちらがどう進めようと、ラダトームは陥落してローラは捕らわれます。
(こちらの領地がある程度近くになった時点で強制的にイベントが起きます)
ですので、2領地を落とすことになります。

最終ラインで、壁の後ろに大量の弓兵という構成が多いので、
最終ライン前に魔法兵などをしっかり配置しておき。
最終ラインのぶつかり合いで奥義を使って、ある程度は押し込む準備をしておきましょう。
敵のステータスが結構高いので、こちらも修行などでレベルを補っておきましょう。
不安なら、メインのキャラは孕ませるなど、潜在の強化もしておくといいでしょう。

脇から直接遠距離を狙う。
敵の遠距離が届かないなら、こちらの遠距離で削れるところは削る。
これをしっかり実践すること。

●探索
探索費用 1回=5000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1ローラ姫爆弾+1500800350140
2足利コチョ氏歩兵+28285001100
ジャクシー
(ゲストキャラ)
兵器+150010001240
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

探索箇所は少ないですが、1箇所5000も必要なので結局お金はかかります。
その上、ローラ姫の1箇所以外は全てコチョ氏という地雷の状態。
コチョ氏は能力はクソで、最大出兵力だけが取り得のキャラなので、
戦闘能力が少し上がったところで意味はありません。
ゲストキャラを狙う以外は、ローラ姫とコチョ氏を1箇所だけで引き上げていいでしょう。
(ローラ姫は性能、最大出兵力ともに中々優れています)

[伊賀ノ国]

●攻略
側室の並び順は、織田やはにわより前なのですが、
地形の関係上、どちらかを突破しないと攻めることはできません。

敵の構成は、爆弾などの遠距離が多めです。
はにわなどを攻略している場合、兵器への攻略法がそのまま応用で通用します。

それでも敵のステータスが高いので、
流れが悪かったら、1戦で1万くらいは兵を消耗するのを覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

純粋に今までの攻略法の集大成をぶつけるという感じで攻略できると思います。
鉄砲がある場合は、射程の外から攻撃とかも狙えたりもしますが。

●探索
探索費用 1回=5000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1鎌嵐歩兵+100050065052
2鈴氷鉄砲+10001000300300
3くノ一爆弾+500800275110
4伊賀丸爆弾+1400800350140
5見習シノビA爆弾+250800250100
6見習シノビB爆弾+250800250100
7見習シノビC爆弾+250800250100
8見習シノビD爆弾+250800250100
ファンデ
(ゲストキャラ)
騎兵+5009001120112
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

足利と同じく、数は少ないですが1箇所5000かかります。
鎌嵐は謙信の緑属性版。
鈴氷は鉄砲ですが、初期性能や最大出兵力では はにわジェネラルに劣っています。
長期的に見れば、女性キャラなので潜在はいつか追い抜かすことになりますが、初期では弱いです。

他は爆弾ばかりで、性能を見ても足利のローラ姫に勝てているのがいないので、
ローラ姫を使ったほうが早いでしょう。

シノビたちを全て揃えていると、貫通式のイベントが発生。
ただのエロイベントなだけですので、金がきつい場合は後回しでもいいです。

はにわ国

●攻略
3マップ目より2マップ目のほうがきついですね。
ここから兵器が登場するようになります。

気をつけないといけないのは、兵器というのは強力な高速爆弾、
弓と魔法の中間のような性質を持っているという点です。

魔法の対策は、基本的に発動前に騎兵で殲滅というものですが、
魔法と違って発動が早いので、撃たれる前に倒すということは出来ません。
それに弓の対策みたいに、受ける数より突入する数を上回らせるという手も使えません。
(例えば、敵が2部隊反応する場所に3部隊踏み込んでも、弓なら1部隊は当たらなかったですが、
範囲攻撃ですから3×2で全部命中してしまいます)

では、どうやって対策するかというと、方法は大きく分けて2つ。

・1つは、密集で突撃するけど、ところどころ捨て石になる単騎を平行して出撃させる方法。

敵は最も近い部隊を攻撃しますから、
例えば、左端に突撃させたら2部隊反応するとして、
左端から突っ込むときに、左から2番目の敵に近いところに1部隊を時々出すという感じですね。
大体、左端3、左から2番目に1くらいの3:1の割合といったところでしょうか。
集中とかませを織り交ぜながら出撃させるので、ゲージ管理に気をつけましょう。

・もう1つは、近接は盾と考えて、遠距離に攻撃させるというもの。

基本に立ち返るということですね。
敵は範囲攻撃ですから近接は、途切れさえしなければ
数はそんなに出す必要はありません。

ただ、1つ目の方法と混ざる感じになるので、
数を出撃させるなら、1つ目の方法を心がけながら、近接を配置していきましょう。

遠距離の使い方はヨシモトとかを連続で出したりとかでもいいのですが、
別に小鳥姫でも十分だとは思います。
ヨシモトは、弾切れの関係でチャージで出したいと考えがちですが、
やられたら元も子もないので、ピンポイントで数を出すのも有効です。

●探索
探索費用 1回=1000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1はにわジェネラル鉄砲+15001000350350
2はにわチーフ兵器+75035001800360
3はにわシタッパ歩兵+045015015
チーク
(ゲストキャラ)
歩兵+150050070056
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

一応、側室の欄に はにわジェネラルの顔があるのですが、Hシーンはありません。
鉄砲や兵器など、新しい兵種が出現していますが、
男性キャラなのでそこまで成長は期待できません。
そして、シタッパは所詮シタッパです。

[織田家]

●攻略
このゲームで最も厄介な相手。
開戦時にこちらの人口、食料、資材、金貨が大幅に消し飛ぶ上に、
さらに強制敗北イベントも2回もあるので、マップ1つとは言え、
実質的に強力な3マップをクリアしないといけないようなものです。
(開戦前に、開発や食材、資材は修行、金貨は探索に全て使っておきましょう。
挽回することを考えると開発優先のほうがいいでしょうか。
但し、騎兵が育ちきっていない場合、修行にまわしたほうがいいかもしれません)

開戦したターンは人口がガタガタですので、攻めるのは無理でしょう。
側室を孕ませるなりしてターンを終了しましょう。
次のターンから本格的に攻めていきます。

マップ攻略に関しては、
ゲーム冒頭でもあったように、敵には銃が大量に配備され、
これによる一斉射撃が厄介です。
弓の強力版ですから対策は弓と同じなのですが、ダメージが洒落になりません。
騎兵が1発耐えられるかどうかが鍵なので、
騎兵のエースをしっかり作り上げましょう。
信長は赤属性なので、相性がいい戦姫がおすすめです。

銃は射程が長いので、前の列を殴っているときに後ろの列からも攻撃が飛んできて、
属性への対応が難しいです。
攻略のコツとしては、必要なキャラ以外は最大出撃数重視。

相性を無視して戦姫を捨て駒にし、火力は小鳥姫などが担当しましょう。
戦姫は最初にチャージ出撃で、流れが途切れるまでは連続出撃。
合間を見つけて小鳥姫を出して、攻撃は小鳥姫がメイン。
困ったら、戦姫と小鳥姫が無難です。
(ちゃんと小鳥姫を早めに出して、すぐに戦姫に戻して壁を維持してやること。
小鳥姫は無理にたくさん出さず、1部隊でもいいからちゃんとそれを守り抜いてやること)

突破できないという人は、戦姫のHPが低過ぎるか、最大出撃数が足りていないと思います。


二回ほどイベントでこちらが追い払われますので、
実質、三回目が本番です。
(人口がもたないでしょうから、1ターンで1回攻めるだけで、
残り2回は側室を孕ませて行動を消費しましょう)

最終ラインは、信長が単騎で立ちはだかり、注鳥有王みたいに必殺技を連発してきます。
奥義があるときは、信長の必殺技のカットインに合わせて使うようにしましょう。
最終戦で必要になる人口が尋常じゃないので、
5万くらい揃ってから3回目を挑むようにしたほうがいいかもしれません。
(慣れれば1万程度でクリアできますが)

●探索
探索費用 1回=2500

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1信長鉄砲+17501000350350
2蘭丸歩兵+125050065052
3羽柴秀吉弓兵+500700297165
4柴田勝家騎兵+50090088088
5松永久秀騎兵+50090088088
6明智光秀魔法+7501200240300
7竹中半兵衛魔法+5001200220275
8黒田官兵衛魔法+5001200220275
9前田利家歩兵+50050055044
10前田慶次歩兵+50050055044
キャロ
(ゲストキャラ)
爆弾+150040017570
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

探索は1回2500と、そこそこ値が高いので注意。

強力なのは、側室にもなる信長と蘭丸。

信長は最大出兵力も高い鉄砲なので、鉄砲のエースとして使えます。
鉄砲は弾数が非常に少ない(チャージなしだと1発で弾切れ、チャージありでも2,3発程度)ですが、
射程が長く、相手の射程の外から攻撃できたりします。
属性相性的にも、戦姫が苦手とする緑属性を狩るのに適しています。

蘭丸は謙信よりも最大出兵力が高いです。
ただ、ここまで来て歩兵が必要かといわれると微妙です。

他にも性能がそこそこのキャラはいますが、男性キャラという点がネック。

[毛利家]

●攻略
領地が4つと多いですが、織田に勝てるなら楽勝な相手でしょう。
戦姫を主軸に小鳥姫が援護だけで勝てます。

信長はラストの国を相手にするときに使う可能性があるので、
余裕があるならメンバーに組み入れてレベルを上げてやるといいでしょう。

ラストの国は、島津に宣戦布告した時点で向こうから仕掛けてくるので、
毛利を占領したら、先に死国を取りにいきましょう。


●探索
探索費用 1回=2000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
モトナリ魔法+20001200300425
1鳥頭目弓兵+1450700292195
2雪華魔法+12501200240300
3市松歩兵+125050060048
4黄鬼歩兵+25050050040
5赤鬼歩兵+25050050040
6緑鬼歩兵+25050050040
7青鬼歩兵+25050050040
キュララ
(ゲストキャラ)
鉄砲+15001000350340
※モトナリは占領時に加入します。
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。


モトナリは小鳥姫の上位互換的な性能をしていますが、この時期からの育成はつらい。
修行などに余裕があるなら、小鳥姫と交代させてもいいでしょう。
最大出兵力の差は他の部隊にも響くので、十分に交代させる意味はあります。
(でも、あまりに時期が遅過ぎる)

他もそこそこの性能と潜在ですが、やはり加入時期がつらいところです。

[死国]

●攻略
毛利を占領しないと、宣戦布告できません。
毛利を占領してから仕掛けましょう。

1マップ目、2マップ目は騎兵1部隊で勝てます。
拍子抜けかもしれませんが、やってみればわかります。
下手に部隊出しても人口が損するだけです。

3マップ目が本番。
とは言っても、ボスにたどり着くまでに
こちらが布陣しやすいので、戦姫+魔法で相変わらずあっさり勝てます。
当然、ボスの開幕は奥義でダメージを減らしましょう。
5000程度の消耗で勝てるでしょう。

●探索
探索費用 1回=20000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1鬼瓦教授兵器+100030001950390
2雷影爆弾+0800375150
3火鉢爆弾+0800375150
4風柱爆弾+0800375150
5水鏡爆弾+0800375150
ストーンマン
(ゲストキャラ)
歩兵+150010001120112
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

探索が1回で2万と、べらぼうに高いので注意。
すべて側室キャラが見つかるのですが、爆弾の4人は最大出兵力が+0なのが痛い。
鬼瓦教授も消費兵力3000だったら、弓か魔法を使ったほうが早いという話になります。

その分、ゲストキャラの生命と攻撃は、一般的な歩兵の2倍ですから、
ゲストキャラを狙うのもいいかもしれませんが、側室じゃないので潜在があげにくいです。

金に余裕がないなら、ここの探索は後回しでもいいと思います。

[島津家]

●攻略
宣戦布告した時点で戦闘なしで属国になってくれます。
(占領後に模擬戦で領地内の戦闘はできます)
但し、島津を占領したターンの終わりに、
こちらが仕掛けなくてもラストの国から宣戦布告してきて、戦争状態になりますので、
側室の強化などの準備を整えたい場合は、しばらく島津には宣戦布告しないほうがいいでしょう。

●探索
探索費用 1回=2000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
乙姫鉄砲+17501000350350
ヤル気
(ゲストキャラ)
鉄砲+15001000350350
※乙姫は占領時に加入します。
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。


探索で見つかる人材はいません。
すべて食料です。
ゲストキャラ狙いに全て取るくらいしか探索していく必要はない上に、
見つかるのも乙姫の下位互換です。



[外来国]

●攻略
敵の構成は兵器と銃がメインです。
兵器の対策は、はにわの時と同じく、密集での攻撃をメインにしつつ、
分散での敵の攻撃を釣るのも少し混ぜる。
それに壁を維持して魔法で攻撃。

そして、もう一つ重要なのが、
銃と銃は射程が互角ですが、銃と兵器なら銃のほうが射程が長いです。
ですので、敵は後半になるほど銃が減って兵器でヒャッハーしてきますが、
実は信長とかで外から攻撃できます。

それでもここからは人口の消耗が激しいので、
万単位の消費は覚悟しておいたほうがいいです。

ラストバトル(軍艦)は、遠距離攻撃で攻撃しましょう。
やることは相変わらず騎兵を盾にして、魔法で攻撃でOKです。
敵の手数を早く減らしたいなら、魔法より弓で1つずつ集中狙いのほうが良いかもしれません。

●探索
探索費用 1回=10000

番号キャラ名兵種属性最大出兵力消費兵力初期生命力初期攻撃力
1ペリー兵器+150030002100420
2テキサス鉄砲+15001000325325
3リバティ鉄砲+15001000325325
4パトラ鉄砲+15001000325325
3G
(ゲストキャラ)
鉄砲+150020002100420
※ゲストキャラは、国内のすべての探索箇所を探索すると、最後に追加で1箇所出現します。

クリア後に加入ですから、それに伴った性能をしています。
数値があっても、遠距離兵は弾数がありますので完全無欠というわけではないです。
結局は好みということになります。
ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~ [Astronauts]

攻略準備中
割引中 攻略作品

※割引額は作品ごとに違います。
50%のところもあれば10%のところもあるので、
作品の価格をよく確認されてください。
5月9日 正午まで 50%OFF
ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

退魔巫女遊戯

ビフレストの魔物娼館
呪いの魔剣に闇憑き乙女
呪いの魔剣に闇憑き乙女

別サイトにて攻略掲載中

ソフトハウスキャラの
広報ツイッターが始動したようです。
https://twitter.com/shchara_tw

ver1.10で実装予定のバトルコロシアムへの
意見・要望も(公式サイトから)メールで
募集中とのことです。
注目作 DLsite
DMM セール情報
5月09日 正午まで
DMM同人
(一部作品50%OFF)

5月15日 正午まで
DMM美少女ゲーム
(358ブランド合同GWハッピーセール)

5月02日 終日まで
DMM電子書籍
(GW50%OFF第1弾)

5月10日 午前10時まで
DMM動画
(GW50%OFFセール)

ゲームなどに目が行きがちですが、
実写の動画などもセール中ですので、
この機会を是非. お見逃しなく!
攻略予定表
プロナント・シンフォニー

リターニアの精霊使い

WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ

リトルブレイバー

リターニアの精霊使いやウィーアーバンディッツは、
順番が入れ替わったり、
後回しになったりする可能性があります。
ずれ込んだ場合、リトルブレイバーのほうを優先します。

(あ、そういえば[呪いの魔剣に闇憑き乙女]が
アップデートが来る可能性があるのか)
もしかすると、ウィーアーバンディッツは
秋くらいに回すかもしれません。
5月8日 正午まで50% OFF
ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~ [Astronauts]

エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
GAME999
毎月 第二水曜日更新
戦乙女ヴァルキリー

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
レンタルサービス開始
永遠のアセリア

エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
商業 デモ・体験版
基本的に金曜日に更新することが多いです
エロゲ、エロアニメ、PCゲームのダウンロードショップ - DLsite Pro
DLsiteのポイント還元について
マイページ

作品・評価レビュー

マイ評価

を選択し、購入済みの作品を
5段階評価で評価しましょう。
購入から3ヶ月以内に評価すれば、
同人の場合、ポイントが10%還元されます。
(3%ではなく、10%が基本になりました。
商業などは3%のままです)
pickup
FANTASTIC MARIAGE

Ecstase 戦姫占陵

[乳game]というワードで
ネットに検索をかけてみると良いかも。
ダウンロード版 販売開始
ハニーセレクト DL版
通常版


ハニーセレクト+活発パック
追加パック同梱版
DMM 美少女ゲーム
Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ ダウンロード販売 いろとりどりのセカイ ダウンロード販売